こんにちは!Mac-BCL777です。

先週末にHP Spectre X360 13用に購入したHP純正のUSB-Cハブが、全く役に立たなかったので、楽天ポイントもあることだし、お得なポイント還元もやっていたので、サードパーティー製のUSB-Cハブを購入しました。届いたのは一昨日なんですが、その間使った感想を記事にしたいと思います。

このUSB-Cハブですが、楽天で偶然見つけたもので、あまり知らない無名のメーカーでしたが、搭載しているポート数の割に安かったので、思い切って購入しました。搭載されているポートは、USB-C端子(給電用)、SDカードスロット、USB-A端子が二つ、HDMI端子、有線LAN端子、VGA端子、そして珍しいと思いますが、ヘッドフォン端子までついていました。

というわけで、開封の儀です。

パッケージはこんな感じ。結構、しっかりとしたパッケージです。RayCueと言うメーカーみたいですが、聞いたことがないです。

IMG 4475

箱を開けるとこんな感じ。USB-Cハブ本体が見えます。

IMG 4476

内容物はこんな感じです。本体とモバイルようですかね、巾着袋がついています。たったこれだけのシンプルな内容物です。

IMG 4477

端子群の確認です。USB-C端子(給電用)、SDカードスロット、USB-A端子が二つ、HDMI端子、有線LAN端子、VGA端子、ヘッドフォン端子があります。有線LAN端子は、何気に嬉しいですね。

IMG 4478

IMG 4479

IMG 4480

そして、パソコンに接続したところです。今回は、外部4Kディスプレイ、ディスプレイに搭載のスピーカー、有線LANを接続しています。

IMG 4482

2日ほど使ってみた感じですが、HP純正のUSB-CハブのようにHDMI端子を使うと落ちてしまうということもなく、安定して動作しています。何が原因でHP純正の方が落ちていたのかは、原因不明です。今回のハブはサードパーティ製ですが、安定してしています。価格も安く、かなりお買い得な製品だったと、今は感じています。

購入時の価格は6,720円(税込、送料込み)でした。それに楽天ポイントが5倍+30%ポイントバックでかなりお買い得でした。ただし、商品の発送は、定形外の普通郵便でしたので、到着まで日数を要しました。興味がある方は以下のリンクからどうぞ。