MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

Mac

こんにちは!Mac-BCL777です。

M1 MacBook Airは、SoCがARMベースになりましたので、iPhoneアプリが動作します。ということで、試しにVU RadioというインターネットラジオのiPhoneアプリを動かしてみました。結果からいうと、ちゃんと動作しました。使い慣れたインターネットラジオですので、使いやすいです。ただ、完全に動作するかというと、そうでもなく、タイミングによっては、いきなり落ちることもあります。ですので、完全な互換性があるというわけでもなさそうです。MacでiPhoneアプリが動くのは便利ですね。他の便利なiPhoneアプリについても、機会を見て確認してみたいと思います。

画面は、M1 MacBook Airで、イタリアのラジオ局を聞いているところです。

VU Radio



こんにちは!Mac-BCL777です。

MacBook AirにOffice 365のアップデート通知が来ましたので、早速、アップデートしました。バグ修正のようで、特にWord、Excelなどの見た目の変化はないようです。まあ、アプリは最新版にしておく方がいいに決まっているので、とりあえずアップデートしました。新しいバージョンは、16.46.21021202です。

Office365



こんにちは!Mac-BCL777です。

macOSというか、Apple製品で使える便利な機能を紹介します。ユニバーサルクリップボードという機能です。macOS(Mac)、iOS(iPhone)、iPadOS(iPad)などのApple製品間で共有できるコピー&ペーストができます。例えば、MacBookでコピーしたテキストを、iPhoneのメモにペーストすることができるんです。もちろん、Apple IDで製品間のiCloudの設定がされていないとダメですが、とても便利です。

実際にMacBookのテキストエディタで文章をコピーします。

Mac01

それをiPhoneのメモにペーストしてみます。

IMG 4496

ちゃんと「・・・MacBookからペースト」とメッセージが出て、テキストがペーストできました。

IMG 4497

これが便利なんですよね。もちろん逆のiPhoneでコピーして、Macにペーストすることもできます。実際には「メモ」アプリは、MacとiPhoneで自動で同期できますので、「メモ」アプリでは使いませんが、例えば、iPhoneに届いたメール文内にあるURLをコピーして、MacのブラウザにコピーしたURLを貼り付けてMacの大きな画面で見るとかに使っています。Apple製品同士ならではの機能ですね。スマホとパソコン、タブレットなどを自社で作っているAppleだからできる機能ですね。確かに同期できるアプリを使えばWindowsでもアプリ間の同期はできますが、そんなアプリを使わずに、手軽にコピペできるのが便利だと思っています。

ということで、Apple製品同士の便利な機能「ユニバーサルクリップボード」でした。



こんにちは!Mac-BCL777です。

AppleからmacOS Big Sur 11.2.1のアップデート通知が来ていましたので、早速アップデートしました。前回のM1チップ版のBlutooth接続が不安定だという現象に対するアップデートとは違い、今回は、MacBook Pro系の不具合の修正のようで、私が使っているMacBook Airでは、あまり恩恵がないのですが、とりあえず最新版ということでアップデートしました。アップデート時間は意外に時間がかかりました。30分ぐらいかかるので、時間がある時に行った方が良いでしょう。

MacOS 1121



こんにちは!Mac-BCL777です。

数日前から通知が出ていたので、今日は時間があったため、Office 365のアップデートをしました。内容はバグ修正がメインのようです。バージョンが16.44.2012301に上りました。特に使っていて、変化はないようです。でも、アプリは最新版が良いに決まっていますので、アップデートしました。そういえば、Windowsパソコンは通知が来ていませんでしたね。そのうち来るでしょう。

Office 365



↑このページのトップヘ