こんにちは!Mac-BCL777です。

YouTube動画を作成する際の素材とか、編集した動画や画像のファイルなどを今はSSD1台に保存していましたが、やっぱり何らかの障害でファイルが壊れる・消失するなどの障害に備えて、もう1台同容量のSSDを購入しました。購入したのは、Samsung T5 1TB SSDです。もうド定番のSSDですね。本当は昨日の「おはようございます」記事にも書いた通り、Thunderbolt対応のSSDが欲しかったのですが、高価なので諦めました。バックアップ用ですしね。

というわけで、SamsungのSSDは初めてなので、早速開封の儀です。

パッケージはこんな感じ。超ド定番のSSDです。正規品を購入していますので、ちゃんと日本のサポートダイヤルの表記があります。これがあると安心ですね。と言ってもSSDで壊れたというのは、あまり聞きませんけどね。

D65D01C0-8222-442D-90D4-91B5EF975EB9

裏面はこんな感じ。基本英語表記ですね。日本のメーカーじゃないので当たり前ですけど。

FC6BA2B7-4667-442F-AB8B-2AB929E71882

内容物は以下の通り。取説&保証書、USB-C to USB-Cケーブル、USB-C to USB-Aケーブル、SSD本体です。

8F2829B1-7D1D-4642-8374-DC4C164E7CC5

SSD本体のアップです。

8AA80AC1-A0F2-4BEF-95DB-C51F2C151BF3

早速使うためにSSDをフォーマットしようとしましたが、もうすでにexFATでフォーマットされていましたので、そのまま使うことに。Apple製品だけでなく、Windows PCでも使いますので、exFATが一番無難でしょう。

6605BAD3-89C8-439E-A15F-752AA9C2DA19

<使ってみた感じ>
  • まあまあ速いです。1GBくらいのファイルをiPad Proからコピーしますが、すぐに終わりますね。この辺りは、今まで使っているロジテックのSSDを遜色はありません。
  • 大きさはコンパクトです。軽量です。
  • ロジテックのSSDはアクセスランプが上に大きく青色LEDで表示されるので見やすかったのですが、Samsung T5は、USB-C端子の横に小さく青色LEDで、あまり明るくないので、見やすさではロジテックのSSDの方がいいですね。
  • あと付属のコードが太いので、丈夫なのはいいですけど、取り回ししづらいですね。まあ、バックアップ用なので、そんなに気にはなりませんけど。
さすが定番SSDだけあって、製品の安心感はあります。コピーも速いですし、今のところ満足です。

今更感はありますが、ご興味のある方は、以下にリンクを貼っておきます。