こんにちは!Mac-BCL777です。

AB4C4A09-80A0-4380-9CB5-4356E0E75C0B

JTT Online製マグネット着脱式ペーパーライクフィルムを購入してから約1ヶ月経ち、iPad Proでメモを取るようになりました。ということで、ペーパーライクフィルムの書きごこちについて書きたいと思います。

私は、iPad Proで仕事以外では、Apple Pencilを使いませんので、今回購入したJTT Online製マグネット着脱式ペーパーライクフィルムを使っています。

早速書き心地ですが、やっぱりペーパーライクフィルムがあるのとないのとでは、全然違いますね。書き心地はとてもいいです。Apple Pencilが書くときにiPad Proの画面で滑らないので、ストレスなく書けるのはいいですね。ほぼ満足していますが、デメリットを挙げるとすれば、やっぱりマグネット着脱式なので、書いているうちに、フィルムがずれてくることですかね。これはマグネット着脱式なので仕方がありませんので、ズレたら位置を直すでいいと思っています。

マグネット着脱式にした理由は、以前の記事でも書きましたが、ペーパーライクフィルムは、Apple Pencilで書く時に適度な摩擦をつけているフィルムです。ですので、貼り付けタイプにすると、指での操作性が悪くなること、画面の見やすさが損なわれること、Apple Pencilを使っている時間の方が少ないので、マグネット着脱式にしています。

ということで、iPad Proでメモを取るときに、ペーパーライクフィルムを取り出すひと手間はありますが、書き心地はいいので、このやり方で使っていきたいと思います。本当にペーパーライクフィルムは、iPad Proでの手書きには必須ではないかと思うほど使っています。

興味のある方は、以下のリンクよりどうぞ。