MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

デジカメ

こんにちは!Mac-BCL777です。

最近、またデジカメで風景画を撮るようになりました。最初は結構望遠レンズを使っていました。それは、被写体に寄れるからだったのですが、最近は撮り方が変わったのか、標準ズームレンズを使うようになりました。望遠レンズに比べて、広い範囲が撮れるのが、いいなあと思っています。望遠レンズで寄って撮ると、目標物以外撮れないので、そこに物足りなさがあるのかもしれません。

今使っている標準ズームレンズは、15〜45mmなので、結構広角から少しズームが撮れるので便利です。ここ最近このレンズを使っていて、良さを認識できた感じです。たまにもう少し望遠ができたらなと思い場面もありますが、まあ、ほぼ十分という感じです。意外に広角で撮ると風景に迫力が出ますね。広角レンズが欲しくなりそうですが、そこは、もう少しちゃんとした風景画を取れるようになったらということで、それまで我慢します。(我慢できるかな?(笑))

IMG 1150

IMG 1151



こんにちは!Mac-BCL777です。

サブカメラPanasonic DMC-FZ300のバッテリーですが、以前、予備バッテリーということでロワジャパンのバッテリーを2個購入しました。このデジカメのバッテリーですが、純正品は1個5,500円ほどします。ちょっと高いなあと感じたので、Amazonで色々と検索して見ると、かなり安い値段でサードパーティー製のバッテリーが売られていました。カスタマーレビューを色々と見まして、評判が良かったロワジャパン製の互換バッテリーを購入しました。価格は2個で2,420円でした。純正品の半額で2個買えてお得だなと思って購入しました。

やっぱり安いなりの性能ですね。充電してすぐに使う分にはいいのですが、フル充電しても2週間ぐらい置いておくと、放電してしまい、バッテリー残量がゼロになって使えません。これでは、予備バッテリーの意味がありませんね。

安物買いの銭失いというのは、こういうことですね。次は高くてもパナソニック純正のバッテリーを購入したいと思います。

IMG 1063



こんにちは!Mac-BCL777です。

先日の記事で、EOS M6の連写バッファを測りましたが、気になったのでサブカメラのPanasonic DMC-FZ300も連写バッファも測ってみました。

結果は、RAW+Jpegが24枚、Jpegのみだと89枚でした。EOS M6がRAW+Jpegで19枚、Jpegのみだと42枚でしたので、FZ300はかなりバッファに余裕があるようです。ただ画素数がかなり違いますので、一概には比べられないでしょうか。画素数はFZ300が1280万画素、EOS M6が2420万画素なので。

でも長く連写できると、動いているものの撮影に有利ですね。使用目的によって、カメラを使い分けて行こうと思います。

FZ300



こんにちは!Mac-BCL777です。

EOS Kiss Mが発売されて、いろいろと比較されることが多いEOS M6です。EOS Kiss Mは、高性能化されましたが、連写のバッファが少ないとのレビューがありましたので、私の持っているEOS M6が、どの程度の連写ができるのか試してみました。

連写してみたところ、RAW+Jpeg保存で連続19枚、Jpegのみなら連続42枚でした。多いのか、少ないのかは私にはわかりませんが、私の撮り方だと十分かなと思っています。基本的にJpegしか使いませんので。ちなみにEOS Kiss Mでは、カタログ値で、RAW+Jpegで10枚、Jpegのみで33枚とのことなので、EOS Kiss Mよりはバッファが少し多いようですね。

連写の枚数がわかりましたので、これからの撮影時に役に立つでしょう。

IMG 0546



こんにちは!Mac-BCL777です。

昨年、購入した2台のデジカメ、CANON EOS M6とPanasonic FZ300を並べて置いてみました。

IMG 1027

EOS M6を購入してから4ヶ月ですので、2台体制になってからも4ヶ月ということになります。性能は、センサーサイズが大きく、レンズの交換ができるミラーレス一眼のEOS M6の方が上なのは確かですが、望遠が600mmまであって、広角から望遠までレンズの明るさがF2.8という明るいレンズのFZ300もセンサーサイズの割になかなか頑張っています。特に夜の撮影は、EOS M6のレンズで22mm F2レンズ以外は、暗くて撮影に向いていません。CANONのミラーレスのレンズは、あまり種類がないので、選べないんですよね。とは言っても、EOS M6は小型なので、カバンに入れてどこでも持ち歩けますので、撮りたいときに撮っている感じです。

どちらのカメラにもいいところがありますので、場合によって使い分けて行きたいと思います。



↑このページのトップヘ