MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

Apple Watch周辺機器

こんにちは!Mac-BCL777です。

今までは、iPhone 11、Apple Watch 6、AirPods Proをバラバラの場所で充電していました。特にAirPods Proは、誰にも望まれていないLightning端子にいちいち充電ケーブルを挿して充電していました。なんだか面倒くさいなと思ったので、Amazonでこの3つのガジェットを1箇所でかつ3つ同時にワイヤレス充電できる安い充電台はないかなと探していたら、まあまあやすい価格で売っているものを見つけましたので、即ポチりました。充電台、ケーブル、ACアダプタが付いていて、税込・送料込みで3,899円でしたので、まあいいだろうと思いまして、購入しました。
    * パッケージはこんな感じ。三角な箱でパッケージされていました。珍しい。

    IMG 4200

    IMG 4203

    * 内容物はこんな感じ。充電台本体、ケーブル(USB-C to USB-A)、ACアダプタ、取説&保証書でした。

    IMG 4204

    * iPhone 11、Apple Watch 6、AirPods Proを載せてみたところです。すっきりとしますね。

    PA290005
ACアダプタがついていて、この価格はやすいかなと思います。他の安い充電台は、ケーブルとACアダプタを別で購入しなければいけなせんからね。1箇所に集めて充電できるのはいいです。AirPods Proの部分は、普通のワイヤレス充電対応のスマホを置いても充電できますので、まあ、カミさんが次の機種変更のときにワイヤレス充電対応のスマホに変えたときに使えますね。短時間ですが使用してみましたが、ちゃんと3台同時充電ができました。また、iPhone 11とAirPods Proの充電部分は、ちゃんと充電状態になったら青くLEDが点灯しますので、位置がずれていて、充電できなかったということはなくなるので便利だなと思います。一点心配なのは、POWERGIANTという知らないメーカー製なので、長く使えるかどうかですね。まあ、安かったので、壊れたら買い換えればいいくらいの気持ちで使いたいと思います。付属のACアダプタですが、昨日、記事に書いたUSB-CとUSB-Aの端子を持ったACアダプタを購入していますので、そちらにつないで充電するつもりです。コンセントが少なくてすみますしね。

私が購入したAmazonのページは以下のとおり。興味がある方はどうぞ。




こんにちは!Mac-BCL777です。

しばらくの間ですが、Apple Watchには、傷等から本体を守るため、ケースを付けていました。ですが、デジタルクラウンが回し辛いのと、見た目が悪いなあと思っていました。でも、見た目は慣れるだろうし、傷からApple Watchから守れると思ったので、ケースをつけていました。しかし、一向に見た目に慣れることができなくて、結局、ケースは外すことにしました。普通に考えてですが、腕時計に保護ケースなんてつけませんよね。やっぱり、素の状態で使うのが一番良いです。
  • ケースが付いている状態


  • IMG 4157

    IMG 4160

  • ケースをつけていない状態


  • IMG 4158

    IMG 4159



こんにちは!Mac-BCL777です。

Apple Watch 6 を使い始めて半月ほど経ちました。ケースは用意していたのですが、見た目が悪くなると思って、ずっと付けずに使ってきたのですが、軽く壁に当たったりしたので、私にとっては高い腕時計でしたので、用意していたケースを付けてみることにしました。見た目は、やっぱりケースがない方が良いような気がしますが、ぶつけても良い安心感はありますね。今は違和感がありますが、そのうち見慣れるでしょう。ケースを付けましたが、タッチパネルの反応は悪くなったりは今のところありません。強いて言うなら、iMac型の充電台に入れるのが、少しきつくなったのと、デジタルクラウンが回し辛くなったことでしょうか。でも充電できるし、回すのも慣れれば大丈夫だと思いますので、問題はなさそうです。

と言うことで、ケースをつける前と後の写真を・・・。
  • 付ける前はこんな感じ、やっぱりかっこいい・・。

  • IMG 4136

  • ケースを付けたところ。やっぱりなんとなく違和感がありますね。まあ、見慣れるでしょう。

  • IMG 4138
私はAmazonで1,480円(税込、送料込み)で購入しました。ですが、今は私の購入した44mmモデル用のものは、なくなっています。売り切れたのかな・・。44mmの選択肢がなくなっています。残念。メーカーは、LK-Japanと言うメーカーです。



こんにちは!Mac-BCL777です。

Apple Watch Series 6 Nikeモデルの雰囲気を変えてみようと、他のデザインのバンドを見てみましたが、アップル純正品は高い!最低でも4,800円(税別)、私の目に止まったミラネーゼループのブラックベルトですが、なんと9,800円(税別)。これはちょっと気分を変えるために出せる値段じゃないなと思って、Amazonで探してみたところ、アップルのミラネーゼループそっくりのスペースグレイモデルが、なんと税込、送料込みで859円でした。見た目はアップルのものと見分けがつきませんが、バンドを止めるマグネット部分がちょっと安っぽい感じがしますが、まあ、良い感じかなと思いました。

到着したパッケージは、こんな感じです。簡素なパッケージです。アップル純正だともっと高級感があるでしょう。

IMG 4087

出してみました。見た目はそっくりですね。アップル純正を触ったことがないので、違いはわかりませんが、859円ですからね。まあこんな感じでしょう。

IMG 4088

アップルウォッチに取り付けてみました。違和感はありません。

IMG 4089

腕に装着してみましたが、装着感は悪くないのですが、私の手首が細いため、マグネットで止める部分が、本体のギリギリまできています。これでは、長時間の装着というか、二重に重なっているバンド部分がずれてきてしまいますね。手首が太い人なら問題にはならないでしょう。

IMG 4090

総合的に見ると、859円だということを考えると、まあ許せる作り、装着感でしょうか。おそらくアップル純正品は、もっとしっかりとした作りだと思いますので、長く使いたい、しっかりとした作りのものを使いたいのであれば、アップル純正品をお勧めします。お遊び程度で考えていただくのが良いと思います。

一応、私が購入したAmazonのページはこちらからどうぞ。




こんにちは!Mac-BCL777です。

先日購入したApple Watch Series 6ですが、やっぱりバッテリーの持ち時間は短いですね。メーカー公称値18時間です。私は睡眠ログもとっているので、寝ている時も装着しています。なので、寝る前か、会社にいる時間中に充電するしかありません。とは言え、ちょっとバッテリーの持ち時間は気になるので、念のためモバイルバッテリーを購入しました。購入したのは、TUNEWEARのモバイルバッテリーです。フル充電しておけば、計算上はApple Watchを2回フル充電できるはずです。キーホルダーみたいに取り付けられる金具もあるので、この製品にしました。ボタンを押すと青い光の数で、バッテリーの残量もわかるところがいいです。

というわけで、パッケージはこんな感じ。安心の「Made for Apple Watch」のロゴがあります。つまり、ちゃんと使えますよということですね。マスクの「マスク工業会マーク」みたいなものです。

IMG 4061

パッケージの裏面はこんな感じ。

IMG 4062

本体はこんな感じ。コンパクトな丸型で、ぶら下げられるキーホルダー付きです。充電ケーブルは付属していません。

IMG 4063

とまあ、こんな感じで、非常時用に購入しました。これもApple Watchのバッテリーの持ち時間が短いからですね。せめて3日くらいは充電なしで使えるようにAppleさんには頑張って欲しいです。

私はYahooショッピングのFocal Point Directで購入しましたが、Amazonでも購入できます。興味がある方は以下のリンクからどうぞ。2020年9月22日現在、Amazonでは500円クーポンが使えるようです。




↑このページのトップヘ