MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

Mac

こんにちは!Mac-BCL777です。

MacBook Airのデータバックアップに、今までは巻き取り式のUSBケーブルを使っていました。ですが、USB3.0 Type-Aの端子だったので、USB-Type Cに変換するアダプターを使っていました。

この変換アダプターと巻き取りケーブルの相性が良くないのか、バックアップ中にインターネットが使えなくなったり、巻き取るのが面倒だったため、USB Type-CとMicro Bの組み合わせの巻き取りケーブルを探していました。ですが、見つけられなくて、結局短いUSB Type-CとMicro Bのケーブルを購入しました。速度もUSB 3.1 Gen2に対応なので、速いバックアップができそうです。これまで接続中にインターネットできなかったのも、できるようになりましたので、良い買い物だったかなと思っています。
  • パッケージはこんな感じ。ELECOM製です。50cmと短いので、手元にハードディスクを置いてバックアップするのにいい感じです。Micro Bの端子って、以外にないんですよね。
  • IMG 1928

  • ケーブルを出してみると、こんな感じ。50cmは短いですね。
  • IMG 1930

価格はAmazonで1,198円(税込)でした。50cmのケーブルですので、ちょっと高いかなという気はしますが、よく使う長さなのはいいですね。あとELECOM製ですので、安心ですしね。ということで、快適に使えています。




こんにちは!Mac-BCL777です。

最近、BCL部屋で無線LANが急に繋がらなくなることがあります。その場合、もう一度無線LANがつながる場所で復帰させてから、再接続していたのですが、面倒だなあと思っていました。

そういえば、昔、MacBook Air 11インチ(2011)のときに購入していた「Apple USB Ethernet アダプタ」を思い出しました。無線がダメなら、有線でつなげばいいと思って、「Apple USB Ethernet アダプタ」を使うことにしました。ただ、USB-Aタイプの端子ですので、USB-Cに変換してやる必要があります。アダプタに予備がありましたので、早速使って見ました。アダプタがUSB2.0規格なので、最大100Mbpsでの接続になりますが、インターネットの速度が100Mbpsなので、特に問題はありません。うまく動作しましたので、BCL部屋で無線が繋がらないときは、この「Apple USB Ethernet アダプタ」を使っていこうと思っています。

IMG 1880



こんにちは!Mac-BCL777です。

MacRumorsによると、Microsoft Officeアプリケーションが、macOS Mojaveのダークモードをサポートたとのことです。 Office 365のサブスクリプション購入者とMac用Office 2019のユーザーは、ソフトウェアアップデートで、最新版をダウンロードすれば、ダークモードが利用できます。確かに私のMacBook AirのOffice365もアップデートしたら、ダークモードになりました。確かに目に優しいかもしれませんね。

Officeダークモード



こんにちは!Mac-BCL777です。

皆さん、Macを快適に使っていますか?今日は意外と知られていない文字選択の仕方をご紹介します。

通常、テキストエディタなどで文字を選択すると、以下のように行単位になってしまいますよね。

普通に選択

上記のような選択ではなく、選択範囲を長方形にしたいときってありませんか?Macの場合、アプリにもよりますが、通常のテキストエディタやWordなどでは、選択範囲を長方形に選択することができますので、やり方をご紹介します。

方法は簡単!optionキーを押しながら、マウスやトラックパッドをクリックしながらドラッグすると、以下のように長方形に範囲を選択できます。

長方形に選択

そんなに使うことはないかもしれませんが、知っておくととても便利ですよ。ただ、アプリによってできないこともありますので、その辺はご注意ください。



こんにちは!Mac-BCL777です。

MacRumorsによると、Googleが、Google Chromeにおいて、2019年初頭までにMacOS Mojaveのダークモードを対応することが分かりました。

Chrome

システムレベルのダークモードでは、タブやメニュー、ブックマークバー、ステータスバー、ダイアログボックスなど、Chromeの多くのインターフェースに暗い外観が適用されるとのことです。

Chromeを愛用している私としては、ダークモードの対応は楽しみです。



↑このページのトップヘ