MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

Android本体

こんにちは!Mac-BCL777です。

最近、アメリカとのやりとりで話題のHUAWEIですが、スマホのカメラの性能はすごいですね。スペックだけ見ると、iPhone XSを完全に超えていますね。

Leicaクアッドカメラで、4000万画素の超高解像度メインカメラに加え、2000万画素の超広角カメラ、光学5倍の望遠カメラでとても綺麗に撮れるそうです。これなら、デジタル一眼とか持ち歩かなくてもいいかもしれませんね。まあ、イメージセンサーサイズがデジタル一眼は圧倒的に大きいので、比べると画質は違うんでしょうけど、インスタなどWebにアップする程度の使い方なら十分すぎると思います。

Appleも次のiPhoneではどうするのか見ものです。

P30Pro



こんにちは!Mac-BCL777です。

先日、家内のスマホをAndroid One X4に機種変更した記事を書きました。このAndroid Oneなんですが、充電器が別売りなんですよね。なんじゃそりゃって感じですが、私の自宅にはUSB-PD対応のUSB-C充電器がありますので、購入せずに帰ってきました。ケータイショップで買うと3,000円ほどするので勿体無いなあと思ったので買いませんでした。

ということで、うちにあるAnkerのUSB充電器でAndroid One X4を充電しようとしたら、何と充電できません。ケーブルのせいかと思い、予備のケーブルを使ってみましたが充電できず。祈る気持ちでdodocoolのUSB-PD対応の30W充電器を使ったら充電できました。やれやれです。
  • 左側がdodocoolのUSB-PD対応の30W充電器です。元々は12インチMacBook用の予備バッテリーのつもりで買ったものです。右は充電器やバッテリーで定評のあるメーカのAnkerのUSB-PD対応の充電器です。こちらだとなぜか充電できません。
  • IMG 2377

まあdodocoolのUSB-PD充電器が使えたのでよかったですが、また3,000円も出して、携帯ショップで買わないといけなくなるところでした。皆さんもAndroidのスマホを購入するときは気をつけてくださいね。



こんにちは!Mac-BCL777です。

X4

家内用に購入したスマホ「Android One X4」ですが、今まで使っていた「AQUOS CRYSTAL Y」からのメールデータの移行が大変でした。「AQUOS CRYSTAL Y」でSDカードにエクスポートして、「Android One X4」のワイモバイルメールにインポートしようとしても、SDカードを選択するメニューが出てきません。家内がメールデータは残したいという強い希望があったので、色々と調べてみました。

ワイモバイルメールのインポート時にSDカードが選択できないので、本体なら読み込めるのではないかと、旧スマホで取ったvMessage形式のバックアップデータを新しいスマホの本体内にコピーしてみましたが、それでもダメ。さらに調べてみると、ワイモバイルメールではなく、ソフトバンクメールだと読み込めるようだということがわかりましたので、ソフトバンクメールをインストールしてインポートすると、めでたくSDカードのバックアップデータを読み込むことができました。やれやれです。

ということで、家内には、過去のメールを見たいときはソフトバンクメールを使うように言いました。でも、基本が同じメールソフトなのに、データのインポートのみ仕様が違うのは、ちょっと不思議でした。これで、家内も気分良くスマホを使うことができます。

やっぱりデータの移行は、iPhoneの方が簡単で時間も早いですね。できれば家内にもiPhoneを使ってほしいものです。



こんにちは!Mac-BCL777です。

IMG 2341

昨日機種変更した家内のスマホSHARPのAndoroid One X4ですが、液晶保護ガラスフィルムと本体を保護するクリアケース(ストラップ付き)を購入しました。iPhoneと違って、店頭で販売されていなかったのと、Amazonの方が安いので、Amazonで発注しました。さすがAmazonですね、本日中に届きます。 購入したのは、以下の液晶保護ガラスフィルムとクリアケースです。ご興味のある方はどうぞ。
  • 液晶保護ガラスフィルム
  • 本体クリアケース



こんにちは!Mac-BCL777です。

Galaxy

iPhone Maniaによると、Samsungが来年発売する折りたたみができるスマートフォン「Galaxy X」は、200万ウォン(約20万3,500円)と、日本円で20万円越えになる可能性があるとのことです。

こりゃほとんど高級ノートパソコンですね。MacBookPro 13インチTouch Barモデルを買ってお釣りがきます。iPhone Xが出たときも、256GBモデルは129,800円で、高すぎると言われていましたが、それ以上です。

キム・ジャンヨル氏は、Galaxy Xがディスプレイを広げた状態で7.3インチ、折りたたんだ状態で4.5インチほどになるとのことで、かなり大画面になるとのことです。

iPhone Xでも高価だとのことで、Appleが予想した台数売れなかったですから、Galaxy Xは、よほど使い道を明確にしないと、売れないかもしれません。スマホですからね・・。



↑このページのトップヘ