MacとBCLと無線の時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、アマチュア無線、フリラ無線(大阪HR717)、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

2022年04月

2022年4月30日(土)の受信ログです。

受信機:Perseus
アンテナ:ΔLOOP9+
今日は当地ではなかなか聞こえない南米局を聞くことができました。

Time(JST)kHzSINPOLang.Station
18:25-18:35502035222EngSolomon Islands BC
18:40-18:505938.6224232PorRadio Voz Missionaria



こんにちは!Mac-BCL777です。

いつも惰性で購入してます。ラジオ番組表2022春号が届きました。内容は変わり映えしませんが、つい買ってしまいますね(笑)。年々価格が上昇しますね。1320円は高いと思います。内容も各放送局の番組表をスキャニングしたものを載せていますしね。全然手間をかけずに作っている感じです。それでも年2回発行されるのは、それなりに購入者がいるということでしょうね。個人的には紙の書籍ではなく、電子書籍にしてほしいですけどね。場所取りますからね。紙媒体の場合は。ただ、日本って、電子書籍になっても、ほとんど価格が安くならないんですよね。デジタル化が進まない理由は、そこになるのかもしれません。

tmp_compressed_2022_04_29_180908



おはようございます!Mac-BCL777です。
今朝も03:00に起きまして、80.2MHz FM802を聴きながら、絶賛作業中でございます。

WTC

昨日から10連休が始まりました。特に出かける予定はありませんが、連休中に4回通院があります。今日はその1回目の通院です。片道1時間の電車で通院です。先日入院したので、予約を変更しました。明日も通院があります。



2022年4月29日(金)の受信ログです。

受信機:ICOM IC-7300
アンテナ:CHV-5α

Time(JST)kHzSINPOLang.Station
17:00-17:301174544333JpnRadio Taiwan Int'l



こんにちは!Mac-BCL777です。

Galaxy Z Fold 3でキーボード入力ができるように、折りたたみBluetoothキーボードを購入しました。結構探しました。というのは、私は日本語配列のキーボードがよかったのですが、この手の携帯用キーボードって、ほとんどが英語配列なんですよね。なので、英語配列のものなら選択肢は多いのですが、日本語配列のものは限られた範囲のものになります。

で、探して良さげだなと思ったものは2機種でした。今回購入したEWINというメーカーのものと、MOBOというメーカーのものでした。最初はMOBOにしようかと思いましたが、フルサイズのキーボードで打ちやすそうだったのですが、価格が少し高いのと、折りたたみキーボードにしては、ちょっと大きかったのでやめました。キー配列や大きさは完璧だったんですけどね。ということで携帯性を考えて、EWINの日本語配列キーボードにしました。ちょっとキー配列に癖がありますが、キーの深さ、大きさともに折りたたみキーボードにしては大きくて打ちやすそうだったので、キー配列の癖は慣れるかなと思って購入しました。

というわけでパッケージです。安い製品ですので箱は何の飾りもありません。

0001

Windows、iOS、Android、Macに対応した製品です。

0002

箱を開けたところです。シンプルなパッケージです。

0003

内容物は、取説、保証書、キーボード本体、タブレットスタンド、充電用USBケーブルです。

0004

キーボード本体ですが、価格の割にはしっかりしたボディーに見えます。(見た目です)

0005

0006

キーボードを開いたところです。日本語配列なんですが、ちょっと普通のキー配列と違っているところがあります。ただ、キーはしっかりとしていて、MacBook Proのキーボードとそんなに押し心地は変わりません。ペアリングも簡単で、最初にペアリングボタンを押してペアリングしたら、あとは電源はキーボードの折りたたみで自動的に電源がON/OFFされます。

0007

少し気になるのは、ボディーはしっかりした感じなんですが、折りたたみのヒンジ部分は、ちょっと弱そうな感じがします。雑に使うと折れそうな感じがします。

0008

タブレットやスマホを立てられるスタンドが付属しています。角度も変えられるのは便利だと思います。

0009

0010

充電端子ですが、残念ながらUSB-Cではなく、Micro-USB端子でした。コストの問題なんですかね、USB-Cにならないのは。

0011

Galaxy Z Fold 3を立てかけて、キーボードを置いたところ。まあ、普通ですかね。

0012

MacBook Proのキーボードと比べてみたところです。まあまあのキーピッチだと思います。キーの深さも結構あるので、指への負担はそんなになさそうです。

0013

実際にキー入力して気になったところは、折りたたみのヒンジ部分ですね。出っ張りがあって、指の邪魔をして、正直打ちづらいです。慣れれば良いのかもしれませんが、ちょっと厳しいかも。結構よく押すキーの部分だと思いますので、何とかして欲しかったですね。

0014

あとはキー配列が微妙に癖があるので、これも慣れるまで時間がかかりそうです。「む」のキーがEnterキーの上にあったり、Enterキーがなぜか小さく、普通のJIS配列のキーと形が違うのは気になりますね。そのくせ「ろ」キーは異様に大きいし。あとDELキーが下にあるのも違和感満載です。まあ、慣れるしかないですね。

0015

真ん中のヒンジ部分のキーの押しにくさとEnterキーの大きさに慣れることができれば、キーストローク、大きさはまずまずで、携帯性も良いので、良いキーボードになってくれると思っています。

私はAmazonのタイムセールで購入しましたので、2,864円(税込、送料込)でしたが、今は元の価格に戻っているようです。興味がある方は、以下のリンクからどうぞ。




にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへにほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ