MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

F1

こんにちは!Mac-BCL777です。

F1

2018年 F1 第11戦 ドイツGPの決勝レースが、7月22日(日)にホッケンハイムリンクサーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が荒れたレースで14番グリットからの大逆転勝利を挙げました。バルテリ・ボッタス(メルセデス)も2位に続き、メルセデスが母国レースで1-2フィニッシュを飾りました。

レース途中、雨が降り、52周目にセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がコーナーを曲がり切れずにクラッシュし、まさかのリタイアとなりました。ここでトップに立ったのが、14番手からスタートしたルイス・ハミルトン(メルセデス)。そのままトップを守り、今季4勝目。ドライバーズランキングで首位に返り咲きました。

順位Noドライバーチーム
144ルイス・ハミルトンメルセデス
277バルテリ・ボッタスメルセデス
36キミ・ライコネンフェラーリ
433マックス・フェルスタッペンレッドブル
527ニコ・ヒュルケンベルグルノー
611セルジオ・ペレスフォース・インディア
731エステバン・オコンフォース・インディア
88ロマン・グロージャンハース
99マーカス・エリクソンザウバー
1028ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ
1120ケビン・マグヌッセンハース
1255カルロス・サインツルノー
132ストフェル・バンドーンマクラーレン
1410ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ
1516シャルル・ルクレールザウバー
1614フェルナンド・アロンソマクラーレン
リタイヤ18ランス・ストロールウィリアムズ
リタイヤ5セバスチャン・ベッテルフェラーリ
リタイヤ35セルゲイ・シロトキンウィリアムズ
リタイヤ3ダニエル・リカルドレッドブル



こんにちは!Mac-BCL777です。

2018年 F1 第11戦 ドイツGPの予選が、7月21日(日)にホッケンハイムリンクで行われ、母国レースとなるセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)がポールポジションを獲得した。新コースレコードとなる1分11秒212を叩き出し、今シーズン5回目、通算55回目のポールポジションを獲得した。

2位には、0.206秒差でバルテリ・ボッタス(メルセデス)、3位には0.335秒差でキミ・ライコネン(フェラーリ)が続いた。

チャンピオン争いをしているルイス・ハミルトン(メルセデス)は、マシントラブルで走れなくなり、14番グリッドからのスタートとなった。

順位NoドライバーチームQ1Q2Q3
15セバスチャン・ベッテルフェラーリ1分12秒5381分12秒5051分11秒212
277バルテリ・ボッタスメルセデス1分12秒9621分12秒1521分11秒416
36キミ・ライコネンフェラーリ1分12秒5051分12秒3361分11秒547
433マックス・フェルスタッペンレッドブル1分13秒1271分12秒1881分11秒822
520ケビン・マグヌッセンハース1分13秒1051分12秒5231分12秒200
68ロマン・グロージャンハース1分12秒9861分12秒7221分12秒544
727ニコ・ヒュルケンベルグルノー1分13秒4791分12秒9461分12秒560
855カルロス・サインツルノー1分13秒3241分13秒0321分12秒692
916シャルル・ルクレールザウバー1分13秒0771分12秒9551分12秒717
1011セルジオ・ペレスフォース・インディア1分13秒4271分13秒0721分12秒774
1114フェルナンド・アロンソマクラーレン1分13秒6141分13秒657 
1235セルゲイ・シロトキンウィリアムズ1分13秒7081分13秒702 
139マーカス・エリクソンザウバー1分13秒5621分13秒736 
1444ルイス・ハミルトンメルセデス1分13秒012NO TIME 
153ダニエル・リカルドレッドブル1分13秒318NO TIME 
1631エステバン・オコンフォース・インディア1分13秒720  
1710ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ1分13秒749  
1828ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ1分14秒045   
1918ランス・ストロールウィリアムズ1分14秒206  
202ストフェル・バンドーンマクラーレン1分14秒401  



こんにちは!Mac-BCL777です。

毎レース見ているF1ですが、F1ドライバーって、どのくらい年俸をもらっているのかなと思って調べて見たら、F1-Gateで記事になっていました。

ドライバー所属チーム年俸契約終了年
セバスチャン・ベッテルフェラーリ6000万ドル(約67億5000万円)2020
ルイス・ハミルトンメルセデス5000万ドル(約56億2400万円)2018
キミ・ライコネンフェラーリ4000万ドル(約45億円)2018
フェルナンド・アロンソマクラーレン3000万ドル(約33億7500万円)2018
バルテリ・ボッタスメルセデス1200万ドル(約13億5000万円)2018
マックス・フェルスタッペンレッドブル1000万ドル(約11億2500万円)2020
ストフェル・バンドーンマクラーレン700万ドル(約7億8700万円)2018
ダニエル・リカルドレッドブル600万ドル(約6億7500万円)2018
ニコ・ヒュルケンベルグルノー550万ドル(約6億1800万円)2019
セルジオ・ペレスフォースインディア500万ドル(約5億6200万円)2018
ロマン・グロージャンハース445万ドル(約5億円)2018
エステバン・オコンフォースインディア300万ドル(約3億3700万円)2018
ケビン・マグヌッセンハース250万ドル(約2億8100万円)2018
ランス・ストロールウィリアムズ180万ドル(約2億円)2018
セルゲイ・シロトキンウイリアムズ100万ドル(約1億1200万円)2018
カルロス・サインツルノー75万ドル(約8400万円)2018
マーカス・エリクソンザウバー50万ドル(約5600万円)2018
ピエール・ガスリートロロッソ40万ドル(約4500万円)Ongoing
ブレンドン・ハートレートロロッソ35万ドル(約4000万円)2018
シャルル・ルクレールザウバー15万ドル(約1700万円)Ongoing


やっぱり、ベッテルとハミルトンはすごい年俸ですね。さすが4度のワールドチャンピオンですね。ほか以外に安いんだなあと思ったのは、リカルドですね。いいドライバーだと思いますが、マクラーレンのバンドーンより安いなんて、ちょっとビックリです。今年契約更新のドライバーが多いので、この契約金額は変わると思いますが、各ドライバーの年俸の比較は面白かったです。



こんにちは!Mac-BCL777です。

2018年 F1 第10戦 イギリスGPの決勝が、7月8日(日)にシルバーストーン・サーキットで行われ、フェラーリのセバスチャン・ベッテルが優勝。ルイス・ハミルトンとのチャンピオンシップのリードを広げました。

2位はメルセデスのルイス・ハミルトン。オープニングラップの接触で、最後尾近くまで順位を落とすも、そこから素晴らしい挽回を見せ、ホームレースで表彰台を獲得しました。3位にはフェラーリのキミ・ライコネンが入り、フェラーリがダブル表彰台。コンストラクターズ選手権でトップを維持し、メルセデスを引き離しました。

トロロッソ・ホンダは、ピエール・ガスリーが10位でフィニッシュ。ピットレーンからスタートしたブレンドン・ハートレーはわずか1周でレースをリタイアしました。

順位Noドライバーチーム
15セバスチャン・ベッテルフェラーリ
244ルイス・ハミルトンメルセデス
36キミ・ライコネンフェラーリ
477バルテリ・ボッタスメルセデス
53ダニエル・リカルドレッドブル
627ニコ・ヒュルケンベルグルノー
731エステバン・オコンフォース・インディア
814フェルナンド・アロンソマクラーレン
920ケビン・マグヌッセンハース
1010ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ
1111セルジオ・ペレスフォース・インディア
122ストフェル・バンドーンマクラーレン
1335セルゲイ・シロトキンウィリアムズ
1418ランス・ストロールウィリアムズ
 33マックス・フェルスタッペンレッドブル
 55カルロス・サインツルノー
 8ロマン・グロージャンハース
 9マーカス・エリクソンザウバー
 16シャルル・ルクレールザウバー
 28ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダ



こんにちは!Mac-BCL777です。

2018年 F1 第10戦 イギリスGPの予選が、7月7日(土)にシルバーストーン・サーキットで行われ、母国グランプリとなるルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールポジションを獲得しました。

現地時間14時、天気は快晴に恵まれ、気温は25.8度、路面温度は51.1度まで上昇するなかで、予選セッションはスタートしました。

ポールポジションを獲得したのは、メルセデスのルイス・ハミルトン。コースレコードを更新する1分25秒892をマーク。今季4度目、母国イギリスで4年連続、自身76回目のポールポジションを獲得した。イギリスGPでは6回目でした。

2番手には、0.044秒差でセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)、3番手には、0.098秒差でキミ・ライコネン(フェラーリ)とコンマ1秒以内でフェラーリ勢が続きました。

順位NoドライバーチームQ1Q2Q3
144ルイス・ハミルトンメルセデス1分26秒8181分26秒2561分25秒892
25セバスチャン・ベッテルフェラーリ1分26秒5851分26秒3721分25秒936
36キミ・ライコネンフェラーリ1分27秒5491分26秒4831分25秒990
477バルテリ・ボッタスメルセデス1分27秒0251分26秒4131分26秒217
533マックス・フェルスタッペンレッドブル1分27秒3091分27秒0131分26秒606
63ダニエル・リカルドレッドブル1分27秒9791分27秒3691分27秒099
720ケビン・マグヌッセンハース1分28秒1431分27秒7301分27秒244
88ロマン・グロージャンハース1分28秒0861分27秒5221分27秒455
916シャルル・ルクレールザウバー1分27秒9621分27秒7901分27秒879
1031エステバン・オコンフォース・インディア1分28秒2791分27秒8431分28秒194
1127ニコ・ヒュルケンベルグルノー1分28秒0171分27秒901 
1211セルジオ・ペレスフォース・インディア1分28秒2101分27秒928 
1314フェルナンド・アロンソマクラーレン1分28秒1871分28秒139 
1410ピエール・ガスリートロロッソ・ホンダ1分28秒3991分28秒343 
159マーカス・エリクソンザウバー1分28秒2491分28秒391 
1655カルロス・サインツルノー 1分28秒456 
172ストフェル・バンドーンマクラーレン1分29秒096   
1835セルゲイ・シロトキンウィリアムズ1分29秒252  
 18ランス・ストロールウィリアムズNO TIME   
 28ブレンドン・ハートレートロロッソ・ホンダNO TIME



↑このページのトップヘ