MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

Apple関連

こんにちは!Mac-BCL777です。

Phone Arenaが、新型iPhone XS/XS Max、XRの人気のあるカラーを調査しました。

iPhone XS/XS Maxはシルバー、スペースグレイ、ゴールドの3種類。iPhone XRは(PRODUCT)RED、イエロー、ホワイト、コーラル、ブラック、ブルーの6種類となっています。

iPhone XS/XS Maxでは、49.17%でゴールドが最も人気なようです。

IPhone XS

iPhone XRは、(PRODUCT)REDが33.83%と、2位のブルー(19.01%)に圧倒的な差をつけて人気を集めています。

IPhone XR

私もiPhone XRを買うなら、多分Product REDでしょうね。やっぱり赤は綺麗で目立ちますからね。現在の予約状況ですが、iPhone XS/XS Maxは、超人気というほどではないようです。1ヶ月後に発売されるiPhone XRが価格も安いので、狙っている人が多いのかもしれません。



こんにちは!Mac-BCL777です。

XR

9To5Macによると、Appleの情報でおなじみの著名アナリストのMing-Chi Kuo氏は、iPhone Xの後継モデルのiPhone XSの販売見通しは、明るくないと述べています。

それに比較して、大画面のiPhone XS MaxとiPhone XRの販売見通しは良いと述べています。 Kuo氏は、Maxが新しいiPhone出荷の約30%を占め、XRが55〜60%と大半を占めると予想をしています。XSは5.8インチのディスプレイですが、XRよりもディスプレイが小さく、価格も高いため売れないのではないかとのことです。



こんにちは!Mac-BCL777です。

iをありがとう」によると、国内のApple Storeは、iPhone XSとApple Watch Series 4の発売日となる9月21日(金)は、午前8時からオープンになるようです。

実際にAppleのホームページでも、各店舗で営業時間変更のお知らせとして掲載されています。

iPhone XSとApple Watch Series 4ですが、オンラインショップで購入する方も多いと思いますが、実店舗で購入を考えている方は、オープン時間が変更されていますので、注意してください。ということは、店頭在庫があるということですね。

Apple心斎橋



こんにちは!Mac-BCL777です。

Macお宝鑑定団によると、次期iPhoneは、Xで統一され、
  • iPhone XC
  • iPhone XS
  • iPhone XS Plus
となるようです。

その根拠としているのが、チャイナモバイルの内部スライドの写真です。

内部スライド

このスライドでは、確かに「iPhone XC」「iPhone XS」「iPhone XS Plus」となっていますね。価格も記載されていて、5.8インチ OLEDは、iPhone Xsで価格は7388元(約12万円)、6.5インチ OLEDは、iPhone Xs Plusで価格は8388元(約13万6千円)、6.1インチ LCDはiPhone X cで価格は5888元(約9万5千円)となっています。

結構高いですね。まあ、この情報が正しいかどうかは、9月12日のイベントではっきりしますので、それまで待ちましょう。



こんにちは!Mac-BCL777です。

Trump

9To5Macによると、中国に対する高額な関税のより、Apple製品が値上がりになると、米国通商代表部(USTR)宛にAppleが書簡を送付送ったところ、トランプ大統領が自身のTwitterで返答しました。

「中国に課す高額な関税によって、Apple製品は値上がりするかもしれない。―― しかし関税をゼロにする簡単な方法も、税優遇措置もある。中国ではなく米国で製造すればいいのだ。今から新しい工場を建設しよう。すばらしい!!」

なんだかめちゃくちゃな返答ですね。こういうところが貿易戦争になると、トランプ大統領は理解できないのでしょうか。

Appleのティム・クックCEOは、最近では4月と8月、複数回に渡ってトランプ大統領と会合の機会を持っており、貿易改革の必要性は認めつつも、関税は対外政策の有効な手段にはならないと訴えている模様です。



↑このページのトップヘ