こんにちは!Mac-BCL777です。

昨日は、試しに入れたApple Watch用のアプリの整理をしていました。要は入れたけど、使いにくい、使えないアプリについて、Apple Watchから削除しました。削除したのは以下のアプリです。
  • Better Day(より良い日) 有料アプリ:250円
  • RadikoとRadiko for Watch
  • Y!天気
  • 乗換案内
Better Day(より良い日)は、あるYouTubeのApple Watchの評価サイトで「使えるアプリ」として評価されていたので、有料250円ですが、入れてみました。確かに標準のカレンダーアプリは、当月しか確認ができません。Better Day(より良い日)アプリは前年と当年と来年の3年分のカレンダーが表示できて、一瞬便利かなと思いましたが、実はこのアプリ、登録されているスケジュールが確認できなくて、ただ単にカレンダーが表示されるだけなんですね。当日のスケジュールしか表示できないとはいえ、標準のカレンダーアプリはスケジュールが確認できます。私はスケジュールが確認したいので、標準のカレンダーアプリの方がマシだということで、250円払いましたが、削除しました。Apple Watchは画面が小さいので、アプリリストに表示される数は減らしたいのでね。代わりに「こよみ」というカレンダーアプリを見つけました。このアプリPRO版は有料ですが、無料版でも12ヶ月分のカレンダー表示、当月のスケジュールが確認できます。日付を押しても、当月のスケジュールが全てリスト表示されるところだけが残念ですが、一応、当日や明日以降のスケジュールが確認できるので、Better Day(より良い日)アプリよりは、ぜんぜん使えるなと思って、こちらをインストールしました。ただ、私の使っている文字盤のサブダイヤルコンプリケーションに入れると日付が表示されなかったので、とりあえずコンプリケーションは、標準のカレンダーアプリにして、未来、過去のスケジュール確認は、「こよみ」を使うことにしました。Dockに登録したので、まあ呼び出しやすくはしています。

Radikoですが、このWatchアプリは、iPhoneでRadikoが起動していないと使えないので、iPhoneを取り出さないといけません。これだとWatchアプリは単なるリモコン、しかも全機能使えないので、意味がないと思って、このアプリも削除しました。

Y!天気アプリは、Apple Watchだと画面が小さくて、雨雲レーダーとかし使い物にならないので削除。乗換案内もiPhoneで検索した結果が表示できると思ってインストールしましたが、できなかったこととやっぱりiPhoneで見た方が見やすいので削除しました。

こうやって使えるアプリだけに絞っていかないと、Apple Watchでは使いにくいので、一旦整理しました。これからも試行錯誤して、使えるアプリのみインストールするようにしたいと思っています。ちなみに私は、iPhoneでアプリをインストールするオプションで「Watchアプリがあれば自動インストール」というのをオフにしています。勝手にインストールされると困りますからね。

IMG 4105