MacとBCLと無線の時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、アマチュア無線、フリラ無線(大阪HR717)、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

2022年05月

2022年5月31日(火)の受信ログです。

受信機:Perseus
アンテナ:ΔLOOP9+

Time(JST)kHzSINPOLang.Station
19:35-19:581208535332JpnVoice of Mongolia
20:00-20:151202035333JpnVoice of Vietnam



こんにちは!Mac-BCL777です。

最近購入したミラーレス一眼カメラのLumic G100ですが、カメラ本体については大きな不満はありませんが、パナソニックが公開しているスマホと連携させるアプリが最強にイケテナイですね。まず、簡単接続と謳っていながら、全く接続できません。何分も「接続できるカメラを探しています」と表示が出て、結局接続できませんでしたのメッセージが出て終わり。なんで接続できなかったのか理由も表示されません。はっきり言って、待っている時間があれば、SDカードを取り出して、MacBoo Proに接続した方が、圧倒的に速いです。何のためのLumix本体についているスマホ転送ボタンなんでしょう。もう二度と使いません。スマホアプリには、ちゃんと私のLumixの名前が表示されているので、アプリはカメラを見つけているのではないかと思いますけどね。意味不明です。

Screenshot_20220529-111207_Google Play Store



おはようございます!Mac-BCL777です。
今朝も03:00に起きまして、80.2MHz FM802を聴きながら、絶賛作業中でございます。

WTC

今日はちょっとした重要な会議が大きめの会議室であるのですが、今、コンタクトレンズを手元に度数を合わせているので、プロジェクターの画面が見づらいです。ということで、今日は遠近両用のメガネをしていこうかと思っています。コンタクトレンズの上から遠くが見えるメガネもあるのですが、プロジェクターの画面を眼鏡で見ながら、手元を見ると、ぼやけで見えないので、遠近両用メガネが一番楽ですね。会議のある日は気を遣いますね。



2022年5月30日(月)の受信ログです。

受信機:ICOM IC-7300
アンテナ:ΔLOOP9+

Time(JST)kHzSINPOLang.Station
19:30-19:40970045444EngRNZ Pacific
19:40-19:45502024222EngSolomon Islands BC
19:45-19:581208535333JpnVoice of Mongolia



こんにちは!Mac-BCL777です。

20220529_154115

私がApple Watch 6をやめて、Withings ScanWatchの切り替えてから、2ヶ月ちょっと過ぎました。改めて使用感のレビューを行いたいと思います。2ヶ月使いましたのでね。そろそろいいところ、悪いところが見えてきました。
Apple Watch 6をやめた理由
まず、私がApple Watch 6、あれだけいいと言っていたのに、やめた理由を述べておきたいと思います。確かにApple Watch 6は何でもできますね。Withings ScanWatchに比べて、圧倒的に多機能です。なのになぜやめたのか?

バッテリー持ちが悪すぎる!

いくら何でも1日2回充電はめんどくさいことです。Apple Watch 6は、寝ている時も装着しています。なので充電する時間が限られてくるんですよね。仕事から帰宅して忘れずに充電、また、朝会社に到着してから充電する。このルーティーンが必ず発生します。しかも充電は遅いんですよね。これでは、正直2台体制でないと厳しいかなと思ったところでした。

また、多機能で便利です。iPhoneとの連携は完璧で、電話にも出られますし、電子決済もできます。通知もとても見やすいですしね。ですが使い込んできて、わかったことがあります。

電話も出ないし、電子決済はiPhoneで済ませられるので、Apple Watchの出番はない!

電話は、着信者の声がスピーカーから流れるので、Apple Watchで電話を取ることは絶対にしませんね。あと電子決済ですが、コンビニやお店で電子決済する時ですが、事前にiPhoneでセブンイレブンアプリとか、そのお店のアプリを起動して店員に見せているんですよね。だったら、そのまま電子決済はiPhoneで行ったほうが楽なんです。改めてApple Watchを出す意味がありません。また、私は大阪に住んでいますので、Suicaを使うこともありません。なので、いくら多機能でも、Apple Watchを使う必要性が、健康管理、運動管理だけになってしまいました。ということで、健康管理に特化したWithings ScanWatchでも、問題ないのではないかと思ったことで、Apple Watch 6は使わなくなりました。ちなみに性能やできることは、Apple Watch 6の方が完璧に上です。なので、私にとって必要かどうかで決めました。
Withings ScanWatchの良いところ
2ヶ月間使ってきて、良いなと思ったところは、使い勝手がとてもシンプルです。見た目も普通のアナログ腕時計で私にはおしゃれに見えますね。その中で気に入った点は以下の通りです。
  • バッテリー持ちがとても良い。二週間くらいは持ちます。私は一週間に一度、日曜日に充電しています。充電も早いです。
  • Apple Watchほどの機能はないが、健康管理、運動管理については、ほぼ遜色がない。
  • 時計本体での表示情報は少ないが、スマホアプリで十分にサポートしてくれます。
  • 見た目がおしゃれ。(私の好み)
という感じですね。バッテリー持ちがいいのが最高です。Apple Watch 6のときは、充電に追われていましたからね。スマホアプリで確認できる情報を紹介しておきます。基本的に健康管理ができますので、体重などの情報も連携できますが、それらはWithingsの別売りの体組成計などとの連携になりますので、今回はScanWatchだけでの機能を紹介しておきます。

まずはワークアウト(運動結果)です。私は1日最低10000歩を目標にしていますが、20000歩は歩くようにしています。1日の情報だけでなく、週や月の情報を表示してくれます。ウォーキングした距離や消費カロリー、平均歩数などが確認できます。

Screenshot_20220529-153627_Health Mate

睡眠についての情報も表示されます。睡眠の質や、時間などが数字で表示されます。Apple Watchよりは簡単で見やすいと思っています。この画面には表示されていませんが、睡眠スコアが100点満点中何点なのかも表示されます。私の場合は20〜40点とあまりいいスコアは表示されないことが多いです。病院の主治医に見せて相談もしていますよ。

Screenshot_20220529-153737_Health Mate

睡眠中の血中酸素濃度なども自動測定して記録してくれます。

Screenshot_20220529-153758_Health Mate

運動、私の場合、ウォーキングした結果を表示してくれます。GPSを使って歩いた道のりを地図上に表示してくれたり、歩いた距離、消費カロリー、心拍数などを表示してくれます。

Screenshot_20220529-153838_Health Mate

という感じで、Apple Watchの運動や健康に関する情報については、差は感じません。私が欲しい情報をほぼ同等に表示してくれます。
Withings ScanWatchの設定内容
Withings ScanWatchの設定方法ですが、Apple Watch 6のように時計本体でやるというよりは、スマホアプリで行います。WithingsのHealth MateというアプリをダウンロードしてBluetoothで同期して行います。iPhoneアプリ、Androidアプリの両方があります。

設定する機能はシンプルですね。 私の場合は、アラームや時計本体の長押し設定で起動するメニューの設定、液晶表示部は手首を返すと自動的に表示が点灯する設定、ヘルス機能で、睡眠中の血中酸素濃度、心拍数、1日の目標歩数などを設定しています。注意点としては、ワークアウトメニュー中の液晶表示はOFFにしておいた方がいいと思います。常時点灯すると、運動時間が分かりますが、クイックルックで十分ですし、常時点灯すると、バッテリーを大量に消費して、通常二週間程度もつバッテリーが三日くらいしか持たなくなります。

Screenshot_20220529-154234_Health Mate

あと、最後はスマホからの通知設定ですね。電話の着信やアプリごとに通知を受け取るかが設定できます。Apple Watch 6時代からの経験ですが、通知するアプリは、必要最低限にした方が良いと思います。メールとかLINEくらいにしておいた方がいいと思います。ちょっと残念なのは、楽天モバイルで楽天リンクに着信するようになっていますが、そのため、電話がかかって来ているときに通知されず、電話が切れてから着信通知が来ます。これは、楽天モバイルで楽天リンクに優先着信にしているからだと思います。つまりAndroidスマホの場合です。iPhoneは楽天モバイルでもiPhone標準電話アプリに着信するので、ちゃんと通知してくれると思います。

Screenshot_20220529-163436_Health Mate_1


Withgns ScanWatchの残念なところ
Withings ScanWatchに概ね満足していますが、残念なところもあります。それは以下の通りです。
  • 通知が見づらい。表示する液晶窓が小さいので、通知が来たらすぐに見ないと、流れていってしまいます。見返す方法もないので、その場合はスマホを見ることになりますね。画面が小さいことの宿命ですね。
Apple Watchの表示が優れていますので、通知機能はかないませんね。でも、私の残念に思っているところは、この一点のみですね。電子決済機能は、上記でも書きましたが、スマホで行う方が早いので使いません。ということで、私はこのWithings ScanWatchのして良かったと思っています。価格もApple Watchの半額くらいでうまくやれば手に入ります。Apple Watchユーザーは多いですが、ちょっと雰囲気の違ったスマートウォッチが欲しい方は、候補の一つにされてもいいかと思います。

興味がある方は、以下のリンクからどうぞ。




にほんブログ村 その他趣味ブログ BCL・ベリカードへにほんブログ村 PC家電ブログ Macへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ