こんにちは!Mac-BCL777です。

2019年 F1 第3戦 中国GPの決勝レースが4月14日(日)に行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンが優勝しました。2位にもバルテリ・ボッタスが続いてメルセデスが3戦連続で1-2フィニッシュを達成しました。見ていても盤石のレース運びで、メルセデスの強さを見せつけた感じでした。

そんな中、レッドブルのピエール・ガスリーが、後続との差が大きかったため、レース終盤にタイヤを交換し、ファステスト・ラップポイントを獲得しました。ちょっとセコイ感じもしましたが、確実にポイントを取ると言う意味では、こういう戦略もあるかもしれません。

順位ドライバーチーム
1ルイス・ハミルトンメルセデス
2バルテリ・ボッタスメルセデス
3セバスチャン・ベッテルフェラーリ
4マックス・フェルスタッペンレッドブル
5シャルル・ルクレールフェラーリ
6ピエール・ガスリーレッドブル
7ダニエル・リカルドルノー
8セルジオ・ペレスレーシングポイント
9キミ・ライコネンアルファロメオ
10アレクサンダー・アルボントロロッソ・ホンダ
11ロマン・グロージャンハース
12ケビン・マグヌッセンハース
13ランス・ストロールレーシングポイント
14カルロス・サインツマクラーレン
15アントニオ・ジョビナッツィアルファロメオ
16ジョージ・ラッセルウィリアムズ
17ロバート・クビサウィリアムズ
リタイヤランド・ノリスマクラーレン
リタイヤダニール・クビアトトロロッソ・ホンダ
リタイヤニコ・ヒュルケンベルグルノー