こんにちは!Mac-BCL777です。

Appleが、Retinaディスプレイの反射防止コーティングを無料で修理するモデルの対象期間を広げたとのことです。

 対象機種の範囲が広くなった


MacBook、およびMacBook ProのRetinaディスプレイには反射防止コーティングが施されていますが、剥がれやすいという苦情が、Appleのサポートコミュニティなどに寄せられているそうです。

そこで、Appleは2012年6月から2017年10月16日の間に購入された対象機種、または購入時から3年以内の機種について、Retinaディスプレイを無償で修理・交換するとしたそうです。無償修理・交換プログラムは以前から存在していますが、購入対象期間がこれまでよりも延長されたということになりますね。

 気になっているユーザは、Appleに連絡しましょう


反射防止コーティングの剥げが気になるユーザーは、Apple StoreのGenius Barか、Appleサポートに連絡を取ることをお勧めします。

写真