MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

Mac

こんにちは!Mac-BCL777です。

最近、OSの通知で「アップデートがあります」とずっと出ていたので、MacBookのOSのアップデートを行いました。 バージョンは10.13.3です。

no title

iTunesのアップデートも同時に通知がきていましたので、まとめてアップデートしました。とりあえず、まずはバックアップを取ってからですが。すると思ったより時間がかかってしまいました。「残り時間40分」でしたので、テレビを見ながら放置モードに、2回再起動がかかり、無事にアップデートできました。バックアップ含めると1時間強のアップデートでした。OSやアプリは、基本的に最新版にしておくのがいいと思いますので、これからもアップデートの通知がきたら、すぐにアップデートしようと思っています。でも、時間がかかるのはなんとかして欲しいですね。



こんにちは!Mac-BCL777です。

DigiTimesによると、情報筋の話として、台湾のタッチパネルメーカーであるGeneral Interface Solutionが、Appleから2018年後半に発売される「MacBook」の13インチモデル向け液晶モジュールを受注したようだと報じています。

Macbook new

同社が、「MacBook」用液晶モジュールのサプライヤーになったのは、2017年第4四半期(10〜12月)のことで、13インチ「MacBook」の詳細は不明ですが、エントリーモデルといった位置づけになるようです。この13インチモデルが、「MacBook Air」の後継モデルなのか、「MacBook 12インチ」の後継モデルなのかは不明です。

なんとなくですが、12インチMacBookの上位モデルとして出るような気がしますね。おそらくMacBook Airはなくなると思われます。



こんにちは!Mac-BCL777です。

Digitimesによると、台湾のサプライチェーンの話として、Appleがコスト削減とリスク削減のためにMacBook Proの発注をQuanta Computerを減らし、Foxconnへの発注を増やすと報じています。また、2018年にMacBook Proのメジャーアップデートはないとも報じています。

スクリーンショット

Appleは、メジャーアップデートの後の数年間、CPUやGPUだけを新しいものにアップグレードして、その他の部分を全く変化させないということをよくやります。

MacBook Proの現行モデルで、ユーザーが不満に持っているのは、バタフライ式のキーボードのキーにゴミが簡単に詰まって特定のキーが押せなくなる場合があることや、2016モデルよりも音が小さくなったものの、キータッチ音がまだ大きいことなどがあげられます。

そういう意味では、2018年のMacBook Proでは、メジャーアップグレードとなるかどうか分かりませんが、Face IDの搭載、MacBook Proのキーボードの改良などが行われるかも知れません。



こんにちは!Mac-BCL777です。

写真01

iMac Proの販売が始まって、すぐに購入したユーザーの出荷予定日は12月末でした。そのうち、8コア・10コアモデルについては、アメリカとカナダで早くも出荷開始されているとのことです。

また、上級モデルの14コア・18コアモデルについては、発売当初は6〜8週間の出荷予定日でしたが、14コアを購入したユーザが当初の1月末の出荷予定のステイタスが、1月9日〜10日に到着するとのステイタスに変わったとのことです。

予想より出荷が早くなったようですが、Appleが生産を早めているようですね。

(via MacRumorsMacRumors



こんにちは!Mac-BCL777です。

Appleが、公式サイトで「iMac Pro サポート」のページを設置、公開しています。

バックアップの方法やファイルやフォルダの転送方法、起動セキュリティユーティリティ、アダプタの選び方、セキュアブートなどの多くの情報が掲載されています。

写真01

まあ、iMac Proを購入する方は、ほぼMacの鉄人みたいな人が多いでしょうから、サポートページもレベルが高くないとダメでしょうね。これから充実していくと思います。



↑このページのトップヘ