こんにちは!Mac-BCL777です。

2018年 F1 第9戦 オーストリアGPの予選が6月30日(土)にレッドブル・リンクで行われ、バルテリ・ボッタス(メルセデス)がコースレコードを更新してポールポジションを獲得。2番手にもルイス・ハミルトン(メルセデス)が続き、メルセデスが2戦連続でフロントローを独占した。

3番手には、0.334秒差でセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、4番手には、0.530秒差でキミ・ライコネン(フェラーリ)となり、1列目がメルセデス、2列目がフェラーリという並びになった。

明日の決勝レースでは、最前列のメルセデスがスーパーソフトタイヤなのに対し、フェラーリはウルトラソフトタイヤでのスタートとなるため、どういった戦略になるのか見ものである。

順位NoドライバーチームQ1Q2Q3
177バルテリ・ボッタスメルセデス1分04秒1751分03秒7561分03秒130
244ルイス・ハミルトンメルセデス1分04秒0801分03秒5771分03秒149
35セバスチャン・ベッテルフェラーリ1分04秒3471分03秒5441分03秒464
46キミ・ライコネンフェラーリ1分04秒2341分03秒9751分03秒660
533マックス・フェルスタッペンレッドブル1分04秒2731分04秒0011分03秒840
68ロマン・グロージャンハース1分04秒2421分04秒0591分03秒892
73ダニエル・リカルドレッドブル1分04秒7231分04秒4031分03秒996
820ケビン・マグヌッセンハース1分04秒4601分04秒2911分04秒051
955カルロス・サインツルノー1分04秒9481分04秒5611分04秒725
1027ニコ・ヒュルケンベルグルノー1分04秒8641分04秒6761分05秒019
1131エステバン・オコンフォース・インディア1分05秒1481分04秒845 
1210ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ1分05秒0011分04秒874 
1316シャルル・ルクレールザウバー1分04秒9671分04秒979 
1414フェルナンド・アロンソマクラーレン1分04秒9651分05秒058 
1518ランス・ストロールウィリアムズ1分05秒2641分05秒286 
162ストフェル・バンドーンマクラーレン1分05秒271  
1711セルジオ・ペレスフォース・インディア1分05秒279  
1835セルゲイ・シロトキンウィリアムズ1分05秒322  
1928ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ1分05秒366  
209マーカス・エリクソンザウバー1分05秒804