MacとBCLと無線の時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777 (Barbarossa 777)】
MacなどのApple製品やBCL、アマチュア無線、フリラ無線(大阪HR717)、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

Android本体

こんにちは!Mac-BCL777です。

私は数年前に右耳で突発瀬難聴が発症してしまい、右耳は全く聞こえません。なので、会社などで右側から話しかけられると良く聞こえないことがよくあります。他人からすると、耳が聞こえないなんて外見からは分かりませんので、右側からよく話しかけられます、会社のデスクの配置が悪いんですけどね。

というわけで、いろいろと調べてみると、Android 12には、聴覚をサポートする機能があることがわかりました。ただ、利用するにはワイヤレスイヤフォンとスマホが必要です。設定を行って、使ってみましたが、Android 12の聴覚サポート機能は、スマホのマイクを使って音を拾って、イヤフォンに音を伝えるので、スマホを聴きたい音の方向に向ける必要があります。なので、正直使い勝手は良くないです。相手にスマホ向けて話をするもの、ちょっと失礼な感じがしますしね。便利な機能かなと思ったんですけどねぇ・・。

Screenshot

ちなみにiPhone + AirPods Proの聴覚補助機能は、AirPods Proの外部音取り込み機能を使うようなので、スマホのマイクを使わないように読み取れますので、そちらの方だったら、使えるかもしれませんね。Galaxy Z Fold 3は気に入っていますからね。iPhoneとの2台持ちはしたくないですね・・。でもiPhone + AirPods Proの聴覚補助機能を使ってみたいものです。



こんにちは!Mac-BCL777です。

先日、Galaxy Z Fold 3のメインディスプレイの保護フィルムが折り目に沿って剥がれてしまったと記事に書きました。それから、頻繁に開け閉めをしないようにしたら、なんだか復活してきました。剥がれ範囲が小さくなりました。

P1000566

剥がれている部分がかなり減って、普通になった感じです。

P1000570

全く開け閉めしていないわけではなく、必要最低限では使っています。う〜む、これならメーカー修理に出さなくてもいいかな・・。でも、保証期間が切れてから盛大に剥がれる可能性もありますので、どうするかなという感じです。使えるところまで行って、ダメなら自分で貼り直すというのが落としどころですかね。なんにしても、少し復活して良かったと思います。Galaxyの説明では、メインディスプレイの保護フィルムは保証対象外ですしね。



こんにちは!Mac-BCL777です。

Galaxy Z Fold 3を使い始めてから、約8ヶ月経ちます。昨日気がついたのですが、購入時に最初から貼られている液晶保護フィルムが浮いてきています。このスマホは折りたたみができるいう特殊な製品のため、メーカーが出荷時に貼っている保護フィルムを剥がしたり、別のフィルムに張り替えないでくださいと注意書きがあったので、そのまま使ってきました。まだ8ヶ月しか使っていないのに、画面上部の折りたたみ部分から、保護フィルムが浮いてきました。私はauから端末だけ購入して、楽天モバイルで運用しています。au購入時に、ハードウェア保証に入りませんでしたからね。一応、別のモバイル端末保険には入っているので、一応修理扱いでも費用は出ますが・・。やっぱり折りたたみ画面ですから、保護フィルムって普通剥がれますよね。

Galaxy Storeは大阪にもあるのですが、店頭修理してくれるのは、東京の原宿店だけみたいです。この辺り、やっぱりK国クオリティなんでしょうね。Appleだったら、心斎橋でもどの店舗でも修理受付してくれますけどね。

どうするかなぁ・・。

P1000040 2

夜にはフィルムの浮いている範囲が折り目全体に広がりました・・・。

P1000041 2

交換ですが、Webの情報を拾ってみると、ディスプレイ交換扱いになるらしくて、運がいい人で保証範囲扱いで0円、費用請求された人で最大10万円らしいです・・・。Galaxy Z Fold 3とても気に入っていますが、10万円と言われたら、Galaxy Z Fold 3は諦めるかも。というのは、1度起きたことは2度起こりますからね。そもそも折り畳み画面にフィルム貼っていたら、折り曲げ部分に負荷というかストレスがかかりますからね。また半年後には同じ現象が起きそうですしね。いいデバイスだと思いますが、私の入っているモバイル保険ではカバーできない額ですので、その時はどうするかですね。折りたたんでタブレットになるからGalaxy Z Fold 3にしていましたから、タブレット諦めるなら、Galaxyを選ぶ意味はありません。また、iPhoneに戻るかもしれません。多分。



こんにちは!Mac-BCL777です。

サムスン電子ジャパンが、一部のGalaxyモデルを対象に、4世代のAndroid OSのアップデートをサポートすると発表しました。私が使っているGalaxy Z Fold 3も対象です。Android端末でこれだけ長期にOSのアップデートをサポートするのは珍しいですね。ちなみに対象機種は以下の機種になるようです。
  • Galaxy S22
  • Galaxy 22 Ultra
  • Galaxy S21 5G Olympic Games Edition 1
  • Galaxy S21+ 5G
  • Galaxy S21 Ultra 5G
  • Galaxy S21 5G
  • Galaxy Z Fold4
  • Galaxy Z Flip4 3
  • Galaxy Z Fold3 5G
  • Galaxy Z Flip3 5G
  • Galaxy A53 5G
  • Galaxy Tab S8+
  • Galaxy Tab S8 Ultra
Androidでも長期のアップデートが受けられるのはうれしいですね。さて、サムスン以外のAndroidスマホメーカーはどうするのかな?

Galaxy Z Fold 3



こんにちは!Mac-BCL777です。

Galaxy Z Fold 4

8月10日のサムスンのGalaxyイベントで新しい折りたたみスマホの「Galaxy Z Fold 4」が発表されましたね。日本での発売はまだ発表されていませんが、海外では8月末から販売されるようです。価格は1799ドルとのこと。そのまま現行の為替レートで行くと、日本円で24万円ほどになるようですが、どうなるのでしょうね。

変更点というか強化点ですが、大きく3つですね。
  • 新しいボディに新しいヒンジ(少し軽くなったようです。Z Fold 3:271g、Z Fold 4:263g)
  • カメラの性能が上がった(広角カメラが5000万画素、望遠が1000万画素で3倍望遠に)
  • SoCが、Snapdragon 8+ Gen1になった
正直、Galaxy Z Fold 3を使っていて、そんなに大きな変化はないかなという感じです。今までのパターンで行けば、日本での発売は3ヶ月程度の遅れなので、11月ごろでしょうか。多分、日本の大手キャリアでの発売になるので、おそらくFelicaに対応する代わりに、デュアルSIMは潰されるでしょう。なんで日本の大手キャリアはデュアルSIMを潰すんでしょうね。また、対応バンドも販売するキャリアのバンドのみの対応になるでしょう。せっかくSIMフリーにしても、対応バンドを潰されているので、キャリアを乗り換えられないですよね。意味がありません。 ということで、私は、思ったほど変化がありませんでしたので、買い替えるつもりはありませんね。Z Fold 3でも十分に満足しています。



↑このページのトップヘ