MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのパソコンやBCLに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。

Apple関連

こんにちは!Mac-BCL777です。

Appleは、日本時間3月28日午前2時、iOS10.3の正式版に公開しました。今回のアップデートには、ファイルシステムの変更が含まれるので、アップデート前に必ずバックアップを取ってからやりましょう。

 ファイルシステム変更を伴うので、バックアップ必須のアップデート!


iOS10.3では、派手ではないものの最大の特徴として、新しいファイルシステムの「Apple File System (APFS)」が導入されています。

今回導入されるAPFDは、iPhoneに使われているフラッシュメモリやMacで一般的なSSDに最適化され、セキュリティと安定性、信頼性が向上しているのが特徴です。

今回のアップデートでは、新しいファイルシステムに書き換えられるため、アップデートが失敗した場合など、データが消失してしまう可能性があります。普段のアップデートでもやるべきですが、今回のiOS10.3へのアップデートは、必ずiTunesでバックアップを取りましょう。

 iOS 10.3の新機能


iOS 10.3での新機能は、以下のとおりとなります。
  • 「iPhoneを探す」でAirPodsを探す
  • Siriの機能が強化
  • マップ機能の強化
  • CarPlay機能の強化
  • 「設定」画面表示が一部変更
  • ファイルシステムのアップデート
久しぶりの大幅なアップデートですね。アップデートのそれなりの時間がかかると思いますので、時間が取れるときに行いましょう。

写真01



こんにちは!Mac-BCL777です。

Appleは、アメリカ・フロリダ州マイアミ、ドイツ・ケルン、中国・南京、の3都市に、いずれも現地時間3月25日、Apple Storeの新店舗を開店しました。iPhone7の新色、(PRODUCT)REDスペシャルエディション発売に合わせたオープンです。

 アメリカ、ドイツ、中国で同時に開店


各店舗の様子の写真が公開されています。
  • アメリカ・フロリダ州マイアミの店舗の様子
  • マイアミ

  • ドイツ・ケルンの店舗の様子
  • ケルン

  • 中国・南京の店舗
  • 南京

どの店舗も客が多いですね。私の自宅近くにある大阪・心斎橋の店舗とは広さが全然違いますね。各店舗の商売繁盛を祈ります。



こんにちは!Mac-BCL777です。

MacRumorsによると、昨年(2016年)世界で最も売れたスマートフォンはiPhoneだとことです。

1位から4位までがiPhoneで、Phone 6s、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 6s Plusの順でした。5位がSamsung Galaxy S7 edgeでした。IHSはチャートを公開していますが、正確な販売台数を公表して折らず、iPhone 6sの販売台数は約6,000万台売れているようです。

写真01



こんにちは!Mac-BCL777です。

次期有機ELディスプレイを搭載されると言われる次期iPhoneについて情報が入ってきたので紹介します。

MacRumorsによると、5.8インチ有機ELディスプレイを搭載し、エッジ・ツー・エッジデザインのiPhoneが9月に発売されるとのことです。初期の供給量が限られているため、予約注文開始数分で初期出荷量は売り切れるとの予測です。

iPhone 8については、その他にiPhone X、iPhone Pro、iPhone Editionなどの名称が予想されてますが、iPhone 7、iPhone 7 Plusの後継となるiPhone 7s、iPhone 7s Plusも発売され、iPhone 8を含む3機種にワイヤレス充電が搭載される見込です。

写真



こんにちは!Mac-BCL777です。

iPhone10周年のプレミアムモデルとして噂される「iPhone8」ですが、例年どおり9月に発表されるものの、極端な品薄のため入手可能になるのは第4四半期(10~12月)後半になる、との予測が発表されました。

写真

 「iPhone8」は予約受付開始直後に在庫完売が予想される


「iPhone8」は、事前予約受付直後に在庫が完売し入手可能になるまで数週間待つことになると複数のアナリストが予想しています。
  • 新機能の影響で製造工程が複雑化しており、販売価格も上昇する。
  • iPhone7s、iPhone7s Plus、iPhone8の3モデルはワイヤレス充電に対応する。
  • 3モデルとも9月に発表されるが、iPhone8の大多数の入荷は第4四半期の後半になる。

 ワイヤレス充電、指紋センサーの画面埋め込みの「iPhone8」


「iPhone8」は、ワイヤレス充電、指紋センサーの画面埋め込みご予想されています。アナリストの予想は以下のようになっています。
  • 5.8インチディスプレイを搭載するが、表示可能領域は5.15インチ相当
  • Touch IDセンサーはディスプレイに内蔵され、仮想ボタンが配置される。
  • ワイヤレス充電に対応するが、充電器は別売になる。
  • ロジックボードは複層化され、空いたスペースを活用しバッテリー容量が増える。
  • ディスプレイ側に小型のデュアルカメラを搭載し、3Dセンサーとして機能する。
色々な噂がありますが、共通しているのは、端末価格は上昇するとのこと。今でも結構高いと思いますが、これ以上高くなるのは、個人的にはあまり嬉しくありません。でもそれだけ、高機能のなるということなのでしょうね。9月ごろのAppleの製品発表を楽しみに待ちたいと思います。



↑このページのトップヘ