MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのパソコンやBCLに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。

Apple関連

こんにちは!Mac-BCL777です。

写真01

Appleinsiderからの情報です。インドのモディ首相が訪米したときに、Appleの最高経営責任者(CEO)であるティム・クック氏を含む、テクノロジー企業とのリーダーとの会談を設けていましたが、その詳細については明らかになっていませんでした。しかし、Appleについて言えば、インドの施設では、再生可能エネルギーによって運営していく方針であることを伝えていたことが新たに分かりました。

事情に詳しい人物の話として、ティム・クックCEOはモディ首相との会談で、インドでのAppleの施設を、6カ月以内に100%再生可能エネルギーで稼働する予定だと述べたそうです。また、Appleがインドに貢献していることもアピールされ、インドのデベロッパーが100,000近くのiOS向けアプリをすでに開発していることを受け、Appleがインドで740,000人の雇用を創出することに一役買ったこともアピールされました。

やっぱり人口の多いインドですから、Appleとしても中国に続く市場として重要視しているようです。



こんにちは!Mac-BCL777です。

写真01

アプリ関連情報サービスのSensor Towerによると、2017年上半期のApp Storeの売上額が、Appleの2007年の通年の売上額を40%も上回った、と報じています。また、Appleの売上高に占めるApp Storeの割合も上昇を続けています。

 2017年上半期のApp Store売上が、2007年通年の売上を40%上回る


Sensor Towerのデータによると、App Storeの2017年度上半期の売上高は約49億ドル(約5,500億円)で、初代iPhoneが発売された2007年のAppleの通年売上高である35億ドル(約4,000億円)を約40%も上回っているそうです。

写真02

 Appleの売上に占める割合も大きくなっている


また、Apple全体の売上高に占める、App Storeの売上高の割合は2013年度で1.0%、2014年度で1.5%、2015年度で1.8%、そして2016年度には3.4%と、iPhoneの販売が伸び悩んでいる中でもApp Storeの売上高は伸び続けています。

写真03

やっぱりiPhoneユーザは、たくさんのアプリを使っていることがわかりますね。3.4%と言っても、2016年度のApple全体の売上高は2,156億ドル(約24兆1,700億円)に上ります。App Storeのみの売上は8,218億円ということですから、大きいですね。



こんにちは!Mac-BCL777です。

Bloombergによると、Appleがアメリカのレンタカー大手Hertzから車をリースし、自動運転の実験を行なっていることが明らかになりました。

写真01

Appleが、Hertz Global HoldingsのDonlen車両管理部門と、SUV「Lexus RX450h」のリース契約を結んでいることが、カリフォルニア州車両管理局(DMV)がこのほど公開した文書から判明しました。

Appleが、4月に自動運転車の公道許可証を取得した車についても、文書にはAppleが借り手、Donlenが貸し手として記されていた模様です。

これまでの報道によれば、Appleは4月に認可された3台と合わせ、複数台のLexus RX450hをHertzから借り受け、自動運転の公道走行実験を行っていることになります。関係者によれば、合計台数は6台とのことです。

Appleのティム・クックCEOは、Bloombergのインタビューで、自動運転システムの開発を手がけていることを認めているので、特に秘密事項ではないと思いますが、巨大な自動車産業の中で、将来の自動車の中核技術とも言える自動運転技術を開発できれば、Appleにとっても大きなプラスになるでしょうね。



こんにちは!Mac-BCL777です。

Apple World Todayからの情報です。iPhoneで音楽を聴きながらランニングしたりすることがあると思いますが、曲調、テンポが合わない音楽が流れてきたりすることがありますよね。そんな時にユーザのアクティビティに応じて曲のテンポを自動的に変えてくれる技術があればいいですね。Appleがそれを実現するための特許を取得したようです。

 アクティビティに合わせて曲のスピードを調整


Appleが新たに取得した特許は、ムードや行動に合わせて、iPhoneやApple Watchから流れる曲のテンポを自動で調整してくれるという技術です。

写真01

例えば、ランニングをしているとして、走る速度がペースアップすれば音楽のテンポも速くなり、逆にスローダウンすれば下がる、といった具合です。もちろん、逆にユーザーのアクティビティペース変更を促すため、音楽のテンポを自動的に調整するといったことも可能になります。

ふ〜む、気分によって音楽の曲調を選んでくれるのはいいかもしれませんが、毎回同じ曲が流れるなんてことがあると、ちょっと残念なので、そうならないようにして欲しいですね。



こんにちは!Mac-BCL777です。

MacRumorsによると、ドローンパイロットDuncan Sinfield氏が、Appleの新社屋「Apple Park」の新しい空撮動画を公開していると伝えています。

写真01

今回の動画では「Apple Park」の全景が確認できるのはもちろんのこと、1分40秒ほどからは今までガラス部分がシートで覆われていた「Steve Jobs Theater」のロビー部分が見えることが特徴ですね。





↑このページのトップヘ