MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

Apple Watch使い方

こんにちは!Mac-BCL777です。

Apple Watch Series 6を使い始めてから、約1ヶ月が過ぎました。使ってみて感じたことは、使い方次第では、強力に便利なガジェットだなと感じました。私は2年前から毎日ジョギングをしており、コロナ禍になってからは体温も毎朝検温して、体重などもiPhone 11で管理してきました。それがApple Watchになってからは集中管理できるようになったこと、睡眠の管理もできるようになったことで、概ね便利になったかなと思っています。メールなどの通知も振動で分かりますしね。iPhone 11はマナーモードにしておいても、Apple Watchで手首の振動で見逃しませんからね。

Apple Watch 6を使い始めて、便利と感じたことは以下のとおり。
  • Apple製品との連携は、素晴らしい。MacBook Airのロック解除が自動でできます。今まではTouch IDを使っていましたが、それ以上に便利です。AirPods Proとの連携も最強です。
  • iPhoneへの着信、通知を見逃さなくなったこと。ただ、何でも通知すると、鬱陶しいので、いかに通知すべき情報を絞るのかは必要です。
  • iPhoneへ電話の着信があったとき、電話をとることができます。便利ですが、Apple Watchのスピーカーで相手の通話内容が、周りにも聞こえてしまうので、私はAirPods Proをしているとき以外は、Apple Watchに電話の着信通知がきたときは、iPhone 11を取り出して通話しています。ずっとマナーモードにできますので、便利だと思います。
  • 睡眠ログアプリで睡眠ログをとることにより、より睡眠を大切に考えるようになった。睡眠は健康に直結しますので、いかに良好な睡眠をするか意識するようになりました。
  • ジョギングやウォーキングなど、目標を設定して、管理できるようになったので、1日の消費カロリー、運動時間などを見ることもできますし、Apple Watchが、通知で運動することを促してくれます。
  • PayPayやApple Payの起動が早いので、コンビニのレジなどでは素早く決済できます。


  • デメリットとしては、その人の性格にもよりますが、目標値に届かないと気にしすぎてストレスになること。
  • バッテリー持ちが良くないので、1日1回は充電しないといけません。私は睡眠ログをとっているので、寝るときもApple Watchを付けていますので、充電のタイミングが問題ですね。私は寝る2時間半前を目安に充電しています。
こんな感じですかね。いずれにしても時計の機能よりも、健康管理を意識するようになったので、購入して良かったかなと感じています。

IMG 4205



こんにちは!Mac-BCL777です。

Apple Watch 6 の文字盤デザインですが、数日使ってみて、やっと落ち着いた感じです。Nikeモデルなんで、やっぱりNikeの文字盤にしました。こんな感じにしました。

IMG 4085

大人し目の色にしてみました。コンプリケーションは、左上に歩いた(ジョギングした)歩数、右上が天気、左下が日付、右下が騒音レベル、目盛り部分には、消費カロリー、運動時間などが表示されるようにしました。デジタル数字で表示される文字盤も考えたんですが、腕時計はやっぱりアナログの方が好きなので、この文字盤になりました。しばらくはこれで使っていきたいと思っています。こうやって、いろいろな文字盤が選べるのが、Apple Watchの楽しいところなんでしょうね。でも、バッテリーの減りが早いですね。会社で充電、家で寝る前に充電ということで、安心のために1日2回充電しています。せめて2日ぐらいは持って欲しいですね。



↑このページのトップヘ