MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

F1

こんにちは!Mac-BCL777です。

2017年のF1最終戦 アブダビGPの予選が、11月25日(土)にヤス・マリーナ・サーキットで行われ、バルテリ・ボッタス(メルセデス)がポールポジションを獲得した。

2017年最終戦のポールポジションをかけたF1アブダビGPの予選は現地時間17時にスタート。気温24.9度、路面温度は32.1度とフリー走行3回目の開始時と比較して路面温度は11度低下した。

ポールポジションを獲得したのは、メルセデスのバルテリ・ボッタス。前戦に続いて今シーズン通算4回目のポールポジションとなった。2番手にもルイス・ハミルトンが続き、メルセデスがフロントローを独占した。

3番手には、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、4番手にはダニエル・リカルド(レッドブル)が続き、5番手のキミ・ライコネン(フェラーリ)となった。

no title



こんにちは!Mac-BCL777です。

2017年F1 メキシコ GPの決勝が10月29日(日)にメキシコシティのエルマノス・ロドリゲス・サーキットで行われ、マックス・フェルスタッペン(レッドブル)がレースに優勝。ルイス・ハミルトン(メルセデス)が自身4度目のF1ワールドチャンピオンを獲得した。

メキシコGPでルイス・ハミルトン(メルセデス)は、ランキング2位のセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)に66ポイント差をつけており、5位以上でフィニッシュすれば、自力で4度目のワールドチャンピオン獲得を獲得することになる。

スタート直後、セバスチャン・ベッテルとマックス・フェルスタッペン、ルイス・ハミルトンが接触。マックス・フェルスタッペンは、ダメージがなかったが、ルイス・ハミルトンのリアタイヤがパンクし、復旧のためにピットイン。一時は最後尾だったが、9位まで挽回、セバスチャン・ベッテルが4位フィニッシュのため、ルイスハミルトンが4度目のワールドチャンピオンを獲得した。

no title



こんにちは!Mac-BCL777です。

2017年 F1世界選手権 メキシコGPの予選が10月28日(土)にメキシコシティのエルマノス・ロドリゲス・サーキットで行われた。ポールポジションを獲得したのはフェラーリのセバスチャン・ベッテル。コースレコードを更新する1分16秒488を記録し、今シーズン4回目、通算50回目のポールポジションを獲得した。

2番手には0.086秒差でマックス・フェルスタッペン(レッドブル)。ベッテルがタイムを出すまでトップに立っていたが、初ポールポジションは再びお預けとなった。

3番手にはルイス・ハミルトン、4番手にはバルテリ・ボッタスとメルセデス勢は、明日の決勝レースは2列目からのスタートとなる。

no title



こんにちは!Mac-BCL777です。

日本時間10月23日早朝の04:00から行われたF1 アメリカGP決勝レースですが、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が、ポール・トゥ・ウィンで優勝しました。今季9勝目です。

2位はセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)で、なんとか意地を見せましたが、チャンピオンシップポイント差が66ポイントに広がりました。残り3戦ですので、ほぼ絶望的な差です。

3位はキミ・ライコネン(フェラーリ)でした。

メルセデスですが、このレースでコンストラクターズタイトルを確定させました。おめでとう!ドライバーズタイトルは、次戦のメキシコGPに持ち越しです。

no title



こんにちは!Mac-BCL777です。

F1 第17戦 アメリカグランプリの予選が21日(土)にテキサス州オースティンのサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が圧倒的な速さでポールポジションを獲得した。

ルイス・ハミルトンは、今週末の全てのセッションでトップタイムを記録し、コースレコードを更新する1分33秒108をマークする圧巻の走りで、今シーズン11回目、通算72回目のポールポジションを獲得。2番手に0.239秒差でセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が続き、フロントローに並びました。3番手は、バルデリ・ボッタス(メルセデス)でした。

日本時間だと朝の06:00でしたので、少し眠かったですが、メルセデスの速さが目立つ予選でした。

no title



↑このページのトップヘ