こんにちは!Mac-BCL777です。

IPhoneSE

9To5Macによると、Appleは、2018年秋に発売する新型iPhoneの販売に集中するため、この秋でiPhone XとiPhone SEの販売を終了するとの予測が発表されました。予測したのは、BlueFin Researchのアナリスト、ジョン・ドノバン氏とスティーブ・ミュラーヌ氏です。

同氏の予測では、2018年秋に発売されるのは、有機ELディスプレイ搭載の「iPhone 11」「iPhone 11 Plus」と液晶ディスプレイの「iPhone9」の計3モデルになると考えています。

2018年秋発売のiPhoneのうち、「iPhone 11 Plus」は、iPhone Xの画面を小さいと感じていたユーザーの需要に応え、「iPhone 9」は低価格ユーザー層向け、そして継続販売されるiPhone 8がiPhone SEの代わりの低価格モデルになると予測しています。

Appleは、新型iPhoneを発売した後も、旧モデルの販売を継続しています。7月時点では、最新モデルのiPhone XとiPhone 8/8 Plusのほか、iPhone 7/7 Plus、iPhone 6s/6s Plus 、iPhone SEが販売されています。ですので、新型iPhone発売後すぐにiPhone Xの販売が終了されるという予想は、慎重に受け止めた方がいいと9To5Macは指摘しています。