MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

BCL受信機・ラジオ

こんにちは!Mac-BCL777です。

一昨日の記事で、PL-330の同期検波は使えない、使わないと記事に書きましたが、その記事を書いたら、無性にSONY ICF-SW7600GRの同期検波で日本語放送を聞きたくなりました。と言うことで、早速実行しました。20時からのベトナムの声を聴きましたが、う〜む、やっぱりキレがいいし、ロックもしっかりしていますね。さすがSONYですね。ICF-SW7600GRもいいですが、ICF-2010の同期検波はもっといい感じで聴くことができます。ただ、私のICF-2010はスピーカーから音が出なくなっていて、ヘッドフォンで聴くしかありません。耳が辛いので、ここ半年はヘッドフォンは使わずにBCLをしています。やっぱりスピーカーで聴くのがいいですね。ちょっと上等な外部スピーカーでも購入しますかね・・・。話が外れましたが、やっぱりSONYの同期検波は素晴らしいです。

46CAA188-25D9-47B6-ADEE-A7F842C17D4A



こんにちは!Mac-BCL777です。

個体差があるのかもしれませんが、私の使っているPL-330の同期検波はイケてないですね。ロックするしないのレベルではなく、同調がうまく取れないというか、変な音程になってしまいます。聴いていて違和感のある音です。なので、私はPL-330では同期検波は使いません。多分、ラジオの実力自体、XHDATA D-808の方が上のように思います。でも、PL-330は小さいんですよね。なので私はPL-330を使っています。最初から同期検波はついていないものだと思えば、あまり気にはなりません。SONYのような混信がスパッと切れてロックがかかる同期検波ならいいんですけどね。まあ、値段を考えたら、仕方がないのかもしれませんね。

そういえば、無線機メーカーのICOM IC-R75の同期検波もイケてないですね。無線機で実績のあるメーカーなのに、なぜか同期検波はイケていませんね。多分ICOMさんは、やればできるんでしょうけど、コストかけてまで同期検波が重要な機能とは考えていないのでしょうね。

835251F9-302F-4F95-A61A-6FD512CCB287



こんにちは!Mac-BCL777です。

昨日は、久しぶりにETON E1XMでBCLをしました。やっぱりさすが最強のポータブルラジオですね。同期検波の効き具合は最強です。内臓スピーカーもいい音です。たまには使わないといけませんね。久しぶりにETON E1XMの良さを感じました。ICF-2010も使わないといけませんね・・。でも内臓スピーカーが壊れています。というわけで、ETON E1XMの良さを実感しました。

2211AF67-B84B-4352-A424-C3645C1C7878



こんにちは!Mac-BCL777です。

最近ですが、BCLでPerseusを使うことが減りました。ほとんどレガシー受信機のFRG-7700を使っていますね。アナログのSメーターを見ながら、ゆったりと強力な短波放送局を聞いていますね。正直、ノイズの多いDX局は聴くと耳が疲れるので、リスニング局なんですけど、ラジオは聞いて楽しむのが一番です。よく聞こえる局をスピーカーで楽しんでいます。

ちなみにログを見ると、最近のラジオの稼働率は、FRG-7700が80%、PL-330が15%、Perseusが5%といったところですね。今日もリスニング局を楽しみますよ。

05DF21ED-E152-4AE1-AC35-E28D1925E29C



こんにちは!Mac-BCL777です。

2021年3月末にTECSUN PL-330を購入しました。それから2ヶ月が経ちますが、毎日、短波の日本語放送を中心にPL-330で聞いています。というわけで、使い勝手もわかってきたので、動画レビューを作ってみました。しゃべりは下手ですが、そこは聞き流してください(笑)。まあ、大きさもコンパクトで、結構感度もいいので気に入っています。今では、私のよく使うポータブルラジオのD-808と並んでトップ2になっています。お時間がありましたら、動画をみてやってください。




↑このページのトップヘ