こんにちは!Mac-BCL777です。

今日は、ThinkPad X240sで使っている外付けキーボードについて書きたいと思います。

 キータッチがパソコン本体と同じで使いやすい外付けキーボード


デスクトップスタイルでThinkPad X240sを使っていますが、外付けで使っているキーボードは、ThinkPad純正のキーボードを使っています。これが、なかなかキータッチがいいキーボードでして、とても気に入って使っています。パソコン本体のキーボードと変わりがないキータッチですので、違和感なく使えています。

写真01

価格は有線キーボードの割には、ちょっとお高めかなと思いますが、色々と試してみて、このキーボードが一番しっくりと来ていますので、購入しました。テンキーがあれば、さらに良いと思いますが、慣れましたので、問題はありません。

有線のキーボードにした理由は、価格とBluetoothキーボードは、結構接続が切れるので、使いたいときにつながらないというストレスを感じたくなかったためです。

ThinkPadの売りであるトラックポイントですが、私はあまり使いません。トラックポイントは、結構指に力が必要なので、広い4Kデスクトップでは、マウスポインタの移動に疲れるので、マウスを使っています。

キーボードはJISタイプを使っています。英語配列は、Enterキーが小さいので、私は好みではありません。ひらがなと英語表記があり、デザインが悪いという方もいますのが、私は気になりません。

なかなかすべての条件を満たす外付けキーボードはありませんでしたが、このThinkPadキーボードは、とてもよくできていると思います。Bluetoothタイプもありますので、無線派の方は、そちらを購入されると良いと思います。

以上、ThinkPadトラックポイントキーボードでした。