こんにちは!Mac-BCL777です。

Appleは、9月にiPhone 7sとiPhone 7s Plusと呼ばれる4.7インチと5.5インチのLCDモデルと、iPhone 8と呼ばれる5.8インチのOLEDモデルの3つの新しいiPhoneを発表する予定です。

IPhone7s

新しいiPhone 7sとiPhone 7s Plusは、デザイン的には、それほど大きな変更はないように見えますが、ワイヤレス充電が導入されるため、リアのパネルがアルミ製からガラス製へと変更となり、フレームはステンレスフレームになるという情報が有力です。

9To5Macによると、このリアガラスパネルの導入により、iPhone 7sは、7よりボディーが大きくなると報じています。

両モデルの寸法の詳細は下記の通りで、高さが0.33㎜、横幅が0.13㎜大きくなり、厚みは0.11㎜厚くなる模様。
  • iPhone 7:138.31 × 67.14 × 7.1mm
  • iPhone 7s:138.44 × 67.27 × 7.21mm
まあ、約0.11〜0.33mm程度の違いなので、ほぼ同じ大きさと言っていいのではないでしょうか。