MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

Mac本体

こんにちは!Mac-BCL777です。

5月4日(月)に引き取り修理に出したMacBook Air 2020ですが、昨日(5月5日(火))Appleに届いた日のうちに修理をしてくれて、昨夜、返送したと連絡がありました。めちゃ早い対応でした。これなら、最初から引き取り修理を提案してくれれば良かったのにと思いました。本日、届く予定です。本当に治っているのか、到着したら、確認したいと思います。

修理完了連絡



こんにちは!Mac-BCL777です。

Appleは、昨日、新しい13インチMacBook Proを正式に発表しました。2ポートおよび4ポートの両モデルがアップデートされています。価格は139,800円からとなっています。2ポートおよび4ポートの両モデルとも、共通して新しいシザー式のキーボード「Magic Keyboard」を搭載する。本体の厚さは0.7mm増え、重さも30g増えています。バッテリーの持続時間には変化なし。Touch Barは健在です。ただ、2ポートモデルのCPUは第8世代と古いもので、4ポートモデルが第10世代の最新のCPUとなっています。価格も予想より抑えられているため、かなり買いやすくなっていると思います。

13inchMacBookPro



こんにちは!Mac-BCL777です。

先日故障したMacBook Air 2020ですが、一昨日、Appleから電話があり、「新品交換だと6月中旬になってしまうので、引き取り修理にさせてほしい。引き取り修理だと最短で5月4日引き取り、5月11日修理お届けができます」とのこと。私は、新品交換ということでだったので、バッテリー残量が15%ぐらいしかなかったので、MacBook Air 2020のデータを消してしまっただけど修理大丈夫かと聞いてみると、データは消えていても大丈夫とのこと。というか、Appleとしてはデータは消えていた方がうれしい様子。だったら早く戻ってくる方がいいので、交換修理に変更することにしました。何となく、修理筐体は故障の再発率が高いそうな気もするのですが、ここはAppleを信用することにしました。ということで、昨日の夜、Appleからの引き取り業者が来て、故障したMacBook Air 2020は旅立って行きました。私が購入したApple製品で故障したのは、2度目です。1度目は4年前の12インチMacBookのキーボードでした。この時は、店頭持ち込みして、3日で戻ってきましたけど、今回は少し長めになりそうです。

MacBook Air 2020



こんにちは!Mac-BCL777です。

MacBook Air 2020が故障し、新品交換となったことで、手元にある故障したMacBook Air 2020のデータの初期化をしました。本当ならもう少し待ちたいところですが、バッテリーが15%しかなく、充電もできない、給電しながらも使えない状況でしたので、このまま待っていると、データを初期化することもできなくなると思っての対応です。やっとことは、Apple IDからのサインアウト、iTunesからのサインアウト、iMessageからのサインアウト、Bluetoothデバイスの削除、最後にSSDの初期化でした。データが入ったままAppleに渡すのは危険ですからね。これで安心です。

Air2020



こんにちは!Mac-BCL777です。

最近購入したMacBook Air 2020ですが、やっぱり細かいところでCPUパワーが上がったのを実感します。私はブログの更新、Web閲覧、YouTube閲覧、簡単な画像編集を主に使っています。以前使っていたMacBook Air 2018でも、まあ問題なく使えていたのですが、なんと表現すればいいのでしょうかね・・、簡単にいうと、2018モデルだとかなりCPUの処理に余裕がなかった感じなんですよね。2020モデルだと、処理に余裕があるというか、並列で作業するのに待たされることがなくなりました。

ということで、2018モデルと2020モデルのGeekbench 5でのベンチマークスコアを載せます。

デバイスCPUコア数シングルコアスコアマルチコアスコア
MacBook Air(2020)第10世代1.2GHz/Core i7412483332
MacBook Air(2018)第8世代1.6GHz/Core i527581534


かなりパワーアップしていることが、スコアにも出ています。これで、2018モデルより安いんですから、かなりコスパの良いパソコンになったなあと思います。個人的には、キーボードへの期待の方が大きかったので、キーボードが打ちやすくなって、処理も速くなったので、買い替えてよかったかなと思っています。



↑このページのトップヘ