MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのパソコンやBCLに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。

iPhone

こんにちは!Mac-BCL777です。

先日、新発売されたiPhone7 (PRODUCT) REDモデルのフロントパネルを黒にした動画が公開されているので、紹介します。



個人的にボディーが赤のフロントパネルの白は、ちょっと合わないかなと思っていたので、この動画はちょっと興味深いですね。私も赤には白よりも黒の方が合うと思います。



こんにちは!Mac-BCL777です。

2017年3月22日、ソフトバンクは、ワイモバイルが「iPhone SE」の取り扱いを開始すると発表した。販売を開始するのは、昨日発表された32GBモデルと128GBモデル。

ワイモバイルはこれまで「iPhone 5s」を販売していたが、格安SIMキャリアとして「iPhone SE」を取り扱うのは同社が初めて。Appleと同じく2017年3月25日から販売開始するとのこと。当日の予約や料金プランの詳細などはワイモバイルオンラインストアをチェックしましょう。

4インチのiPhone SEは、今でも人気のあるモデル。性能もiPhone6sと同等ですので、かなり快適に動作するのではないかと思います。

Iphone se family



こんにちは!Mac-BCL777です。

gori.meによると、ColorWareが「iPhone 7 Plus」と初期のMacintosh風にカラーリングしたモデル「iPhone 7 Plus Retro」を発表しているとのこと、紹介します。

Apple iPhone7Plus Retro 2

詳しくはgori.meのページを見ていただくとして、価格は1,899ドル(約215,000円)で、納期は2〜3週間程度かかるとのこと。ベースになるiPhoneは、海外版のSIMフリーモデル(型番は「A1661」)の256GBブラックモデルを使うようです。

日本への発送も対応しているようですが、別途配送料が必要なことに加え、海外モデルとなっているため、FeliCaサービス(Suicaなど)が利用できない可能性が高いと思われます。

外観が気に入った方で購入したいと思った方は、ColorWareのサイトからどうぞ。



こんにちは!Mac-BCL777です。

iPhone 7、iPhone 7 Plusが、2016年9月16日の発売日から180日が経過し、SIMロックが解除可能になりました。

 購入日より181日目からSIMロック解除の解禁日


ドコモ、au、ソフトバンクでは、端末購入日から6か月(180日)後からSIMロックの解除ができるようになっています。(ドコモは、「前回のSIMロック解除より6ヶ月」という条件もあります。)

 SIMロック解除方法ーWebなら無料で解除


  • ショップで解除
    ドコモ、au、ソフトバンク共に手数料が発生します。手数料は各キャリアのホームページでご確認ください。
  • webで解除
    ドコモなら、My docomo、ソフトバンクなら、My SoftBankなど、ユーザーのページから、解除手続きが可能になっています。しかも、無料です。
SIMロック解除の目的は、おそらく格安SIMへの乗り換えが多いと思いますが、契約しているキャリアの2年縛りなどがなくなるわけではありません。とりあえず解除したとしても、乗り換えのタイミングなどを考える必要があります。

写真



こんにちは!Mac-BCL777です。

iPhoneのラジオネタです(笑)。
MacRumorsによると、2月15日、米連邦通信委員会の会長が「Future of Radio and Audio Symposium」において、iPhoneなどすべてのスマートフォンにFM受信機能を追加するよう発表しています。

すでにLTEモデムにはFM受信機能がありますが、米国ではスマートフォンの44%がFM受信機を利用でき、利用できないスマートフォンの94%がiPhoneだとのことです。

会長は、FM受信機機能をオンにすれば、Wi-Fiがなくてもラジオが聴けて、バッテリーの節約にもなり、何よりも緊急時に役立つと提唱しています。

昔、iPod nanoにFMラジオの機能がありましたから、難しいことではないと思います。個人的にもFMラジオが聞けたらいいなとは思います。ネットラジオはデータ通信を行うので、通信料金が気になりますよね。ぜひFMラジオ機能を追加してほしいですね。できれば録音もできるようにお願いします(笑)。

Fm radio iphone



↑このページのトップヘ