MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

BCL受信機・ラジオ

こんにちは!Mac-BCL777です。

今所有していて使っているポータブルBCLラジオの重さを比べてみました。今まであまり重さを気にすることはなかったので、最近購入したキチンスケールを使ってグラム単位で重さを測りました。どのラジオもバッテリー込みの重さになります。動画をみていただけばわかりますが、やっぱり最近購入したTECSUN PL-330がぶっちぎりで最軽量でした。軽いし本体も小さいので、私も気に入っていて、よく使っています。同期検波はイマイチでおまけ程度な感じですが、感度は悪くありません。リスニング局を聞くにはとてもいいラジオだと思います。というわけで、ポータブルBCLラジオの重さ比べの動画をみてやって下さい。




こんにちは!Mac-BCL777です。

PL-330を使い始めてからしばらく経ちますが、全体的にはよくできたBCLラジオだと思っています。小型ですしね。ただ、同期検波はだめですね。ロックが安定しないし、弱い局の時は音程というか、変な音になります。これだと同期検波を使わない方がいいですね。SSBゼロビート受信も試していますが、あまりいい感じの音にはなりません。総合的な受信性能は、D-808の方が上のような気がしますね。とはいうものの、個人的には小型だし、リスニング局を聞く分にはPL-330いいと思っています。コロナ禍でなければ、どこか広い公園に持ち出して聞きたいラジオですね。PL-330のいい部分を見て、これからも使っていきたいですね。個人的には、同期検波はE1XMが最強だと思っています。

IMG 4729



こんにちは!Mac-BCL777です。

TECSUN PL-330、一昨日届きました。Amazonで購入しました。AliExpressよりは高いですが、バッテリー2個付き、しょぼい日本語説明書がついていましたし、発注した翌日には届きましたので、まあ、それで良しとします。日本語説明書がなかったら中国語の説明書なんで、さっぱりわかりませんからね。

というわけで、パッケージはこんな感じです。日本メーカーとかは簡易パッケージが多いですが、カラー印刷のパッケージになっています。表記が中国語なのがちょっと悲しい・・・。

IMG 4651

内容物は以下の通り。PL-330本体、ポーチというかしょぼい巾着袋、しょぼい日本語取説、中国語の取説、イヤフォン、USB充電ケーブル、バッテリーが2個でした。バッテリーが2個あるのは良いですが、充電器がないと予備バッテリーの充電ができませんね。残念なところです。

IMG 4652

本体です。XHDATA D-808よりも小さくて軽量です。その点は良いですが、背面にスタンドがないので、寝かしたままの操作になります。結構使いにくい感じです。なんでスタンドつけなかったんでしょうね。100均で何かいいスタンド探すしかないですね。

IMG 4653

ファームウェアのバージョンは「3305」です。最新なのかな?軽くWebで調べてみましたが、最新みたいですね。仮に古かった場合、アップデートできるのかな?

IMG 4665

軽く使ってみました。やはりというか、アクティブアンテナを繋ぐと飽和しますね。ATTが必須だと思いますが、本体にATTがありませんので、ATT付きのアンテナ変換プラグとかを使った方がいいでしょう。パッシブアンテナでは飽和しませんので、パッシブアンテナの方が相性がいいかもしれません。感度はD-808との比較になりますが、同じぐらいだと思います。操作感は、D-808の方が背面スタンドがあるので、使いやすいと思います。おそらくボディーが小さいので、手で持ちながら操作するとの想定での設計なんでしょうね。ボタン類もD-808より小さいので、ちょっと押すのに気を使いますね。同期検波がこの大きさのラジオで付いているので、ちょっと期待していんですが、短時間使った感じでは、あんまり同期検波が効いている感じがしませんね。おまけみたいな感じです。SONYの同期検波のように、スパッと混信がが切れる感じはないです。音質はD-808に比べると高域と強調した感じで、好みにもよると思いますが、私はD-808より明瞭度は高いかなと感じました。音楽とか聞くのであれば、音に厚みがあるD-808の方が良いと思います。まあ、小さいラジオですので、内蔵スピーカーに期待するのはよくないのかな?でも、最近のノートパソコンとかは、本体スピーカーでも音がいいので、ポータブルラジオにも応用できないのかなと感じますね。Sメーターは最近の中華ラジオでは標準になった感じの数字での表示です。個人的には数字の表示はあまり好きではありません。バーグラフ表示の方が私は好きですね。

IMG 4667

同期検波の表示が目立っています。USBとLSBが選べます。短時間の使用なので、効果はまだわかりませんが、現在の印象は、今ひとつな感じの同期検波です。

IMG 4654

以上、開封の儀&短時間使った感想でした。もう少し使ってみて、感想が変わってきたら、またレビューしたいと思っています。

私はAmazonで購入しました。興味がある方は、以下のリンクからどうぞ。



楽天だとちょっと高いです。





こんにちは!Mac-BCL777です。

本当に久しぶりに短波ラジオを購入しました。今回はTECSUN PL-330です。Amazonで13,800円(税込、送料込)でした。高いのか安いのかはわかりませんが、楽天とかワールド無線と調べましたが、結局送料とか考えると一番Amazonが安かったです。AliExpressが安いようですが、海外サイトだし、このご時世、到着まで時間がかかるようだったのでやめました。評価は色々な人がレビューしているようですが、とりあえず、小型ラジオで同期検波つき、10Hz直読とまあ、ポータブルラジオとしては頑張っている気がしましたので、遅ればせながらの購入です。今まで購入しなかったのは、海外サイトでの購入が面倒だったことと、先立つものの問題です。現在は日本のAmazonで購入できるので、まあ安心かなということで購入しました。レビューはまたの機会に書きたいと思います。でも、短波も聴くところがなくなってきたので、リビングでのリスニングラジオになりそうな感じですね。

PL 330



こんにちは!Mac-BCL777です。

久しぶりにICF-SW7600GRに火を入れました。受信したのは、11905kHz Reach Beyond Australiaの日本語プロです。接続しているアンテナはΔLOOP9+なので、ちょっとゲインがありすぎですので、アッテネータで絞って受信しました。ポータブルラジオなので、スピーカーで聴きましたが、ちょっと音が固いです。ヘッドフォンで聴いた方がいいですね。同期検波はさすがSONYです。いい感じで効いてくれます。最近は、PerseusかFRG-7700で聞くことが多いですが、たまにはポータブルラジオで聴くのもいいですね。

IMG 4521



↑このページのトップヘ