こんにちは!Mac-BCL777です。

今日もFRG-7700ネタです。FRG-7700ですが、選択度フィルタは、Narrow、Midium、Wideの3段階から選択できます。これがまた意外と便利で、短波を聞くときは、Narrowメインで、Midiumの2つを使い、地元中波局を聞くときは、Wideで聞いています。

フィルタの性能ですが、Narrowは2.7kHz、Midiumは6kHz、Wideは12kHzとなっています。まあ、よく考えられた設定ですよね。よくR-1000には音で負けるという記事が多く書かれていますが、FRG-7700もなかなかいい音だと思います。

そういえば、ポータブルラジオですが、E1XMも3段階の選択度を選べます。2.3kHz、4.0kHz、7.0kHzとなっていますが、音はE1XMの方が聞きやすい音質のように思います。まあ、ポータブルラジオですからね。当然かもしれません。

FRG-7700は通信型受信機ですから、了解度重視なんでしょうね。ノイズが多い時でも、なんとか音になってくれます。まあ、Perseusにはかないませんけどね。でも、いくら性能の良いSDRでも、操作する楽しさでは、FRG-7700にかなわないように思います。

IMG 2999