MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

F1

おはようございます!Mac-BCL777です。

2018年 F1 第19戦 メキシコGPの予選が10月27日(土)にメキシコシティのアウトドローモ・エルマノス・ロドリゲスで行われ、ダニエル・リカルドがコースレコードを更新するタイムでポールポジションを獲得しました。2番手にもマックス・フェルスタッペンが続き、レッドブルがフロントローを独占しました。

3番手にはルイス・ハミルトン(メルセデス)、4番手にはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が続きました。ハミルトンは決勝で7位以上に入れば、5度目のF1ワールドチャンピオンが確定します。

順位NoドライバーチームQ1Q2Q3
13ダニエル・リカルドレッドブル1分15秒8661分15秒8451分14秒759
233マックス・フェルスタッペンレッドブル1分15秒7561分15秒6401分14秒785
344ルイス・ハミルトンメルセデス1分15秒6731分15秒6441分14秒894
45セバスチャン・ベッテルフェラーリ1分16秒0891分15秒7151分14秒970
577バルテリ・ボッタスメルセデス1分15秒5801分15秒9231分15秒160
67キミ・ライコネンフェラーリ1分16秒4461分15秒9961分15秒330
727ニコ・ヒュルケンベルグルノー1分16秒4981分16秒1261分15秒827
855カルロス・サインツルノー1分16秒8131分16秒1881分16秒084
916シャルル・ルクレールザウバー1分16秒8621分16秒3201分16秒189
109マーカス・エリクソンザウバー1分16秒7011分16秒6331分16秒513
1131エステバン・オコンフォース・インディア1分16秒2521分16秒844 
1214フェルナンド・アロンソマクラーレン1分16秒8571分16秒871 
1311セルジオ・ペレスフォース・インディア1分16秒2421分17秒167 
1428ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ1分16秒6821分17秒184 
1510ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ1分16秒828  
168ロマン・グロージャンハース1分16秒911  
172ストフェル・バンドーンマクラーレン1分16秒966  
1820ケビン・マグヌッセンハース1分17秒599  
1918ランス・ストロールウィリアムズ1分17秒689  
2035セルゲイ・シロトキンウィリアムズ1分17秒886  



こんにちは!Mac-BCL777です。

久しぶりのF1ネタです。今週はF1メキシコGPです。予選は日本時間28日(日)03:00〜、決勝レースが29日(月)03:10〜ということで、ちょっとライブ観戦するには厳しい時間帯ですが、頑張って見ようと思っています。

さて、ドライバーズタイトルに王手をかけているメルセデスのルイス・ハミルトンですが、優勝決定の条件は、7位以上でフィニッシュすれば、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)の結果に関係なく、通算5度目のドライバーズチャンピオンが決まります。

ということで、ハミルトンがよほどの大きなミスをしない限り、ほぼ決まりでしょうね。

ルイス



こんにちは!Mac-BCL777です。

2018年 F1 第18戦 アメリカGPの決勝レースが、10月21日(日)にサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、キミ・ライコネン(フェラーリ)が優勝しました。また、ドライバーズタイトルを決められるか注目されたルイス・ハミルトン(メルセデス)が3位となり、セバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が4位でフィニッシュしたため、2018年のドライバーズタイトルの決定は、次戦メキシコGP以降に持ち越されました。

順位Noドライバーチーム
17キミ・ライコネンフェラーリ
233マックス・フェルスタッペンレッドブル
344ルイス・ハミルトンメルセデス
477バルテリ・ボッタスメルセデス
55セバスチャン・ベッテルフェラーリ
627ニコ・ヒュルケンベルグルノー
755カルロス・サインツルノー
831エステバン・オコンフォース・インディア
920ケビン・マグヌッセンハース
1011セルジオ・ペレスフォース・インディア
1128ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ
129マーカス・エリクソンザウバー
132ストフェル・バンドーンマクラーレン
1410ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ
1535セルゲイ・シロトキンウィリアムズ
1618ランス・ストロールウィリアムズ
リタイヤ16シャルル・ルクレールザウバー
リタイヤ3ダニエル・リカルドレッドブル
リタイヤ8ロマン・グロージャンハース
リタイヤ14フェルナンド・アロンソマクラーレン



おはようございます!Mac-BCL777です。

F1 アメリアGPですが、予定通り、03:10からスタートしました。1周目から動きがありましたね。 いつも通り、パソコンとiPhoneのF1公式アプリを見ながら観戦中です。

ドライバーズランキング2位のベッテル(フェラーリ)がスピンして、ピンチに。どうなることでしょうね。挽回できるか?

DSC00803 copy



こんにちは!Mac-BCL777です。

今週はアメリカGP、日本で見るのは厳しい時間になります。

2018年 F1 第18戦 アメリカGPの予選が10月20日(土)にサーキット・オブ・ジ・アメリカズで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールポジションを獲得しました。

ポールポジションを獲得したのは、メルセデスのルイス・ハミルトン。コースレコードを更新する1分32秒237を記録し、今シーズン9回目、通算81回目のポールポジションを獲得し、5度目のチャンピオン獲得にむけて絶好のポジションにつけました。

2番手にはセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が0.061秒差で続いたが、3グリッド降格ペナルティが科せられているため、フロントローには3番手だったキミ・ライコネン(フェラーリ)が並ぶことになります。

現在、ポイントリーダーのルイス・ハミルトン(メルセデス)は、2位のセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)に67ポイント差をつけており、ハミルトンはベッテルより8ポイント多く獲得すれば5度目のF1ワールドチャンピオンが確定する状況。ベッテルがどこまで意地を見せられるのかが注目されます。

順位NoドライバーチームQ1Q2Q3
144ルイス・ハミルトンメルセデス1分34秒1301分33秒4801分32秒237
25セバスチャン・ベッテルフェラーリ1分34秒5691分33秒0791分32秒298
37キミ・ライコネンフェラーリ1分34秒7031分32秒8841分32秒307
477バルテリ・ボッタスメルセデス1分34秒5181分33秒7021分32秒616
53ダニエル・リカルドレッドブル1分34秒7551分34秒1851分33秒494
68ロマン・グロージャンハース1分34秒8921分34秒4191分34秒145
727ニコ・ヒュルケンベルグルノー1分34秒9321分34秒5641分33秒215
831エステバン・オコンフォース・インディア1分34秒8761分34秒5221分33秒250
911セルジオ・ペレスフォース・インディア1分35秒1931分34秒5251分33秒420
1016シャルル・ルクレールザウバー1分35秒0691分34秒2551分34秒54
1155カルロス・サインツルノー1分34秒8911分34秒566 
1220ケビン・マグヌッセンハース1分34秒9721分34秒732 
1310ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ1分34秒850  
1428ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ1分35秒206  
1533マックス・フェルスタッペンレッドブル1分34秒766  
1614フェルナンド・アロンソマクラーレン1分35秒294  
1735セルゲイ・シロトキンウィリアムズ1分35秒362  
1818ランス・ストロールウィリアムズ1分35秒480  
199マーカス・エリクソンザウバー1分35秒536  
202ストフェル・バンドーンマクラーレン1分35秒735   



↑このページのトップヘ