MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

こんにちは!Mac-BCL777です。

今日は新型iMacに関する噂です。
新型iMacが2017年に登場。新モデルは、USB-Cポートを搭載する可能性があると、Bloombergが報じています。

 久しぶりにデスクトップ型Macのアップデート説


Bloombergの報道によると、2017年にiMacは、新たなAMDのGPUと、USB-Cポートを新たに搭載してリリースされる可能性があるようです。現在、iMacは2015年10月に発売されたモデルが最後になっており、すでに1年以上が経過している。搭載されている接続ポートも、USB3.0とThunderbolt 2となっており、最近MacBookで新しいポートのUSB-Cの採用が進んでいることを考えると、新型iMacはUSB-CとThunderbolt 3が採用されるだろうと予想される。すでに400日以上新モデルが発表されていないiMacなので、2017年の早い時期に新型が発表されてもおかしくはないでしょう。

AMDのGPUについては詳細が明らかにされていませんが、おそらく先日話題となった、Polaris 10XT2が搭載されるのではないか、と考えられます。iMacには現在、Polaris 10にあたる、AMDのR9 M380/390/395が搭載されています。

ということで、長らく新しいモデルが発表されていない新型iMacの発表が楽しみですね。

写真01



こんにちは!Mac-BCL777です。

年末といえば、お家の大掃除をやりますよね。それと同じで、Macのメンテナンスも行いましょう!毎日使っているMacなので、来年も快適に使えるように、しっかりをメンテナンスをしましょうね。

 1.メンテナンス前のMacのデータバックアップ


Macのメンテナンスを行う前に、必ずしなければいけないことがあります。それは、Macのデータのバックアップ。もしメンテナンス中に何かが起こった場合、すぐにリストアできるようにしておきましょう。
MacならTime Machineを使えば、簡単にバックアップが取れますので、外付けハードディスクやUSBメモリを接続し、バックアップをとりましょう。バックアップを取っておけば、メンテナンス中のトラブルにもすぐに対応できます。

写真01 01


 2.不要なファイルの整理、削除


一年Macを使っていると、不要になるファイル、年に数回程度必要になる消せないファイルを整理、削除しましょう。大掃除ですから、思い切って使わないファイルは削除し、年に何回か必要になる使用頻度の低いファイルは、外付けハードディスクなどに退避しましょう。不要なファイルがなくなるだけでも、Macの動作が軽くなります。どんどん削除、整理しましょう。

写真02


 3.デスクトップを整理する。


一年、Macを使っていると、いろいろなファイルがデスクトップ上にあるはず。これらのファイルも整理、削除して、デスクトップを綺麗にしましょう。デスクトップが散らかっていると、目的のファイルを見つけるのに時間がかかったり、Macの動作が遅くなることがありますので、スッキリさせましょう。

 4.ゴミ箱を空にする。


ファイルを削除してスッキリとしたところですが、それだけでは終わりません。忘れずにゴミ箱を空にしましょう。ゴミ箱をからにするときにMacが出す効果音が、本当にファイルを削除し、綺麗になったことを実感させてくれます。

写真03


 5.ソフトウェア・アップデートを実行する。


不要なファイル類が削除され、すっきりとしたところで、今度はMacのソフトウェアのアップデートを行いましょう。普段忙しいからといって、ソフトウェアのアップデートを行っていない人もいることでしょう。基本的にMacのソフトウェアを最新の状態にすることで、最も安全かつ快適になるはずです。アップデートをしていない人は、このタイミングでソフトウェア・アップデートを実行しましょう。

写真04


 6.セーフブートによるOSのキャッシュのクリア


先日、「MacOSの「セーフブート」は素晴らしい」の記事でも書きましたが、セーフブートの効果は絶大です。実行することで、起動ディスクの検証や、不要なキャッシュが全てクリアされるので、とても便利かつ有効な手段です。Macを健康にするためにも、このタイミングでセーフブートを行いましょう。

以上、Macを快適にするためのメンテナンス方法でした。年に一度のMacの大掃除を行い、気持ちよく新年をむかえ、Macを快適に使いましょう。



2016年12月23日(金)夕方の受信ログです。

受信機:ICOM IC-R75、Perseus、SONY ICF-2010
アンテナ:ΔLOOP7、ALA-1530S+
5020kHz Solomon Islands BCが早い時間から聞こえていました。当地としては珍しいです。全体的に、まずまずのコンディションでした。
Time(JST)kHzSINPOLang.Station
17:10-17:151369545333FreRadio France Int'l
17:16-17:20961543333EngKNLS Anchor Point
17:21-17:231214025332PasRadio Azadi
17:23:17:261213025232PasMashaal Radio
17:27-17:321166533343MalRTM Wai FM
17:35-17:38976545343EngRadio New Zealand Int'l
17:40-17:461529025232JapRadio Japan via Issoudun
17:47-17:501541535343EngRadio Australia
17:51-17:53502035333EngSolomon Islands BC



こんにちは!Mac-BCL777です。

本日(2016/12/23)から来年1月5日まで、TSUTAYAでiTunes Cardを購入すると、10%分のボーナスコードが発行されるキャンペーンを実施中です。iTunes Cardを購入予定の方は、今がお得ですよ!

写真01


 iTunes Card の全種類がボーナスコード発行対象になります


カードの券種は以下のとおり。
  • 1,500円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • iTunes Card バリアブル(1,500〜50,000円)
  • Apple Music Card(3ヶ月/12ヶ月)
キャンペーン期間は、2016年12月23日(金)から2017年1月5日(木)までです。期間中にiTunes Cardを購入し、TSUTAYAのWEB応募ページから、メールアドレス及び、iTunes Cardのカード番号を入力して応募すると、もれなく購入金額の10%分のiTunesコードがプレゼントされます。

応募ページは、こちらから。

なお、応募期間は2016年12月23日(金)から2017年1月12日(木)までとなっていて、1人最大10回まで応募が可能です。



こんにちは!Mac-BCL777です。

最近、AppleはMacのモデルチェンジのサイクルが長くなっていますね。iPhoneは1年ごとにアップデートされていますが、Macはそれより長くなっています。Mac Proはもう登場してから3年経っています。一部のマスコミからは、Appleはデスクトップパソコン事業を捨てるのではないかという憶測も飛び交っているほどです。

しかし、ティム・クック最高経営責任者(CEO)の社内向け掲示板Apple Webに対する書き込みは、この噂を完全に否定する内容のものでした

 デスクトップのMacは、Appleにとって重要な存在、アップデートして行く


クックCEOは、デスクトップのMacは、ノートパソコンやiPhoneなどに比べて、画面サイズやメモリ、ストレージ容量、高い拡張性などがとても優れており、「非常に重要な存在」と述べたそうです。

いつになるのかは明らかししていませんが、来年の3月には新しいiMacやMac Pro、Mac miniがアップデートされるかもしれませんね。私はノートパソコン派ですが、私の嫁はデスクトップ派です。新しいiMacが出たら、買うかもしれませんね。

何れにしても、クックCEOが上記のような書き込みをしたということは、デスクトップMacのアップデートは必ずあるということでしょうね。楽しみに待ちたいと思います。

写真01



にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへにほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村