MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

F1

こんにちは!Mac-BCL777です。

先日のフェルナンド・アロンソのF!引退に続くニュースです。カルロス・サインツが、フェルナンド・アロンソの後任として、マクラーレンを複数年契約したことが発表されました。一時期、レッドブルに行くのではないかと噂されていただけに、ちょっとびっくりな発表でした。

来年のカルロス・サインツの活躍に期待しましょう。

Carlos sainz



こんにちは!Mac-BCL777です。

驚きのニュースが飛び込んで来ました。マクラーレンのフェルナンドアロンソが、2018年限りでF1を引退することを正式に発表しました。

2001年にミナルディからF1デビューを果たしたフェルナンド・アロンソは、ルノーに所属した2005年と2006年に2度のF1ワールドチャンピオンを獲得。これまでのF1キャリアで通算32勝、22回のポールポジション、97回の表彰台を獲得しました。ですが、現在のマクラーレンに移籍してからは、優勝・表彰台・ポールポジションからは遠ざかっており、今後の去就が注目されていました。

昨年、フェルナンド・アロンソは、生涯の目標に世界3大レースでの“3冠”を掲げ、インディ500に参戦。今年はF1と並行してトヨタからFIA 世界耐久選手権に参戦し、6月のル・マン24時間レースで優勝。F1モナコGPに次ぐ2冠目を達成し、残すはインディ500の勝利のみという状況になっていた。

来年、レースにどのように参加するのかは、詳細の発表はされていませんが、おそらくインディー500に参加するものと思われる。

アロンソ



こんにちは!Mac-BCL777です。

驚きのニュースですね。レッドブルに残留すると見られていたダニエル・リカルドがルノーへ移籍するとのことです。契約期間は2年。チャンピオンになれるマシンを持つチームへの移籍を目指していたと思いますが、まさかルノーとは正直ビックリです。どうやら、ルノーを優勝できるチームにすることを選んだようですね。いいドライバーだと思いますので、新天地で頑張って欲しいですね。

リカルド



こんにちは!Mac-BCL777です。

2018年 F1 第12戦 ハンガリーGPの決勝が、7月29日(日)にブダペストのハンガロリンクで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝しました。フェラーリのセバスチャン・ベッテルとキミ・ライコネンが2位3位を獲得し、ダブル表彰台でした。

トロロッソ・ホンダは、ピエール・ガスリーが6位入賞。ブレンドン・ハートレーは11位でレースを終えました。

順位Noドライバーチーム
144ルイス・ハミルトンメルセデス
25セバスチャン・ベッテルフェラーリ
36キミ・ライコネンフェラーリ
43ダニエル・リカルドレッドブル
577バルテリ・ボッタスメルセデス
610ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ
720ケビン・マグヌッセンハース
814フェルナンド・アロンソマクラーレン
955カルロス・サインツルノー
108ロマン・グロージャンハース
1128ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ
1227ニコ・ヒュルケンベルグルノー
1331エステバン・オコンフォース・インディア
1411セルジオ・ペレスフォース・インディア
159マーカス・エリクソンザウバー
1635セルゲイ・シロトキンウィリアムズ
1718ランス・ストロールウィリアムズ
リタイヤ16シャルル・ルクレールザウバー
リタイヤ33マックス・フェルスタッペンレッドブル
リタイヤ2ストフェル・バンドーンマクラーレン



こんにちは!Mac-BCL777です。

昨日、見忘れたので、録画で見ました。

2018年 F1 第12戦 ハンガリーGPの予選が7月28日(土)に、ブダペストのハンガロリンクで行われました。降ったり止んだりと雨に翻弄されることになった予選でしたが、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールポジションを獲得。バルテリ・ボッタス(メルセデス)も2番手に続き、やや劣勢だったメルセデスがフロントローを獲得し、フロントローを独占しました。

続く3位は、キミ・ライコネン(フェラーリ)、4位はセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が続きました。

トロロッソ・ホンダは、2台揃ってQ3進出。ピエール・ガスリーは6番手、ブレンドン・ハートレーはQ3初進出で8番グリッドを獲得し健闘しました。

F1ハンガリーGP 決勝は、本日7月29日(日)の22時10分(現地時間15時10分)から行われます。

順位NoドライバーチームQ1Q2Q3
144ルイス・ハミルトンメルセデス1分17秒4191分31秒2421分35秒658
277バルテリ・ボッタスメルセデス1分17秒1231分32秒0811分35秒918
36キミ・ライコネンフェラーリ1分17秒5261分32秒7621分36秒186
45セバスチャン・ベッテルフェラーリ1分16秒6661分28秒6361分36秒210
555カルロス・サインツルノー1分17秒8291分30秒7711分36秒743
610ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ1分18秒5771分31秒2861分36秒591
733マックス・フェルスタッペンレッドブル1分16秒9401分31秒1781分38秒032
828ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ1分18秒4291分32秒5901分38秒128
920ケビン・マグヌッセンハース1分18秒3141分32秒9681分39秒958
108ロマン・グロージャンハース1分17秒9011分33秒6501分40秒53
1114フェルナンド・アロンソマクラーレン1分18秒2081分35秒214 
123ダニエル・リカルドレッドブル1分18秒5481分36秒442 
1327ニコ・ヒュルケンベルグルノー1分17秒9051分36秒506 
149マーカス・エリクソンザウバー1分18秒6411分37秒075 
1518ランス・ストロールウィリアムズ1分18秒560  
162ストフェル・バンドーンマクラーレン1分18秒782  
1716シャルル・ルクレールザウバー1分18秒817  
1831エステバン・オコンフォース・インディア1分19秒142  
1911セルジオ・ペレスフォース・インディア1分19秒200  
2035セルゲイ・シロトキンウィリアムズ1分19秒301



↑このページのトップヘ