MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

F1

こんにちは!Mac-BCL777です。

FIA(国際自動車連盟)は、2019年のF1世界選手権のエントリーリストを正式発表しました。ザウバーとフォース・インディアのチーム名称が変わったのが正式に発表になりました。

2019年は、ランド・ノリス、ジョージ・ラッセル、アントニオ・ジョビナッツィ、ロバート・クビサ、アレクサンダー・アルボンが新たにグリッドに並びますので、どんな活躍をしてくれるのか楽しみですね。
NoDriver’s nameTeam namechassisengine
44Lewis HamiltonMercedes-AMG Petronas MotorsportMercedesMercedes
77Valtteri Bottas
5Sebastian VettelScuderia Ferrari Mission MinnnowFerrariFerrari
16Charles Leclerc
33Max VerstappenAston Martin Red Bull RacingRed Bull RacingHonda
10Pierre Gasly
3Daniel RicciardoRenault F1 TeamRenaultRenault
27Nico Hulkenberg
8Romain GrosjeanRich Energy Haas F1 TeamHaasFerrari
20Kevin Magnussen
55Carlos Sainz JnrMcLaren F1 TeamMcLarenRenault
4Lando Norris
11Sergio PerezMendoza Racing Point F1 TeamRacing PointMercedes
18Lance Stroll
7Kimi RaikkonenAlfa Romeo RacingAlfa Romeo RacingFerrari
99Antonio Giovinazzi
26Daniil KvyatRed Bull Toro Rosso HondaScuderia Toro Rosso (STR14)Honda
23Alexander Albon
63George RussellWilliams RacingWilliamsMercedes
88Robert Kubica



こんにちは!Mac-BCL777です。

2019年のF1ドライバーの年俸が推定ですが明らかになりました。

2019年のF1ドライバーのなかでの最高年俸は、5回のF1ワールドチャンピオンのルイス・ハミルトン(メルセデス)の5,700万ドル(約62億3400万円)。2位にはフェラーリのセバスチャン・ベッテルが4,500万ドル(約49億2100万円)。残りの18名のドライバーの合計は約6,500万ドル(約71億円)となり、この二人だけが突出して多いようです。

F1ドライバーって、やっぱりスポーツの中でも高額収入の人が多いですね。トップ2人の収入があれば、F1チームが運営できますね(笑)。

ドライバーチーム年俸
ルイス・ハミルトンメルセデス$57,000,000約62億3,400万円
セバスチャン・ベッテルフェラーリ$45,000,000約49億2,100万円
ダニエル・リカルドルノー$17,000,000約18億5,900万円
マックス・フェルスタッペンレッドブル$13,500,000約14億7,600万円
バルテリ・ボッタスメルセデス$8,500,000約9億2,900万円
キミ・ライコネンザウバー$4,500,000約4億9,200万円
ニコ・ヒュルケンベルグルノー$4,500,000約4億9,200万円
カルロス・サインツマクラーレン$4,000,000約4億3,700万円
シャルル・ルクレールフェラーリ$3,500,000約3億8,200万円
セルジオ・ペレスレーシングポイント$3,500,000約3億8,200万円
ロマン・グロージャンハース$1,800,000約1億9,600万円
ピエール・ガスリーレッドブル$1,400,000約1億5,300万円
ランス・ストロールレーシングポイント$1,200,000約1億3,100万円
ケビン・マグヌッセンハース$1,200,000約1億3,100万円
ロバート・クビサウィリアムズ$570,000約6,230万円
ダニール・クビアトトロロソソ$300,000約3,280万円
ランド・ノリスマクラーレン$260,000約2,840万円
アントニオ・ジョビナッツィザウバー$230,000約2,510万円
ジョージ・ラッセルウィリアムズ$180,000約1,960万円
アレクサンダー・アルボントロロソソ$170,000約1,850万円



こんにちは!Mac-BCL777です。

2018年 F1 最終戦 アブダビGPの決勝が11月25日(日)にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、王者ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝で有終の美を飾りました。

優勝は、ポールポジションのルイス・ハミルトン。序盤のピットストップで順位を落とすものの、実質的にトップを譲ることなくトップでチェッカーを受けた。今季11勝目、通算73勝目を挙げて今シーズンの有終の美を飾りました。

2位にはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、3位にはマックス・フェルスタッペン(レッドブル)が入り、表彰台を獲得しました。メルセデスのバルデリ・ボッタスは残念ながらフロントロースタートを生かすことができませんでした。

順位Noドライバーチーム
144ルイス・ハミルトンメルセデス
25セバスチャン・ベッテルフェラーリ
333マックス・フェルスタッペンレッドブル
43ダニエル・リカルドレッドブル
577バルテリ・ボッタスメルセデス
655カルロス・サインツルノー
716シャルル・ルクレールザウバー
811セルジオ・ペレスフォース・インディア
98ロマン・グロージャンハース
1020ケビン・マグヌッセンハース
1114フェルナンド・アロンソマクラーレン
1228ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ
1318ランス・ストロールウィリアムズ
142ストフェル・バンドーンマクラーレン
1535セルゲイ・シロトキンウィリアムズ
リタイヤ10ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ
リタイヤ31エステバン・オコンフォース・インディア
リタイヤ9マーカス・エリクソンザウバー
リタイヤ6キミ・ライコネンフェラーリ
リタイヤ27ニコ・ヒュルケンベルグルノー



こんにちは!Mac-BCL777です。

2018年 F1 最終戦 アブダビGPの予選が11月24日(土)にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールポジションを獲得しました。2番手にもバルテリ・ボッタスが続き、メルセデスがフロントローを独占しました。3番手にはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が続きました。明日の決勝レース、ルイス・ハミルトンが有終の美を飾って優勝するか注目されます。

順位NoドライバーチームQ1Q2Q3
144ルイス・ハミルトンメルセデス1分36秒8281分35秒6931分34秒794
233マックス・フェルスタッペンレッドブル1分37秒1951分36秒1441分34秒956
35セバスチャン・ベッテルフェラーリ1分36秒7751分36秒3451分35秒125
477バルテリ・ボッタスメルセデス1分36秒7891分36秒3921分35秒365
516シャルル・ルクレールザウバー1分37秒1241分36秒5801分35秒401
627ニコ・ヒュルケンベルグルノー1分37秒5691分36秒6301分35秒589
78ロマン・グロージャンハース1分37秒5751分36秒7321分36秒192
87キミ・ライコネンフェラーリ1分37秒0101分36秒7351分36秒237
931エステバン・オコンフォース・インディア1分36秒9361分36秒8141分36秒540
103ダニエル・リカルドレッドブル1分37秒1171分36秒9641分36秒542
1155カルロス・サインツルノー1分37秒7571分36秒982 
129マーカス・エリクソンザウバー1分37秒6191分37秒132 
1320ケビン・マグヌッセンハース1分37秒9341分37秒309 
1411セルジオ・ペレスフォース・インディア1分37秒2551分37秒541 
1514フェルナンド・アロンソマクラーレン1分37秒8901分37秒743 
1628ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ1分37秒994  
1710ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ1分38秒166  
182ストフェル・バンドーンマクラーレン1分38秒577  
1918ランス・ストロールウィリアムズ1分38秒635  
2035セルゲイ・シロトキンウィリアムズ1分38秒682  



こんにちは!Mac-BCL777です。

2018年 F1 第20戦 ブラジルGPの決勝レースが11月11日(日)にサンパウロのインテルラゴス・サーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝しました。ルイス・ハミルトンが優勝したおかげで、メルセデスのコンストラクターズ・チャンピオンも決定しました。2位には一時はトップを走行したマックス・フェルスタッペン(レッドブル)、3位はキミ・ライコネン(フェラーリ)が続きました。

マックス・フェスルタッペンは、必死にルイス・ハミルトンを追いかけるが、マシンにダメージを受けてアドバンテージを失っていたため、最終的に1.49秒差でハミルトンがトップでチェッカーを受け、今季10勝目、通算72勝目を挙げました。

順位Noドライバーチーム
144ルイス・ハミルトンメルセデス
233マックス・フェルスタッペンレッドブル
36キミ・ライコネンフェラーリ
477バルテリ・ボッタスメルセデス
53ダニエル・リカルドレッドブル
616シャルル・ルクレールザウバー
75セバスチャン・ベッテルフェラーリ
88ロマン・グロージャンハース
920ケビン・マグヌッセンハース
1011セルジオ・ペレスフォース・インディア
1128ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ
1255カルロス・サインツルノー
1310ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ
142ストフェル・バンドーンマクラーレン
1531エステバン・オコンフォース・インディア
1614フェルナンド・アロンソマクラーレン
1735セルゲイ・シロトキンウィリアムズ
1818ランス・ストロールウィリアムズ
リタイヤ27ニコ・ヒュルケンベルグルノー
リタイヤ9マーカス・エリクソンザウバー



↑このページのトップヘ