MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのパソコンやBCLに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。

日記

こんにちは!Mac-BCL777です。

昨日は、先日前売券を買った映画に行ってきました。家内のおすすめの映画、ということで見に行ってきました。「メサイア」という映画だったんですが、事前知識がなかったので、ちょっとよくわからないところもありましたが、アクションシーンは結構楽しめました。正直いうと、家内がお気に入りの若手俳優が出ている映画という認識でした。DVDも買うらしいので、多分、自宅で鑑賞しながら、説明してくれると思います。お気に入りの俳優のお母さんのような気分なのでしょうね。

ところで、映画の前売券って、席の確保を映画館でやらないといけないんですね。Web予約で席が取れると思っていたので、ちょっとびっくりでした。ちょっと面倒だなと思いましたが、前売券は購入すると特典があるらしいので、それが欲しい人は、前売券がいいのでしょうね。

いつもは、難波の映画館に観に行くのですが、今回の映画はやっていなかったので、「MOVIX 堺」になりました。私的には車で行かないといけないので、ちょっと面倒な感じがしました。難波だと地下鉄で行けるので、便利なんですよねー。

  • 前売券はこんな感じ
  • 写真01

  • 映画館「MOVIX 堺」 いかにも都市郊外の映画館という感じですよね。車で行くことが前提の映画館です。
  • 写真02

  • 映画館の中は、こんな感じ
  • 写真03



おはようございます!Mac-BCL777です。

今朝はあいにく小雨が降っています。あべのハルカスに雲がかかっていましたので、写真を撮って見ました。

写真01



こんにちは!Mac-BCL777です。

皆さん、ほとんどの方は自分用のパソコンをお持ちですよね。私は自分用に2台のノートパソコンがあります。なぜ2台持っているの?と質問が飛んできそうですが、一応、理由はあります。

メイン使用(ブログ更新や文書作成)にMacBook(2016年モデル)、BCL用にThinkPad X240s(2014年モデル)です。
  • MacBook (2016年モデル)
  • 写真01

  • ThinkPad X240s(2014年モデル)
  • 写真02

私はマカーなので、本当はMacBookを1台で行きたいところですが、BCLで使っているPerseus SDR受信機のソフトがWindowsでしか動作しないため、私としては、仕方なくWindows PCを使っているということになります。

ThinkPad X240sですが、2014年に購入したモデルですので、4世代前の古いPCになりますが、購入時にハイスペック仕様にカスタマイズしたおかげで、未だに快適に使えています。購入時は高いかなと思いましたが、結果的に長く使えているので、安く済んだかなと思っています。

macOS の BootCampを使って、MacBookでWindowsを使えば、1台で済むとも思いましたが、いちいち切り替えて起動するのも面倒ですし、通常使うソフトはMac版の方が使い慣れていますので、2台運用にしています。

まあ、慣れの問題もありますが、通常使うソフトはMac版の方が使い慣れていますし、ブログの更新もMacの方が圧倒的に素早く作業できるので、やっぱりMacを使いたいですからね。

Windows OSが8,10とバージョンが上がっていく度に、使い辛くなっているのも、Macを使い続ける理由です。

というわけで、私は、パソコンを2台体制で使っています。



こんにちは!Mac-BCL777です。

昨日の早朝ですが、南港方面がいい感じで曇っていましたので、デジカメで写真を撮って見ました。

朝焼け

できれば東の空だと、太陽が綺麗だったのですが、あいにく私の自宅から西側ですので、上記の写真になりました。大阪・南港方面の工場とループ橋の新木津川大橋がうまい具合に見えていましたので、写真にしてみました。右側の高層ビルは大阪市内で2番目に高いビル、高さ256メートルの大阪府庁咲洲庁舎です。昔はWTCタワーと呼ばれていました。右隣に立っているビルは、スポーツ用品メーカー・ミズノの大阪本社ビルです。

素人の適当に撮った写真ですが、風景を撮るのは結構楽しいですね。これからも、たまにアップするかもしれません。



こんにちは!Mac-BCL777です。

ラジカセでFM局を聴きながら、Webを流し見していたら、私が愛用している古いラジカセ「ZILBA’P TV (CFS-V1)」のカタログを見ることができました。懐かしい!

no title

詳細が載っているカタログの裏面までは見ることができませんでしたが、確かに子供の頃購入するのに集めたカタログは、こんなカタログでした。今のようにインターネットのような便利なインフラはありませんでしたので、基本はTVコマーシャルか紙媒体のカタログだけでしたね。確か、このラジカセのカタログが欲しくて、返信用の切手を入れて、ソニーにカタログ請求をした覚えがあります。

当時は、ビデオとかハードディスクレコーダーなどという便利なものはありませんでしたので、TVの音だけを録音できるラジカセは、小学生だった私にとって、とても魅力的でした。今は死語となった、FMやTVのエアチェックをしていました。本当に懐かしいです。

まだ現役でFMラジオとして使っているCFS-V1ですが、これからも大切に使っていきたいと思います。



↑このページのトップヘ