こんにちは!Mac-BCL777です。

BGRが、Appleに近い関係者から、「iPad mini」を段階的に廃止し始めていると聞いたと報じています。

写真01

廃止の理由としては、「iPhone」のディスプレイ大型化や薄型化された「iPad」シリーズなどにより売上げが減少しているためとのことです。確かにiPhoneの大画面化でiPad miniの存在理由がなくなってきているのは確かでしょうね。実際に売り上げも伸びていないとのことですから、Appleとしては販売終了を検討してもおかしくないでしょうね。2015年9月以来、新モデルも出ていないことからも、廃止の可能性は大きいですね。