MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのパソコンやBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。



2017年8月19日(土)夕方の受信ログです。

受信機:ICOM IC-R75、Perseus、National RF-2600
アンテナ:ΔLOOP9+
今日もノイズが多いコンディションでした。ローバンドは全く聞こえません。
Time(JST)kHzSINPOLang.Station
16:59-17:031788025332PasRadio Azadi
17:03-17:071551535232AraRadio Kuwait
17:07-17:101187035333EngKNLS Anchor Point
17:10-17:141160545444JapRadio Taiwan Int'l
17:14-17:16993045444JapT8WH
17:16-17:20742545433EngRNZ Pacific




こんにちは!Mac-BCL777です。

IPhone8

米メディアのiMoreが、次期新型iPhoneの発表イベントについて、開催日や開催場所、発表内容について予測しています。


 iPhone 8の発売日はいつか?


過去5年間の傾向を調べてみると、新型iPhoneの発表イベントは、9月の第1または第2の火曜日または水曜日に開催されています。
  • 2012年:9月12日(水)
  • 2013年:9月10日(火)
  • 2014年:9月09日(火)
  • 2015年:9月09日(水)
  • 2016年:9月07日(水)
この傾向から見て、2017年のiPhone 8の発表イベントは、早ければ9月6日(水)、遅ければ13日(水)ではないか、とiMoreは予測しています。

 iPhone 8の発表会場はどこか?


2015年、2016年と2年続けて、サンフランシスコのビル・グラハム シビックオーディトリウムが会場に選ばれています。ですが今年は建設が進んでいる「スティーブ・ジョブズ・シアター」の可能性もあります。最近の建設状況を撮影している空撮映像からも、かなり建設は進んでいるので、その可能性は高そうです。

 発表イベントはライブ配信されるか?


最近の発表イベントが、ライブストリーミング配信されていることを考えると、9月のイベントもライブ配信されると考えてよいでしょう。

ちなみに、イベントの開始時刻は通常、現地時間午前10時なので、日本時間では深夜2時スタート、終了は午前4時近くとなります。眠いですが、私もライブ配信があれば見たいと思っています。

 発表される製品は?


有機EL(OLED)ディスプレイが本体前面をカバーするフルスクリーンデザインの「iPhone8」のほか、現行モデルの性能が向上し、ワイヤレス充電に対応する「iPhone7s」「iPhone7s Plus」が発表されると見込まれています。

iPhoneの他は、単体でLTE通信が可能となるApple Watch Series 3が発表されると予測されています。その他は、WWDC2017で詳しく発表されなかった、HomePad、第5世代のApple TVについても、なんらかの発表があるかもしれません。

例年の日程から見ると、発表は9月6日か、13日とみて間違いないでしょうね。8月中に案内状が送付されると思いますので、来週後半から来週の初めは要チェックですね。今から発表が楽しみです。




こんにちは!Mac-BCL777です。

MacRumorsによると、ドローンパイロットMatthew Roberts氏が、Appleの新社屋「Apple Park」の新しい空撮動画「APPLE PARK August 2017 Drone Tour 4K」を公開していると報じています。



空撮映像を見ると、建物の建設はほぼ終わっているようで、現在は道路や敷地内の造園作業が主に行われているようで、本社社屋の周りに多くの木々が植えられていることがわかります。

今年の9月に行われるであろうスペシャルイベントの会場になると予想される「Steve Jobs Theater」も、ほぼ完成している感じですね。

なお、Appleは、4月からスタッフの12,000人の引っ越しが順次始めているようですが、もう少し引越しには時間がかかりそうですね。




こんにちは!Mac-BCL777です。

最近、ETOM E1XMの周波数にズレが出てきたなあと思ったので、久しぶりに周波数調整を行いました。AMでは気が付きませんが、SSB受信のときは気になりますので、Wave Spectraを使って、周波数調整をしました。

写真01

測定してみると、やはり80Hz程度のズレが出ていました。ということで、標準電波を基準に調整をしましたが、このETON E1XMの調整ダイヤルはとてもセンシティブなので、慎重に回して、なんとか20Hz程度のズレに調整できました。本当はゼロにしたいのですが、ETON E1XMの調整ダイヤルではこれが限界です。でも20Hzにできただけでも、違和感が減りました。実際のズレ幅は分かっているので、実際の使用ではそのズレを考慮して使っていくつもりです。ポータブルラジオですから、精度を求めるのも酷ですし、自分で調整できるだけでもありがたいですね。




おはようございます!Mac-BCL777です。
今朝も03:00に起きまして、NHK-FMのラジオ深夜便を聴きながら、絶賛作業中でございます。 P1000116

 昨日の受信状態


昨日は、PLCノイズとエアコンノイズがひどくてダメでした。ローバンド、ハイバンドともに壊滅状態で、全く聞こえない感じでした。こういう日は、粘って受信してもダメなことが多いので、早々に受信を切り上げました。今日は、ノイズが少ないことを祈ります。

 昨日は通院でした


昨日は通院日でした。点滴と注射で、めまいもかなり楽になりました。と言っても効き目はそう長くないので、やっぱり週2回通院しないとダメな感じです。ここ最近、天候がおかしいことも影響しているかもしれません。来週も水曜日に通院予定です。

 ETON E1XM


この後の記事でも書きますが、久しぶりに周波数調整しました。調整ネジがセンシティブなので、できるだけズレがないように合わせました。やっぱり定期的にメンテナンスしないといけませんね。まあ、受信に影響が出るかというと、AMで受信していますので、そんなに気になりませんが、気分的な問題でしょうか。まあ、これからも半年に一回程度は調整しようかと思います。


にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへにほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村