MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

BCL受信機・ラジオ

こんにちは!Mac-BCL777です。

久しぶりにリビングのラジオとして、National RF-2600を追加しました。写真では、1314kHzのラジオ大阪を聞いています。本当なら91.9MHzのラジオ大阪のFM補完放送で聴きたかったのですが、残念ながらRF-2600はFMが、90MHzまでしか受信できません。ということで久々にAMの1314kHzで聞いています。音のクリアーさではFM補完放送には及びませんが、大きなスピーカーとAMらしい音域の狭さが、かえって音に温かみを与えているような気もしますね。

最近、全国の民放AM局がFM化を検討しているというニュースがありましたが、綺麗に入るなら、AMのままでもいいような気もしますね。FMになってしまうと、遠くのAM局が聞こえなくなりますね。そうなると、国内の遠くのAM民放は、スマホやパソコンのRadikoで聞いてくださいということになってしまうのかもしれませんね。ちょっと寂しい気もします。

IMG 2728



こんにちは!Mac-BCL777です。

昨日の「おはようございます」記事で、私のPCでは、UserList1.txtがあるとPerseusが動作しないと書きました。結局、色々試してみましたが、やっぱりUserList1.txtがあると動きませんでした。で、Perseusには「User2」がありますので、UserList2.txtを作って、試したところ、なぜか動作しました。とりあえず、今は快調に動いています。問題なさそうなので、しばらくUserList2.txtで運用したいと思います。ただ、他の方からのアドバイスでは、UserList1.txtでも、問題なく動いているので、バージョンの上がったWindows10と私のPC(ThinkPad X240s)の相性の問題かもしれません。ThinkPad X240sは気に入っていますし、当時ハイスペックにして購入したので、まだまだ現役で動きますので、使っていきたいのですが、何度再インストールしても、しばらくするとPerseusが調子悪くなるので、パソコンの買い替えもそうのうち検討しないといけないかもしれません。

Perseus



こんにちは!Mac-BCL777です。

以前、ヤフオクで落札したFRG-7700です。最初は調子よく動作していたのですが、電源が入らなくなりました。いつか修理できないかなと思って、押入れに入れていましたが、なんだか勿体無い気がして、シャックに入れてみました。やっぱり通信型受信機はシャックにあるのが一番いいですね。電源が入らないだけの故障ならいいですが、古い受信機ですので、色々とガタがきているかもしれませんね。いい修理業者があったら、修理して使いたいですね。とりあえずお小遣いを貯めます。

IMG 2709



こんにちは!Mac-BCL777です。

最近、調子が悪かったPerseusですが、数回のパソコンの再セットアップ、USBケーブルの交換などをしましたが、問題は解決しませんでした。

いろいろとやってみて、PerseusのUserList1.txtの不具合が原因だということがわかりまして、新しくUserList1.txtファイルを新しく作り直してからは、正常に動作しています。ちゃんと動作するようになって良かったです。今はBCLに活躍しています。やっぱりPerseusは使いやすいですからね。今後はUserList1.txtには注意して使って行きたいと思っています。 USBケーブルとか、購入が勿体無かったですね・・。

Perseus



こんにちは!Mac-BCL777です。

ここ最近、数度のパソコンの再インストール、USBケーブルの交換など、色々とPerseusの復旧に時間をかけてきましたが、どうやら本当の理由がわかったようです。

Perseusが動作するとき、Windows10の場合は、起動音がします。その起動音は正常し動作していたときと同じでした。ですが、なぜかPerseusの画面が表示されません。特にエラーメッセージが出ることなく、何も動作しません。

結論から言うと、Perseusで使用するときに保存する「UserList1.txt」に保存する青木リストのファイルが原因だったようです。

分かったきっかけは、Perseusをセットアップした直後はちゃんと動作しているということ。これは青木リストのせい?と思い、「UserList1.txt」を外のフォルダに移動して見たら、なんとちゃんと起動します。「UserList1.txt」を戻すと動作しなくなります。と言うことで、「UserList1.txt」のファイルが壊れている(見た目は、ちゃんとデータが見ることができますが・・・)と判断して、「UserList1.txt」を作り直して見たところ、Perseusが動作するようになりました。この「UserList1.txt」ですが、BCLをするときに最初にいつも中身を更新していました。この上書き更新が良くなかったのでしょうかねぇ・・・。

ということで、一応Perseusが復活したようです。今後は「UserList1.txt」の更新には気をつけたいと思います。

Perseus



↑このページのトップヘ