こんにちは!Mac-BCL777です。

2018年 F1 第13戦 ベルギーGPの決勝レースが8月26日(日)にスパ・フランコルシャンで行われ、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が優勝しました。2位はルイス・ハミルトン(メルセデス)、3位はマックス・フェルスタッペン(レッドブル)でした。

レースは、オープニングラップから多重クラッシュが発生。ニコ・ヒュルケンベルグ(ルノー)、フェルナンド・アロンソ(マクラーレン)、シャルル・ルクレール(ザウバー)が1コーナーで多重クラッシュを引き起こしてリタイア。セーフティカーが導入された。また、この事故に巻き込まれてマシンにダメージを負ったダニエル・リカルド(レッドブル)とキミ・ライコネン(フェラーリ)も後にリタイアすることになった。

その後、レース全体としては、あまり順位に変動はありませんでした。

順位Noドライバーチーム
15セバスチャン・ベッテルフェラーリ
244ルイス・ハミルトンメルセデス
333マックス・フェルスタッペンレッドブル
477バルテリ・ボッタスメルセデス
511セルジオ・ペレスフォース・インディア
631エステバン・オコンフォース・インディア
78ロマン・グロージャンハース
820ケビン・マグヌッセンハース
910ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ
109マーカス・エリクソンザウバー
1155カルロス・サインツルノー
1235セルゲイ・シロトキンウィリアムズ
1318ランス・ストロールウィリアムズ
1428ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ
152ストフェル・バンドーンマクラーレン
リタイヤ3ダニエル・リカルドレッドブル
リタイヤ6キミ・ライコネンフェラーリ
リタイヤ16シャルル・ルクレールザウバー
リタイヤ14フェルナンド・アロンソマクラーレン
リタイヤ27ニコ・ヒュルケンベルグルノー