こんにちは!Mac-BCL777です。

AppleSamsung2

AppleSamsung

MacRumorsによると、AppleとSamsungの約7年間にも及んだ法廷闘争に終わりを迎えるようです。両社が、訴訟を取り下げることで合意したことが裁判所に提出された書類から分かりました。

現時点では、両社の間で取り交わされた和解の具体的な内容については判明していません。

AppleとSamsungの間の訴訟は、「iPhoneのデザインをSamsungが盗用した」として、2011年にAppleがSamsungを訴えてから約7年間にわたり続いていました。

これまでの判決では、SamsungがiPhoneのデザインを盗用したと求める判決が下されていますが、Samsungは、「賠償額はiPhoneの販売額全体ではなく、デザインを登用した部分にのみ発生するもの」として賠償額の減額を訴えていました。

カリフォルニア州の裁判所は今年5月に、Appleの訴えを認めて、SamsungにAppleに対して約5億3,900万ドル(約590億円)の賠償金を支払う判決を下していました。Samsungは、この判決を不服として、再審を請求する構えであると報じられていましたが、最終的には和解の道を選んだようです。

長く続いたAppleとSamsungの訴訟ですが、これで終わりになればいいですね。