こんにちは!Mac-BCL777です。

今日は、今までに購入して失敗したなあと思う物を挙げてみたいと思います。
  1. コーヒーメーカー
    これは美味しいコーヒーを飲みたいと思って購入したのですが、結局下記の理由で使わなくなり捨てました。
    • コーヒー豆を入れないといけない。
    • コーヒーを飲んだ後にコーヒー豆を捨てないといけない。
    • コーヒーカップだけでなく、コーヒーメーカーも洗わないといけない。
    結局、コーヒーを作る手間が多くて、使わなくなり、場所も取るので、捨てました。

    コーヒーメーカー

  2. Amazonの激安中華製品
    確かに安いですが、ハズレが多いです。私も何度も買って無駄になりました。
    • コンパクトHDDを購入したが、届いていきなり使えませんでした。
    • 故障率も高い上に、ショップがすぐに消えます。
    • 結果、製品の保証もない。
    やっぱり、高価で評価の高い製品には、それなりの理由があるわけです。ということで、私は中華製品のマイナーなメーカー品には手を出さないことにしました。安物買いに銭失いにならないようにしないといけませんね。

  3. スマートスピーカー
    いろいろなことができると思って購入しますが、結局は無線スピーカーとしてしか使っていません。
    • オーディオ製品として、特別音がいいわけでもない。
    • いろいろな家電が操作できるというが、口に出して命令するのがめんどくさい。 スマートスピーカーで操作できる家電製品を持っていないので、役に立たない。
    • 結果、カップラーメンのタイマーや天気予報を聞くぐらい。聴きたい音楽を呼び出そうとしても私の聴きたい曲は呼び出せないことが多い。おそらくApple Musicなどに入っていないアルバムや曲が多いようである。
    • 強いて言えば、HomePod miniはApple製品との連携がいいので、その点については便利かもしれない。
    HomePod miniは持っていますが、全額楽天ポイントでの購入でした。ポイントがなければ購入していませんでした。お金を払う場合は、購入していなかったと思います。
    ただ、スマートスピーカーで操作できる家電をお持ちの方や、声を出して命令するのに抵抗がない方は、いい製品だと思います。

    HomePod mini

  4. 遠近両用のコンタクトレンズ
    全然使えない。遠くも近くも中途半端にしか見えない。つまりぼんやりと見える感じ。メガネだとレンズが曇るのが嫌で作ったが、結局、遠近両用メガネの方が、シャープにはっきりと見えるし、楽に使える。メガネのレンズが曇るのは、曇り止めを塗ると多少改善されるので、それで十分だと感じました。


  5. サブスクの音楽サービス
    マジで使えない。YouTube Music、Apple Music、Amazon Prime Music Unlimitedなどは7000万曲聴けるというが、聴きたいアルバム、曲の検索がうまく使えないこと。アーティストの昔のアルバムなど、なんでも聴けるわけではなく、比較的新しい音楽しか聞くことができません。今流行っている曲を聞く分にはいいかもしれませんね。YouTube Premiumを私が契約しているのは、YouTube動画をみるときのCMをみたくないから。そのついでに最新の音楽が聴けるので、とりあえず契約しています。
とまあ、つらつらと書いてしまいましたが、私が購入して失敗したなと思ったものを挙げてみました。もちろん人によっては、役に立っている場合もあると思いますので、あくまで私の使用感での感想です。