MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのパソコンやBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。

F1

こんにちは!Mac-BCL777です。

2017年 F1 第10戦 イギリスGPの決勝が16日(日)にシルバーストーン・サーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポール・トゥ・ウィンで今季4勝目をあげた。

ルイス・ハミルトンは、スタートからレースを支配し、トップを譲ることなくチェッカー。ポール・トゥ・ウィンで今季4勝目をあげた。イギリスGP4連覇、36回目のポール・トゥ・ウィン。2位にもバルテリ・ボッタス(メルセデス)が続き、メルセデスが1-2フィニッシュ。3位にはキミ・ライコネン(フェラーリ)が続いた。

F1



こんにちは!Mac-BCL777です。

F1 第10戦 イギリスGPの予選が7月15日(土)にシルバーストーン・サーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が、1分26秒600を記録して自身67度目のポールポジションを獲得した。2番手には0.547秒差でキミ・ライコネン、3番手にはセバスチャン・ベッテルとフェラーリの2台が続いた。

ルイス・ハミルトンは速かったですね。2位に0.5秒以上の差をつけるなんて、ちょっと次元が違いましたね。明日の決勝、ホームグランプリということで、頑張って欲しいですね。

写真01



こんにちは!Mac-BCL777です。

写真01

F1 第9戦 オーストリアGPの決勝が7月9日(日)、レッドブル・リンクで行われ、バルテリ・ボッタス(メルセデス)がポール・トゥ・ウィンで自身2勝目を挙げた。

ポールポジションから抜群のスタートを切ったボッタスは、危なげないレースを展開。レース終盤は、ベッテルの猛追を受けたが、抑え切ってF1での自身2勝目をポール・トゥ・ウィンで達成した。

2位はフェラーリのセバスチャン・ベッテル、3位にはレッドブルのダニエル・リカルドが5戦連続となる表彰台を獲得した。ペナルティにより8番グリッドからスタートしたルイス・ハミルトンは4位でフィニッシュした。



こんにちは!Mac-BCL777です。

F1 第8戦 アゼルバイジャンGP 決勝が25日(日)にバクー・シティ・サーキットで行われ、ダニエル・リカルド(レッドブル)が今シーズンは初優勝。新人のランス・ストロール(ウィリアムズ)がF1ので初表彰台となる3位フィニッシュを果たした。

荒れたレースでオープニングラップから接触が多発する波乱のレースとなり、3度のセーフティカー、1度の赤旗中断、7台がリタイアする波乱のレースとなった。

優勝はレッドブルのダニエル・リカルド(レッドブル)、2位はバルデリ・ボッタス(メルセデス)、3位はランス・ストロール(ウィリアムズ)で初の表彰台となった。

マクラーレン・ホンダは、フェルナンド・アロンソが9位でフィニッシュして今シーズン初ポイントを獲得。ストフェル・バンドーンは12位でレースをフィニッシュした。

写真01



こんにちは!Mac-BCL777です。
久しぶりのF1ネタです。第8戦 F1 アゼルバイジャンGPの予選結果です。

驚異のラップでポール・ポジションを獲得したのは、ルイス・ハミルトン(メルセデス)で、1分40秒593でした。第1セクターでバルデリ・ボッタスに遅れていましたが、セクター2、3で逆転しました。ただ1台の1分40秒台でした。これで通算66回のポール・ポジションで、これで通算ポール・ポジション回数は、ミハエル・シューマッハの68回に次ぐ、第2位になりました。今季中に歴代1位になれそうですね。

2位はバルデリ・ボッタス(メルセデス)、3位がキミ・ライコネン(フェラーリ)でした。明日の決勝レースが楽しみですね。

写真01



↑このページのトップヘ