MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

BCLその他

こんにちは!Mac-BCL777です。

昨日は時間が取れたので、ラジオ受信バイブル2020を読んでみました。まあ、いつも通りの企画記事でしたが、ナショナルラジオ史という記事は、なかなか楽しめました。同じ家電メーカーのソニーと比べると、出している製品は少なめに感じましたが、パナソニックもいろいろなラジオを出していたんだなあと思いました。

IMG 3822



こんにちは!Mac-BCL777です。

一昨日楽天ブックスで注文しておいた「ラジオ受信バイブル2020」ですが。昨日届いていました。早く読みたいところですが、ちょっと昨日は疲れていたので、時間が取れる時に読みたいと思います。ぱっと見ですが、また代わり映えしていない内容のような気がします。新しいラジオ紹介でアイワのラジオが紹介されているようです。アイワってラジオ作っているんですね。OEMっぽいけど。個人的にはradikoをよく使っているので、裏技的なタイムフリーの聞き方は参考になりそうです。

IMG 3818



こんにちは!Mac-BCL777です。

最近、日本語放送を聞くようになりました。長い間、日本語放送はご無沙汰でしたが、耳の調子が悪くなって、DX局などノイズの多い放送を聞くのは辛くなったのと、日本語放送は強力で安定している局が多いこと、日本語なので聞くときの負担が少ないことから、最近日本語放送を聞くようになりました。でも、よく聞こえる局は、反日の国が多いこともあって、番組内容は楽しくない上部だけの友好を謳っている局もありますね。まあ、そういう状況もひっくるめて日本語放送を楽しんでいます。やっぱり言語がしっかりと理解できるということは大切ですね。言語のわからない局の場合は、受信できたということであって、理解して聞いているわけではないので、正直楽しくはないのだなあとも思いました。知らない言語の局は、音楽を楽しむくらいしかできませんが、日本語放送の場合は、内容が理解できますので、受信報告書を書きやすいですしね。知らない言語の放送だと、男性トークとか、音楽(知っていれば曲名)がかかっていたとかしか、受信報告書にはかけませんが、日本語放送だと聞いた番組の感想とかリクエストとかが書けますから、本当に放送局の役に立つ受信報告書になるんじゃないかなと思います。

IMG 1781



こんにちは!Mac-BCL777です。

ラジオ番組表 2020 春号を購入、昨日、楽天ブックスから届きました。今年は去年より高いなあと思っていたら、「ラジオ局別 女性パーソナリティ名鑑 2020」の付録付きでした。毎回、買うかどうか迷いますが、毎年買っているので、ついポチってしまいますね。まあ、手元にあると、なんとなく安心するっていう感じですね。詳しくはこれから読みます(笑)。

IMG 3756



こんにちは!Mac-BCL777です。

昨夜、21:45〜22:15 7500kHzでKTWRのDRM日本語放送を受信しました。SNR:21dB前後でほぼ途切れることなく、高音質で日本語放送を聞くことができました。受信に使用したのは、Perseus 4.1aとDRM復調ソフト DREAM Ver1.7.3cvsです。番組内容は、あまり面白くなかったですけど・・。スライドショーもしっかりと見えていましたよ。放送中30枚くらい送られてきました。

20200517 2149 07500kHz KTWR DRM



↑このページのトップヘ