MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

Mac本体

こんにちは!Mac-BCL777です。

Mac Rumorsによると、低価格のMacBook Airとプロ仕様のMac miniの発売を計画していると伝えています。

低価格MacBook Airについては、複数の噂がありますが、Mac Rumorsによると、新しく発売される予定のマシンは、MacBookよりも低価格の学生や学校を対象としたMacBook Airアップグレードとして位置付けられることが明らかになりました。

また、長期間新しいモデルが出ていないMac miniについては、高性能のストレージとプロセッサオプションを持つプロユーザーに焦点を当てているため、現在のMac miniよりも高価になる可能性があるとのことです。

Mac mini



こんにちは!Mac-BCL777です。

Mac

MacRumorsによると、13インチディスプレイを搭載した新型MacBookの低価格モデルが、この秋に発売されると報じています。MacBook Airの後継モデルとなると思われます。

13インチの低価格MacBookの発売は、iPhoneの発売よりも遅い10月になるようです。遅れの理由は、Intelによる「Cannon Lake」プロセッサの製造に遅れが生じているためとされています。

新型13インチMacBookが、2017年の「Kaby Lake Reflesh」プロセッサを搭載する場合、2015年のプロセッサを搭載する現行MacBook Airよりも低価格のモデルが、より高い処理性能を持つことになります。

新型13インチMacBookが、Retinaディスプレイを搭載した初のMacBook Airとなるのか、MacBook Airを完全に置き換えるのか、それともMacBookシリーズに加わるのかは不明です。



こんにちは!Mac-BCL777です。

Update

「MacBook Pro(2018)」ですが、発売以降、高負荷時の発熱によりCPUのクロック数が落ちる問題が報告されていました。Appleはその不具合を認め、昨日、この問題を修正するアップデート「macOS High Sierra 10.13.6 追加アップデート for MacBook Pro (2018)」をリリースしました。

このアップデートを適用することで、「MacBook Pro (2018)」の安定性と信頼性が改善されるとのことで、Mac App Storeよりアップデート可能です。

発売早々のアップデートですね。やっぱり初期ロットに飛びつかないほうがいいでしょうね。と言いつつ、早く欲しいので、つい買ってしまいますよね。



こんにちは!Mac-BCL777です。

Keyborad

MacRumorsによると、「MacBook Pro (2018)」の第3世代のバタフライキーボードのキートップ下にはシリコン製の膜が入っていることがわかっていますが、この膜はホコリの侵入を防ぐために導入されたものであることがAppleの内部文書より明らかになりました。

このことは、Appleが正規サービスプロバイダに公開した内部文書から判明したもので、Appleは正規サービスプロバイダに対し、キーボードのキーキャップ下にはバタフライ構造にゴミが侵入するのを防ぐための薄い膜が入っていることを案内しています。

第3世代のバタフライキーボードのタイピング音が静かになった理由は、この膜が理由の一つだとみられています。



こんにちは!Mac-BCL777です。

MacBook Pro 13

MacRumorsによると、先日発売が開始されたMacBook Pro (2018) 13インチモデルに搭載されているThunderbolt 3端子は、左右4つの全ての端子が最大40Gbpsのフルスピードに対応していることが分かりました。

MacBook Pro 13インチ (2016/2017)のTouch Bar搭載モデルは、左側面の2つのThunderbolt 3端子のみ最大40Gbpsのフルスピードに対応し、右側面の2端子は最大20Gbpsとなっていましたが、2018年モデルは15インチモデルと同じく左右全ての端子が最大40Gbpsのフルスピードに対応しているとのことです。



↑このページのトップヘ