MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

BCL受信機・ラジオ

こんにちは!Mac-BCL777です。

FRG-7700には時計が付いていますよね。この時計がなかなか正確で、あまり修正することがありません。以前乗っていたイタリア車のFIAT500の時計は、1ヶ月に5〜10分ぐらい平気でズレていました。この辺りは、さすが日本製というところでしょうか。製造されてもう40年近くなる受信機なんですけどね。大切に使っていきたいですね。

IMG 3340



こんにちは!Mac-BCL777です。

評価の高い中華ラジオのTECSUN PL-660ですが、久しぶりに電源を入れて、SONY ICF-SW7600GRの同期検波の性能を聞き比べてみました。どちらも安定した電波のときは差は出ませんが、フェーディングがきついときは、やっぱり差が出ますね。PL-660の方が少しロックが外れやすいのと、電波が強いとPL-660は音が歪む感じがします。この辺は、SONYに一日の長があるのかなと感じます。でもまあポータブルラジオなんで、そんなにカツカツの局を聞くこともないので、基本的には気にすることはないのかなと思います。SONYは短波ラジオも生産をやめてしまいましたが、また作ってくれないかなあ・・、ICF-2001D Mark2みたいな機種で・・。

IMG 3327

IMG 3328



こんにちは!Mac-BCL777です。

うちにある昔の受信機、YAESU FRG-7700とNational RF-2600。どちらも好きな受信機です。ですので、業者は違いますが、感度等の調整に出しています。で、受信を比べてみると、やっぱり圧倒的にFRG-7700の方がよく聞こえますね。FRG-7700はPerseusで聞こえている局は、全てFRG-7700でも聞こえますが、RF-2600はPerseusでなんとか聞こえている弱い局は、全く聞こえませんね。やっぱりこの辺が、通信型受信機とBCLラジオの違いなんでしょうね。でもRF-2600は、デザインが好きな受信機なんで、リスニング局専用受信機として使っていくつもりです。

IMG 3200

IMG 1926



こんにちは!Mac-BCL777です。

昨日は久しぶりにTECSUN PL-310で9765kHz RNZIを聞いてみました。相変わらずのボタンの反応の悪さはありますが、感度は十分、リスニング局なら十分使用に耐えられます。Sメータが数字で表示されるのが残念ですが、小型なのと市販の乾電池で使えるのがいいですね。D-808などは専用の充電池ですので、それに比べると気楽に使えるBCLラジオですね。

IMG 3306



こんにちは!Mac-BCL777です。

久しぶりにTECSUN PL-660で5945kHz Radio New Zealand Int’lを受信してみました。スピーカーでもよく聞こえています。やっぱりリスニング局はポータブルラジオの方がいいですね。それにたまに電源を入れないと調子が悪くなりますからね・・。

IMG 3288



↑このページのトップヘ