MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

Macソフトウェア

こんにちは!Mac-BCL777です。

OneDrive

Microsoftが、ビジネスユーザー向けに昨年9月に発表していた、Mac用OneDriveでファイルオンデマンド機能ですが、サポート開始したとことです。 ファイルオンデマンドは、必要になったときにクラウドからファイルを取得する機能で、Mac上からは見た目は、ローカルにファイルがあるように見えます。これによりMacのディスク容量を減らすことができます。すでにWindowsのファイルマネージャーではサポートされていました。今回機能追加で、MacのFinder上でも使えるようになります。

私はビジネス契約でOneDriveを使っているので、この機能は嬉しいです。

OneDriveのMac用アプリは、AppStoreからダウンロードできます。



こんにちは!Mac-BCL777です。

今年最初のソフトウェアアップデートの通知が来ました。愛用しているブログエディタの「MarsEdit 4」です。アップデートでバージョンが「4.2.4」になります。とりあえずアップデートしましたが、何が変わったのかは、いつもの使い方だとわかりません。おそらく細かなバグ修正なのでしょう。いづれにしても、バージョンは最新の方がいいですので、アップデートしました。

MarsEdit 4 2 4



こんにちは!Mac-BCL777です。

昨日、愛用しているブラウザのChromeから、バージョンアップの通知が来ましたので、早速バージョンアップをしました。macOS Mojaveのダークモードに対応したのかなと思ったら、違っていたようです。どうもバグ修正が中心のバージョンのようです。

こんな感じで通知が来ます。ダウンロードはできているので、再起動を要求しています。

Chromeバージョンアップ前

バージョンアップ後は、バージョン71.0.3578.98になっていました。

Chromeバージョンアップ後

早くmacOS Mojaveのダークモードに対応したアップデートを出して欲しいです。



こんにちは!Mac-BCL777です。

MacRumorsによると、Microsoft Officeアプリケーションが、macOS Mojaveのダークモードをサポートたとのことです。 Office 365のサブスクリプション購入者とMac用Office 2019のユーザーは、ソフトウェアアップデートで、最新版をダウンロードすれば、ダークモードが利用できます。確かに私のMacBook AirのOffice365もアップデートしたら、ダークモードになりました。確かに目に優しいかもしれませんね。

Officeダークモード



こんにちは!Mac-BCL777です。

MacRumorsによると、Googleが、Google Chromeにおいて、2019年初頭までにMacOS Mojaveのダークモードを対応することが分かりました。

Chrome

システムレベルのダークモードでは、タブやメニュー、ブックマークバー、ステータスバー、ダイアログボックスなど、Chromeの多くのインターフェースに暗い外観が適用されるとのことです。

Chromeを愛用している私としては、ダークモードの対応は楽しみです。



↑このページのトップヘ