MacとBCLと無線の時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777 (Barbarossa 777)】
MacなどのApple製品やBCL、アマチュア無線、フリラ無線(大阪HR717)、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

日記

こんにちは!Mac-BCL777です。

先日ZOFFでメガネ(遠近両用)を作りました。遠近両用レンズですので、すぐにはできないので数日待ちになります。今回は曇り止めレンズをやめて、一番薄くてブルーライトカットのメガネを作りました。ZOFFの曇り止めコートですが、店員さんが言っていましたが、効果は2年ほどだそうです。実際に使ってみましたが、室温でマスク装着時は曇らないので、効果はあると思いましたが、寒い室外でマスクしていたら、やっぱり曇るんですよね。だったら、パソコン作業が多い私の場合、ブルーライトカットのほうがいいかなと思いまして、一番薄いレンズで作りました。メガネは軽い方がいいですからね。今日取りに行ってこようと思います。

 ZOFF



こんにちは!Mac-BCL777です。

コロナ禍、私の自宅周りのラーメン屋さんが次々と閉店して行きましたが、しぶとく生き残っている、割と人気があるラーメン店があります。昨日は、そこのチャーシューメンを久しぶりに食べました。久しぶりでしたので、美味しかったです。ニンニクの効いた豚骨醤油ラーメンです。チャーシューも絶妙の美味しさでした。久しぶりだったからかもしれませんが、寒い日に暖かいラーメンは最高でした。

IMG_0186



こんにちは!Mac-BCL777です。

昨日は会社帰りに、ZOFFなんばマルイ店に寄って、メガネを作ってきました。お得な福袋クーポン使ってきました。メガネといっても、フレームは気に入っているので、レンズだけ度合わせも兼ねて交換で頼みました。ZOFFといえば、曇り止めコートが売りだと思っていましたが、私を担当した女性店員さんは、「PC作業が多いなら絶対PCコードにするべきです」とPCコード推しでした。どうも話を聞いていると、曇り止めコートはだんだん効果がなくなっていくらしく、2年くらいしか持たないようです。だったら、PCコードかなと思って、PCコートを頼みました。もうすぐマスクも要らなくなるでしょうからね。で、超薄型レンズ+キズコートをつけたら、レンズだけで13,200円(税込)になってしまいました。福袋クーポン使ったので、その場で払ったのは4,400円でした。やっぱり遠近両用レンズで色々とオプションつけると高くなりますね。シングルビューレンズだったら、フレーム代に含まれるし、1時間も待ったら受け取れますので、遠近両用レンズは割高ですね。でも、遠近両用レンズじゃないと、自動車免許の更新もできないし、普段の仕事でも手元だけでなく、会議室のプロジェクターも見ますからね。やっぱり遠近両用レンズじゃないと私の場合は困りますね。まあ、急いでいるわけではないので、完成も待ちます。

 ZOFF



こんにちは!Mac-BCL777です。

先日発注した電気セラミックファンヒーターが届きました。早速使っていますが、感想はというと、温風は前のガスファンヒーターの方がパワーがあります。ですが、空気は汚れませんね。カス特有の臭いもありません。あと、空気清浄機能と加湿機能があるので、その辺りは付加価値が高いかなと思います。あとは燃費ですね。温風のパワーがちょっとないので、結構電気代がかかりそうな予感です。エアコンの方が暖房の効率はいいかもしれません。ただ、エアコンは乾燥しますからね。しばらく様子を見てみます。

IMG_0164

プラズマクラスターと加湿機能がポイントです!

IMG_0165

この機能で私が購入したときはセール期間中だったので、5年保証で2万円でお釣りが来ます。メーカーは利益出ているんですかね。今は少し値上がりしていますね。





こんにちは!Mac-BCL777です。

M2 Pro、M2 Maxチップを搭載した14インチ、16インチのMacBook Proが発表されましたね。2月3日発売だそうです。

M2 MacBook Pro

M2 MacBook Pro-チップ

正直、今使っているM1 Pro搭載のMacBook ProとM2チップ以外は変わり映えしませんね。買い替えても、あまり満足感はなさそうです。円安で高いですしね。今、自宅ではWindowsパソコンをやめたいなあと思っていまして、Windowsがないと困るものをリストアップ中です。Windowsパソコンをなくすなら、買い替えを考えてもいいですけど、まだ先ですね。今使っているM1 Pro MacBook Proで満足していますからね。

値段驚きです。まあ、MacBook ProはWindowsのハイエンドパソコンに相当しますので、MacBook Proが高いわけではありません。

M2 MacBook Pro-価格

まあ、もし私が買うなら、吊るしの一番安いモデルですね。他のモデルは高いし、そんなにスペックが必要なことしていませんからね。

ということで、今回の買い替えは多分ありません。それより家でのWindowsパソコンをなくす方法を考え中です。無線とBCLのアプリだけが問題なんですよね。無線のアプリはなんとかなるかもしれませんが、BCLのPerseusのアプリだけはどうしようもないでしょうね。もうPerseus使わないし、次期Windowsでサポートされるかも分かりませんしね。昔の受信機とかはハードウェアで動いていますので、修理できれば永久に使えますが、現代のソフトウェアで動くものは、販売当時のOSやパソコンを残しておかないと、未来のOSではサポートされませんからね。この点が、ハード製品とソフト製品の違いでしょうね。Windowsは会社で使えればいいです。



↑このページのトップヘ