MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

Mac周辺機器

こんにちは!Mac-BCL777です。

先日、Amazonで購入したMacBook Air 2018に対応したキーボードカバーを購入しました。キーボードって、結構汚れやすいですよね。そう考えて、初めてノートパソコン用のキーボードカバーを購入してみました。
  • パッケージはこんな感じです。海外製の製品なんですね。
  • IMG 2169

    IMG 2170

  • キーボードカバーを出してみるとこんな感じです。かなり薄くて、MacBook Air 2018にフィットしそうです。
  • IMG 2171

  • 取り付けてみるとこんな感じです。ぱっと見、キーボードカバーをつけていないように見えますね。そのくらい薄くてクリアーなキーボードカバーです。これなら違和感なく使えそうですね。
  • IMG 2172

  • 電源ボタン兼Touch IDの部分は、カバーされていません。確かに覆ってしまうと、Touch IDが効かなくなりますからね。
  • IMG 2173

で、実際の打ち心地ですが、このキーボードカバーのおかげで、キーボードの打鍵音が小さくなった感じがします。少しボタンが重くなったような気がしますが、慣れれば大丈夫だと思います。 ノートパソコンにキーボードカバーをつけると、かっこ悪くなると思っていましたが、このキーボードカバーは、いい感じですね。見た目も良くて、汚れも防げるのでいいカバーだと思います。購入して良かったですね。 このキーボードカバーはAmazonで購入しました。商品リンクをつけておきます。色は私が購入したクリアー以外にもあるようです。




こんにちは!Mac-BCL777です。

先日、購入したサンワサプライのLED付きUSB-C電源ケーブルですが、なかなか使い勝手がいいので、書斎で使っているUSB-C電源アダプタでも使えるように、もう一本購入しました。今度はサンワサプライではなく、楽天で少し安く売っているショップで購入しました。

やっぱり、MacBook Airを閉じている状態でも、LEDで充電状態が確認できるのは便利です。今まで使っていたゴールドのケーブルも、ボディと色があっていていいと思っていますが、今はLEDがマイブームです(笑)。

IMG 2130

一応リンクを貼っておきます。






こんにちは!Mac-BCL777です。

先日、MacBook Airのバックアップを取るケーブルを購入しました。それからなんですが、バックアップ中にインターネットができなくなったり、バックアップが遅くなることもなく、快適にTimeMachineでのバックアップが取れています。

購入前は、dodocool製のUSB-AからUSB-Cに変換するアダプタを使っていたのですが、このアダプタの相性が良くなかったのかもしれません。このアダプタを使うと、バックアップ中はインターネットが使えなかったりしたので、ちょっと困っていました。

新しいUSB-AとUSB-Cのケーブルを買って正解でした。前にも紹介しましたが、買ったのは以下の製品、ELECOM製です。

IMG 1928

50cmという長さの割には、ちょっと高かったような気もしますが、快適に使えているので、まあ良しとしましょう。




こんにちは!Mac-BCL777です。

先日、Amazonを見ていたら、MacBook用のLED付き電源ケーブルが売っているのを発見しました。旧型MacBook AirのMagSafeの電源ケーブルのLED表示が便利だったのを思い出しましたので、試しに購入してみました。

このサンワサプライのLED付きの電源ケーブルをMagSafeと同様、MacBook Airを閉じていても、LEDで充電状況を確認することができます。楽天で購入したので、早速使ってみました。
  • パッケージはこんな感じです。MacBook/MacBook Pro用とありますが、私のMacBook Air 2018でもちゃんと動作しました。ケーブル長は1.5mです。個人的には2mあって欲しかったですね。ちょっと短い印象です。
  • IMG 2130

  • ケーブルの色はホワイトです。MacBook Airに付いているケーブルもホワイトなので、違和感はありません。LEDは片側のプラグのみに付いています。
  • IMG 2131

  • 充電中のLED表示はこんな感じ。パッケージではレッドと書かれていますが、実際にはオレンジな感じです。
  • IMG 2134

  • 充電が完了するとグリーンにLED表示が変わります。
  • IMG 2139
使ってみて思ったことは、LEDで充電状態が確認できるのは便利だと思いました。また、予想外のことですが、ケーブルが柔かいので、結構取り回しがしやすいです。その分、強度は落ちるのかもしれませんが、取り回しがしやすいのは便利です。ケーブルやプラグに作り込みですが、ちょっと雑な感じがします。上記写真でも確認できると思いますが、今ひとつな作り込み感です。まあ、中国製なので、致し方ないでしょうか。価格は1,800〜2,500円前後(送料別)で販売されていますが、ちょっと高いかなあという感じ。送料込みで2,000円くらいならいいなあと思いました。でも、MagSafeのようにLEDで充電状態がわかるのは便利だと思いましたので、まあ、買って良かったかなと思います。

販売は、楽天やAmazonでも販売されていますので、ご贔屓にしているところで購入されればいいと思いますが、楽天のサンワサプライ店以外は、お取り寄せのお店が多いので、急いでいる方は、楽天のサンワサプライ店で購入されればいいでしょう。

一応リンクを貼っておきます。




こんにちは!Mac-BCL777です。

MacBook Airのデータバックアップに、今までは巻き取り式のUSBケーブルを使っていました。ですが、USB3.0 Type-Aの端子だったので、USB-Type Cに変換するアダプターを使っていました。

この変換アダプターと巻き取りケーブルの相性が良くないのか、バックアップ中にインターネットが使えなくなったり、巻き取るのが面倒だったため、USB Type-CとMicro Bの組み合わせの巻き取りケーブルを探していました。ですが、見つけられなくて、結局短いUSB Type-CとMicro Bのケーブルを購入しました。速度もUSB 3.1 Gen2に対応なので、速いバックアップができそうです。これまで接続中にインターネットできなかったのも、できるようになりましたので、良い買い物だったかなと思っています。
  • パッケージはこんな感じ。ELECOM製です。50cmと短いので、手元にハードディスクを置いてバックアップするのにいい感じです。Micro Bの端子って、以外にないんですよね。
  • IMG 1928

  • ケーブルを出してみると、こんな感じ。50cmは短いですね。
  • IMG 1930

価格はAmazonで1,198円(税込)でした。50cmのケーブルですので、ちょっと高いかなという気はしますが、よく使う長さなのはいいですね。あとELECOM製ですので、安心ですしね。ということで、快適に使えています。




↑このページのトップヘ