こんにちは!Mac-BCL777です。

2019年 F1 第6戦 モナコGPの決勝レースが5月26日(日)にモンテカルロ市街地コースで行われ、メルセデスのルイス・ハミルトンがポール・トゥ・ウィンで今季4勝目を挙げました。2位にはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が続き、メルセデスの開幕戦からの1-2フィニッシュ記録は5戦で途絶えた。

レッドブル・ホンダのマックスフェルスタペンは、セーフティーカー時にタイヤ交換で、2位にポジションを上げたのですが、バルデリ・ボッタスがきているところへ、強引のピットアウトしましたので、アンセーフリリースのペナルティーを取られて、2位でゴールラインは超えましたが、5秒のタイム加算で結局4位となりました。

ホンダエンジン勢ですが、今季初めて4台ともトップ10入りで、今後のレースに期待を持たせるレースとなりました。

順位ドライバーチーム
1ルイス・ハミルトンメルセデス
2セバスチャン・ベッテルフェラーリ
3バルテリ・ボッタスメルセデス
4マックス・フェルスタッペンレッドブル
5ピエール・ガスリーレッドブル
6カルロス・サインツマクラーレン
7ダニール・クビアトトロロッソ・ホンダ
8アレクサンダー・アルボントロロッソ・ホンダ
9ロマン・グロージャンハース
10ダニエル・リカルドルノー
11ランド・ノリスマクラーレン
12ケビン・マグヌッセンハース
13セルジオ・ペレスレーシングポイント
14ニコ・ヒュルケンベルグルノー
15ジョージ・ラッセルウィリアムズ
16ランス・ストロールレーシングポイント
17キミ・ライコネンアルファロメオ
18ロバート・クビサウィリアムズ
19アントニオ・ジョビナッツィアルファロメオ
リタイヤシャルル・ルクレールフェラーリ