MacとBCLと無線の時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、アマチュア無線、フリラ無線、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

2017年07月

こんにちは!Mac-BCL777です。

MacBookPro

Appleは2012年中頃から2013年初めにかけて製造された15インチMacBook Proについて、バッテリーの供給量が不足しているため、バッテリー交換が至急必要な場合は、新しいMacBook Proと交換することで対処していました。しかし、MacRumorsによると、この「新モデルへの交換」はすでに終了したようです。

MacRumorsが入手した現地時間7月26日付の社内メモには、バッテリーの在庫が入荷され、修理が可能になったと記されていました。AppleはGenius Barとサービスプロバイダに対し、15営業日以内にバッテリー交換が可能とユーザーに伝えるよう、案内しています。

MacRumorsが実際にGenius Bar確認して見ると、「15営業日で交換できます」との回答があったとのこと。

つまり、新型MacBook Proへ交換するというサービスは終了したことになります。

私だったら新しいMacBook Proに交換できた方がありがたい気がしますが、気に入ってそのモデルを使っている方もいらっしゃるでしょうから、バッテリーが交換できるようになったことは良いことだと思います。



こんにちは!Mac-BCL777です。

最近、MacBookのディスクの空き容量が急に少なくなりました。なぜ空き容量が大きく減ったのか、原因がわからなかったので、久しぶりにセーフブートを行ってみました。

すると効果が出ました。セーフブート前の空き容量は、128.2GBでしたが、セーフブート後の空き容量は、181.16GBと、約52.96GB空き容量が増えました。すごい効果です。なぜこんなにシステムのディスク使用量が増えていたのかはわかりませんが、Office365の大容量のアップデートが数回ありました。またmacOSのアップデートもありましたので、そのせいかもしれません。
  • セーフブート前のディスク使用量
  • no title


  • セーフブート後のディスク使用量
  • no title
とりあえず、セーフブートは定期的に行う方がいいですね。これからは1ヶ月に1回程度はセーフブートをするようにしたいと思います。



おはようございます!Mac-BCL777です。
今朝も03:30に起きまして、 NHK-FMのラジオ深夜便を聴きながら、絶賛作業中でございます。
P1000116

 昨日の受信状態


昨日は盛大にPLCノイズが出ていました。そのため、ローバンドもハイバンドも壊滅状態でした。リスニング局が何とか聞こえていた感じです。ここ数日では、最強に聞こえない感じでした。今晩は少しは聞こえて欲しいですね。

 今日は健康診断


今日は健康診断があります。午前中受診予定ですが、朝食は取らず、水分も取らずに受けなさいということで、昨日の夜から断食状態です。何も異常がなければいいですがね。この歳になると、健康の維持に気を使いますね。最近体重がオーバー気味なので、ちょっと減量したいと思っていますので、カウンセリングも受けたいと思っています。



2017年7月27日(木)の受信ログです。

受信機:ICOM IC-R75、Perseus
アンテナ:ΔLOOP9+
今日はPLCノイズがとてもひどい状態でした。ローバンドは壊滅、ハイバンドもあまり聞こえませんでした。
Time(JST)kHzSINPOLang.Station
20:23-20:261788025232DarRadio Azadi
20:26-20:281772025232PasBBC via Singapore
20:28-20:311187035232RusKNLS Anchor Point
20:31-20:33742535333EngRNZ Pacific



こんにちは!Mac-BCL777です。

9To5Macによると、2017年第2四半期(4月〜6月)におけるAndroidスマートフォン利用者のiPhoneへの切り替えが、過去1年間で最高となったと報じています。

Product red main

そうなんですねえ。9月にはiPhoneの新モデルが出るとも言われている時期ですが、iPhone 7/7 Plusは、今も売れているそうです。普通なら買い控えがありそうですが、アメリカでは、9月の新モデル発表に合わせて、iPhone 7/7 Plusの割引販売を行っているそうで、そのことが売れ行きに影響しているかもとのことです。アップルにとっての良い知らせは、以前の四半期に比べて、Androidの携帯電話からのiPhone購入者の割合が高くなっていることです。2017年6月までの過去3四半期の間に、Androidの所有者はiPhone購入者の14%〜17%を占めていたそうです。かなりの割合ですよね。私もAndroidを使ってみて思いましたが、やっぱりiPhoneの方が使いやすいと感じています。そういった点もiPhoneへの乗り換えを促しているのかもしれません。



にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへにほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ