MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

Apple関連

こんにちは!Mac-BCL777です。

MacRumorsによると、ユーラシア経済委員会の製品データベースに、Macの未発表モデルのモデルナンバーが登録されていることが分かりました。

MacBook

新たに登録が判明したMacのモデルナンバーは、A2141、A2147、A2158、A2159、A2179、A2182、A2251の7つで、ポータブルコンピューターとして説明されているため、MacBookシリーズの何らかの新モデルとみられています。

モデルチェンジの順番からいうと、12インチMacBookが、2017年6月以降、2年以上もモデルチェンジが行われていないことと、Intelも次期「MacBook」に採用されるであろう第10世代Coreプロセッサ(Ice Lake)のYシリーズを発表していることを考えると、新型「12インチMacBook」の可能性が一番高そうです。

また、最近噂されている、16インチディスプレイを搭載した、全く新しいデザインを採用した「MacBook Pro」である可能性もあります。

いづれにしても、新しいMacBookシリーズが近々登場するのは確かなようです。



こんにちは!Mac-BCL777です。

engadget日本版によると、Appleは地図アプリの改善について、アメリカの次に日本のデータの改善を重視していると報じています。

アメリカでは次期OSの公開から年末にかけて地図情報を改善するようですが、その次は東京オリンピックが開催される日本を改善するそうです。やっぱり、オリンピックでたくさんの海外からの旅行者に備えての対応なのでしょう。もちろん東京だけでなく、大阪などの地方都市のデータにも対応するようです。

IPhone



こんにちは!Mac-BCL777です。

MacRumorsによると、今までのmacOSに搭載されていた「Dashboard」機能が、次期macOS Catalinaで使用不可となっていることが判明しました。

ダッシュボード

「Dashboard」は、AppleのMac OS X v10.4以降に付属している、ウィジェットと呼ばれる小さなアプリケーションを表示するための機能です。アドレス帳やカレンダー、計算機、天気予報などの基本的なものだけでなく、ニュースやゲームなどの様々なウィジェットを利用することができましたが、すでに現在のOS、macOS Mojaveでは、デフォルトで機能がオフになっていました。

先日行われた、Appleの世界開発者会議(WWDC 2019)で先日発表された次期macOS CatalinaではDashboardが利用できなくなっていると発表されています。



こんにちは!Mac-BCL777です。

MacRumorsによると、iOS 13、iPadOSでは、App Storeの「最近のアップデート」から直接アプリを削除できる機能が追加されています。

これまでは、アイコンを長押しして削除していましたが、今回の新機能は、リスト表示なので、見やすくなり、不要なアプリにすぐに削除することができます。使用方法は、App Storeを立ち上げて、右上のプロフィールをタップし、最近のアップデートに並んでいるアプリで、不要なものを左にスワイプすると削除ボタンが表示されるのでそれをタップします。 削除の確認ができるので、削除ボタンをタップすると完了です。

今までは、震えるアイコンの中から削除したいアプリを探していましたので、便利になりますね。

IPhone



こんにちは!Mac-BCL777です。

New Mac Pro

WWDC2019で発表されたApple DisplayとMac Proですが、Appleのデザインとは思えないほど、かっこ悪いですね。全然洗練された感じがしません。見慣れればなんとも思わないのかもしれませんが、これじゃあ、Windows PCのようです。

Appleのデザイナー変わったのでしょうか?これはデザインは売れない予感がしますね。まあ、私の感想なので、他の人はかっこいいと思っている人もいると思いますが・・・。さて、売れるでしょうか。



↑このページのトップヘ