こんにちは!Mac-BCL777です。

2021年 F1 開幕戦 F1バーレーンGPの決勝レースが、3月28日(日)にバーレーン・インターナショナル・サーキットで行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)が優勝しました。2位には前日メルセデスを抑えてポール・ポジションだったマックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が続きました。今年のレッドブル・ホンダは、メルセデスに対抗できるだけのスピードがあっただけに、メルセデス2台に対し、レッドブル・ホンダは、マックス・フェルスタッペン1台での戦いになり、結局、メルセデスの戦略勝ちで2位に終わりました。7年ぶりの日本人ドライバー、角田裕毅ですが、日本人初のデビュー戦でのポイント獲得の9位でフィニッシュしました。

順位NoドライバーチームGAPINTPIT
144ルイス・ハミルトンメルセデスLAP562
233マックス・フェルスタッペンレッドブル・ホンダ0.7450.7452
377バルテリ・ボッタスメルセデス37.38336.6383
44ランド・ノリスマクラーレン46.4669.0832
511セルジオ・ペレスレッドブル・ホンダ52.0475.5813
616シャルル・ルクレールフェラーリ59.0097.0432
73ダニエル・リカルドマクラーレン66.0046.9142
855カルロス・サインツフェラーリ67.1001.0962
926角田裕毅アルファタウリ・ホンダ85.69218.5922
1018ランス・ストロールアストンマーティン88.8641.0212
117キミ・ライコネンアルファロメオ1L2.1512
1299アントニオ・ジョビナッツィアルファロメオ1L12.4942
1331エステバン・オコンアルピーヌ1L10.7002
1463ジョージ・ラッセルウィリアムズ1L1.8592
155セバスチャン・ベッテルアストンマーティン1L20.5851
1647ミック・シューマッハハース1L38.2652
1710ピエール・ガスリーアルファタウリ・ホンダ  4
1863ニコラス・ラティフィウィリアムズ  3
DNF14フェルナンド・アロンソアルピーヌ  3
DNF9ニキータ・マゼピンハース  0