MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

2016年09月

2016年9月28日(木)の受信ログです。

受信機:ICOM IC-R75、Perseus
アンテナ:ΔLOOP7、ALA-1530S+

Time(JST)kHzSINPOLang.Station
19:15-19:31502035433EngSolomon Islands BC
19:33-19:37751535333SpaEWTN [WEWN]
19:38-19:40483535232EngABC Northern Territory
19:41-19:451776035443EngBBC via Thailand
19:46-19:481769025332DarRadio Azadi
19:49-19:571768025232FreRadio Romania Int’l
20:00-20:061767025332EngRadio Romania Int’l
20:07-20:091761535333AraRadio Saudi
20:10-20:121524035232ChiVoice of Turkey
20:15-20:19972034332TamSri Lanka BC




 次期MacBook Pro、10月24日に発表か?


これはTheApplePostが報じている情報ですが、年末の商戦に間に合うように10月24日に発表イベントを行うというもの。

この発表イベントでは、次期「MacBook Pro」の発表に加え、5K対応の新型ディスプレイも発表されるとのことです。

ただ、TheApplePostは、リーク情報の実績がないことから、あくまでも噂として考えていた方が良さそうです。とはいうものの、MacBook Proは昨年からアップデートされておらず、例年、年末商戦に間に合うように新商品を発表していることから、10月下旬から11月中旬までには、何らかの発表があると推測されますね。早く発表されないかな。私は最近MacBookを購入しましたので、MacBook Proは購入しませんけど(笑)。

MacBook Pro

TheApplePostのサイトはこちらからどうぞ。



こんにちは!Mac-BCL777です。

今日は、ALA-1530S+とΔLOOP7のローバンドのアンテナ受信比較の結果をアップいたします。



 受信条件


  • 受信日時:2016年9月27日(火)20:31〜20:32 の1分間
  • 受信周波数:4835kHz 60mb
  • 放送局名:ABC Northern Territory
  • 放送言語:英語
  • 説明:録音ファイルの前半30秒がALA-1530S+での受信、後半30秒がΔLOOP7での受信です。


 受信結果


録音ファイルをお聞きいただくとわかりますが、前半30秒のALA-1530S+の受信音は、ノイズに埋もれて音になっていません。後半30秒のΔLOOP7の受信音は音になっていることがわかると思います。非同調アンテナ、同調アンテナの違いがありますので、一概にどちらが良いとは言えませんが、私の環境では同調アンテナのΔLOOP7の方がノイズに強いアンテナと言えます。実際のローバンドの受信においても、ALA-1530S+でバンド内サーチを行い、目的局を追い込むときにΔLOOP7を使うといったやり方が多いです。


 まとめ


私の受信環境での各アンテナの使用感のまとめです。
  • 41mバンド以下は、ΔLOOP7で受信する方が状態が良いことが多い。
  • 31mバンド以上は、ALA-1530S+で受信する方が状態が良いことが多い。
  • ALA-1530S+、ΔLOOP7ともに、得意な除去できるノイズがあるようです。ですので実際の受信では、両方を比較して状態の良いアンテナをその都度選択しています。
以上、ALA-1530S+とΔLOOP7の受信比較をしてみましたが、いかがでしたでしょうか。どちらも性能の良いアンテナですので、自分の受信環境、目的にあったアンテナを選択されると良いと思います。



2016年9月27日(火)の受信ログです。

受信機:ICOM IC-R75、Perseus、National RF-2600
アンテナ:ALA-1530S+、ΔLOOP7

Time(JST)kHzSINPOLang.Station
20:15-20:191776035433EngBBC via Thailand
20:20-20:221769025332DarRadio Azadi
20:23-20:251767025332EngRadio Romania Int’l
20:26-20:281761535333AraRadio Saudi
20:29-20:3115345.1125232JapRadiodifusion Argentina al Exterior
20:31-20:40483525232EngABC Northern Territory
20:45-20:49987035333HinAll India Radio
20:50-20:52972025231TamSri Lanka BC
20:53-20:551369535443TamAll India Radio
20:56-20:58502025231EngSolomon Islands BC



こんにちは!Mac-BCL777管理人です。

今日は、通信機用外部スピーカー「KENWOOD SP-23」をご紹介します。


 購入までの経緯


 いつもBCLでは、IC-R75+ヘッドフォンを使って聞いています。ですが、良好に聞こえる強力局はヘッドフォンではなく、スピーカーでいい音で聴きたいなと思い始めました。IC-R75のスピーカーは、皆さんご存知の通り、とても音が悪いので、外部スピーカーをつけたいなと思いました。そこで、いろいろと探してみると、サイズやデザインがIC-R75に合う「KENWOOD SP-23」を見つけました。新品だと1万円くらいするようで、ちょっと高いなと思いましたので、ヤフオクで中古品を探してみると、半額以下で購入可能でしたので、早速ポチったところ、見事落札できましたので、無事に購入することができました。
写真01


 使用感


早速IC-R75の隣に置くと、ほぼ高さが一緒で見た目もいい感じで設置できました。メーカは違いますが、結構デザインがあっていますよね。

音質ですが、通信機用のスピーカーということで、音声周波数帯域が300Hz〜5kHzですので、人の声がよく聞こえるように設定されています。トーク番組はまずまずの音質で聞くことができます。ただ、奥行きのない音質で、いい音とは言えません。あくまでも人の声が聞き取りやすいように設定されたスピーカーだと思いました。ですので音楽はというと、スカスカのこもった音になりました。もうちょっといい音を予想していたので、少し期待外れでしたが、人の声はよく聞こえますので、このまま使いたいと思います。同じ金額を出すと、パソコン用のスピーカが買えますが、デザインがIC-R75と合いませんので、このスピーカにしてよかったと思っています。

これからは、耳が疲れたら、このスピーカで良好に受信できる放送局を聞いて、耳を休めたいと思います。



にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへにほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ