MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

Mac

こんにちは!Mac-BCL777です。

MacOS

Appleが、システム環境設定のソフトウェア・アップデート経由で「macOS Mojave 10.14.3 追加アップデート」の提供を開始しています。これはグループFaceTimeのセキュリティ問題に対応したアップデートとのことです。

macOS Mojave 10.14.3 追加アップデートの内容は以下の通り。
  • グループFaceTimeの呼び出し時に、受信者が応答する前に発信者に音声が聞こえてしまう問題を修正
  • 悪意のあるアプリケーションに権限を昇格される可能性がある問題を修正
  • FaceTimeサービスの徹底的なセキュリティ監査の結果、Live Photosに関する問題が明らかになり、FaceTimeサーバの検証を強化することで問題を解決
私も時間が取れるときにアップデートしようと思います。



こんにちは!Mac-BCL777です。

Appleが、Safari Technology Preview 75を開発者向けサイトで公開しています。一般ユーザーもダウンロードが可能です。

Safari

Safari Technology Preview 75には、WebRTC、インテリジェントトラッキング防止、Web認証、メディア、アクセシビリティ、レイアウト、Web API、Webドライバ、Webインスペクタ、およびCSSのバグ修正とパフォーマンスの向上が含まれているとのことです。

現在、Safari Technology Previewには、macOS High Sierra用とmacOS Mojave用のバージョンがダウンロード可能となっています。



こんにちは!Mac-BCL777です。

いつも愛用しているブログエディタ「MarsEdit」からアップデートの通知があったので、早速アップデートしました。バージョンは4.2.6です。何が変わったのかはわかりません(笑)。特に見た目に変わったところもありませんので、細かなバグ修正なのでしょう。

MarsEdit



こんにちは!Mac-BCL777です。

macOS Mojave 10.14.3へのアップデート通知が来ましたので、早速アップデートしました。実際には1月22日に公開されていたのですが、時間が取れなくて、昨日になりました。アップデートの時間は、ダウンロード込みで私のMacBook Air 2018では、25分ほどでした。

MacOS 10 14 3

本バージョンは安定性、互換性、およびセキュリティを目的としたメンテナンスアップデートらしく、セキュリティに関することなので、できるだけ早くアップデートした方がいいでしょうね。アップデート後の動作も特に問題はありません。



こんにちは!Mac-BCL777です。

SafariTouchID

MacRumorsによると、「macOS 10.14.4 beta 1」では、Touch IDを利用したSafariの自動入力に対応していることが確認されました。

「macOS 10.14.4 beta 1」のシステム環境設定のTouch IDの設定欄に、新たに「Safariの自動入力」という項目が追加されており、有効化することで、SafariでユーザーIDやパスワードなどの自動入力時にパスワードを入力する必要がなく、Touch IDを利用することで自動入力を行うことが可能となっています。

まだ、ベータ版のため、正式に導入されるのかはまだ分かりませんが、Touch ID対応機種では更に便利になりそうです。と言いつつ、私はSafariを使っていないので、恩恵はありません(笑)。



↑このページのトップヘ