MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

F1

こんにちは!Mac-BCL777です。

2020年 F1 第4戦 F1イギリスGPが8月2日(日)にシルバーストーン・サーキットで行われ、ポールポジションからスタートしたルイス・ハミルトン(メルセデス)がファイナルラップでタイヤをパンクさせながらも優勝しました。2位には、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン、3位には、フェラーリのシャルル・ルクレールが続きました。

2度のセーフティカーが入ったレース。優勝したのは、メルセデスのルイス・ハミルトン。ポールポジションからスタートしたルイス・ハミルトンは終始後続とのギャップをコントロールしながらレースをコントロール。しかし、ファイナルラップで左フロントタイヤがパンクするアクシデントが発生。だが、残り3周で2番手を走行中に同じ左フロントタイヤがパンクしたメルセデスのバルテリ・ボッタスを見て、ファステストラップを取るためにレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンがピットインしていたため、その差は33秒。慎重にコースに留まったハミルトンは、手負いのマシンで5.856秒の差を守ってトップでチェッカー。通算87勝目を挙げました。逆に、マックス・フェルスタッペンには悔しいレースとなりました。ファステストラップの1ポイントを取りに行くために、最後のピットインをしなければ、優勝できていたはずのレースでした。レッドブル・ホンダには、残念なレースでした。

順位NoドライバーチームGAPINT
144ルイス・ハミルトンメルセデスLAP52
233マックス・フェルスタッペンレッドブル・ホンダ+5.8565.856
316シャルル・ルクレールフェラーリ+18.47412.618
43ダニエル・リカルドルノー+19.6501.176
54ランド・ノリスマクラーレン+22.2772.627
631エステバン・オコンルノー+26.9384.660
710ピエール・ガスリーアルファタウリ・ホンダ+31.1884.251
823アレクサンダー・アルボンレッドブル・ホンダ+32.6701.482
918ランス・ストロールレーシングポイント+37.3114.541
105セバスチャン・ベッテルフェラーリ+41.8574.546
1177バルテリ・ボッタスメルセデス+42.1670.310
1263ジョージ・ラッセルウィリアムズ+52.0049.837
1355カルロス・サインツマクラーレン+53.3701.366
1499アントニオ・ジョビナッツィアルファロメオ+54.2050.835
156ニコラス・ラティフィウィリアムズ+54.5490.344
168ロマン・グロージャンハース+55.0500.501
177キミ・ライコネンアルファロメオ+1LAP75.618
DNF26ダニール・クビアトアルファタウリ・ホンダOUTOUT
DNF20ケビン・マグヌッセンハースOUTOUT
DNS27ニコ・ヒュルケンベルグレーシングポイントOUTOUT



こんにちは!Mac-BCL777です。

昨日のF1の予選結果です。第4戦 F1イギリスGPの予選結果は、ルイス・ハミルトンがポールポジションを獲得。2番手にもバルテリ・ボッタスが続き、メルセデスがフロントローを独占しました。3番手には、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが入りましたが、ポールのタイムに比べて1秒以上の差をつけられ、力のさを見せつけられた結果でした。レースペースは、レッドブル・ホンダも悪くはありませんので、決勝レースでどこまでメルセデスに近づけるかが注目されます。

順位NoドライバーチームQ1Q2Q3
144ルイス・ハミルトンメルセデス1分25秒9001分25秒3471分24秒303
277バルテリ・ボッタスメルセデス1分25秒8011分25秒0151分24秒616
333マックス・フェルスタッペンレッドブル・ホンダ1分26秒1151分26秒1441分25秒325
416シャルル・ルクレールフェラーリ1分26秒5501分26秒2031分25秒427
54ランド・ノリスマクラーレン1分26秒8551分26秒4201分25秒782
618ランス・ストロールレーシングポイント1分26秒2431分26秒5011分25秒839
755カルロス・サインツマクラーレン1分26秒7151分26秒1491分25秒965
83ダニエル・リカルドルノー1分26秒6771分26秒3391分26秒009
931エステバン・オコンルノー1分26秒3961分26秒2521分26秒209
105セバスチャン・ベッテルフェラーリ1分26秒4691分26秒4551分26秒339
1110ピエール・ガスリーアルファタウリ・ホンダ1分26秒3431分26秒501 
1223アレクサンダー・アルボンレッドブル・ホンダ1分26秒5651分26秒545 
1327ニコ・ヒュルケンベルグレーシングポイント1分26秒3271分26秒566 
1426ダニール・クビアトアルファタウリ・ホンダ1分26秒7741分26秒744 
1563ジョージ・ラッセルウィリアムズ1分26秒7321分27秒092 
1620ケビン・マグヌッセンハース1分27秒158  
1799アントニオ・ジョビナッツィアルファロメオ1分27秒164  
187キミ・ライコネンアルファロメオ1分27秒366  
198ロマン・グロージャンハース1分27秒643  
206ニコラス・ラティフィウィリアムズ1分27秒705  



こんにちは!Mac-BCL777です。

2020年 F1 第3戦 F1ハンガリーGPの決勝レースが、7月19日(日)にブダペストのハンガロリンクで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝、マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が2位表彰台を獲得しました。ハミルトンは、スタートからトップを1度も許すことなく、ファステストラップポイントも獲得して完全勝利。2位には、7位スタートのマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が入りました。ここ3戦を見ていると、メルセデスの強さはすごいですね。そういう意味では、2位に入ったマックス・フェルスタッペンは、かなり頑張ったと思います。次のレースは一週間開けて、イギリスGPです。

順位NoドライバーチームGAPINT
144ルイス・ハミルトンメルセデスLAP70
233マックス・フェルスタッペンレッドブル・ホンダ8.7028.702
377バルテリ・ボッタスメルセデス9.4520.750
418ランス・ストロールレーシングポイント57.57948.127
523アレクサンダー・アルボンレッドブル・ホンダ78.31620.737
65セバスチャン・ベッテルフェラーリ1L7.721
711セルジオ・ペレスレーシングポイント1L1.138
83ダニエル・リカルドルノー1L0.950
920ケビン・マグヌッセンハース1L12.347
1055カルロス・サインツマクラーレン1L2.072
1116シャルル・ルクレールフェラーリ1L18.494
1226ダニール・クビアトアルファタウリ・ホンダ1L4.869
134ランド・ノリスマクラーレン1L0.799
1431エステバン・オコンルノー1L0.876
158ロマン・グロージャンハース1L5.460
167キミ・ライコネンアルファロメオ1L1.181
1799アントニオ・ジョビナッツィアルファロメオ1L20.631
1863ジョージ・ラッセルウィリアムズ1L1.135
1988ニコラス・ラティフィウィリアムズ3L3L
リタイヤ10ピエール・ガスリーアルファタウリ・ホンダ



こんにちは!Mac-BCL777です。

F1 第3戦 F1ハンガリーGPの予選が7月18日(土)にブダペストのハンガロリンクで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールポジションを獲得しました。2番手にもバルテリ・ボッタスが続き、メルセデスF1がフロントローを独占しました。2列目には、なんとピンク・メルセデスと呼ばれているレーシング・ポイントの2台が並びました。残念ながらレッドブル・ホンダは、マックス・フェルスタッペンが7番手と沈み、チームメイトのアレクサンダー・アルボンは13番手でした。メルセデル勢の速さが目立つ予選でした。

順位NoドライバーチームQ1Q2Q3
144ルイス・ハミルトンメルセデス1分14秒9071分14秒2611分13秒447
277バルテリ・ボッタスメルセデス1分15秒4741分14秒5301分13秒554
318ランス・ストロールレーシングポイント1分14秒8951分15秒1761分14秒377
411セルジオ・ペレスレーシングポイント1分14秒6811分15秒3941分14秒545
55セバスチャン・ベッテルフェラーリ1分15秒4551分15秒1311分14秒774
616シャルル・ルクレールフェラーリ1分15秒7931分15秒0061分14秒817
733マックス・フェルスタッペンレッドブル・ホンダ1分15秒4951分14秒9761分14秒849
84ランド・ノリスマクラーレン1分15秒4441分15秒0851分14秒966
955カルロス・サインツマクラーレン1分15秒2811分15秒2671分15秒027
1010ピエール・ガスリーアルファタウリ・ホンダ1分15秒7671分15秒508No Time
113ダニエル・リカルドルノー1分15秒8481分15秒661 
1263ジョージ・ラッセルウィリアムズ1分15秒5851分15秒698 
1323アレクサンダー・アルボンレッドブル・ホンダ1分15秒7221分15秒715 
1431エステバン・オコンルノー1分15秒7191分15秒742 
1588ニコラス・ラティフィウィリアムズ1分16秒1051分16秒544 
1620ケビン・マグヌッセンハース1分16秒152  
1726ダニール・クビアトアルファタウリ・ホンダ1分16秒204  
188ロマン・グロージャンハース1分16秒407  
1999アントニオ・ジョビナッツィアルファロメオ1分16秒506  
207キミ・ライコネンアルファロメオ1分16秒614  



こんにちは!Mac-BCL777です。

レッドブル・リンクでの2戦連続開催となった、第2戦 F1シュタイアーマルクGPの決勝レースが、7月12日(日)に開催され、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポール・トゥ・ウィンを決めました。2位にはチームメイトのバルテリ・ボッタスが続き、メルセデスが1-2フィニッシュを達成しました。3位には、終盤まで2位を走行していたレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン、4位はチームメイトのアレキサンダー・アルボンでした。

やはりメルセデスは速いですね。ちょっとレッドブル・ホンダには付け入る隙がなかったように見えます。そのくらいメルセデスは安定した速さがありました。次戦は今週金曜日開幕のハンガリーGPで3週連続開催です。

順位NoドライバーチームGAPINT
144ルイス・ハミルトンメルセデスLAP71
277バルテリ・ボッタスメルセデス13.71913.719
333マックス・フェルスタッペンレッドブル・ホンダ33.69819.979
423アレクサンダー・アルボンレッドブル・ホンダ44.40010.702
54ランド・ノリスマクラーレン51.47017.070
611セルジオ・ペレスレーシングポイント61.4700.917
718ランス・ストロールレーシングポイント62.3870.066
83ダニエル・リカルドルノー62.4530.138
955カルロス・サインツマクラーレン62.59124.900
1026ダニール・クビアトアルファタウリ・ホンダ1L11.208
117キミ・ライコネンアルファロメオ1L7.868
1220ケビン・マグヌッセンハース1L0.271
1399アントニオ・ジョビナッツィアルファロメオ1L0.545
148ロマン・グロージャンハース1L4.755
1510ピエール・ガスリーアルファタウリ・ホンダ1L14.797
1663ジョージ・ラッセルウィリアムズ2L14.893
1788ニコラス・ラティフィウィリアムズ2L3.644
1831エステバン・オコンルノー  
1916シャルル・ルクレールフェラーリ  
205セバスチャン・ベッテルフェラーリ  



↑このページのトップヘ