MacとBCLの時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

その他

こんにちは!Mac-BCL777です。

3月に購入したアイリスオーヤマの空気清浄機ですが、とても役に立っています。私は花粉症なので、特にそう思います。ということで、うちでは在宅中はつけっぱなしです。それでも電気代は対してかからないので、空気清浄機は大したものです。本当は寝室にも欲しいですけどね。小さいタイプの空気清浄機買おうかな・・。

H281039

私が購入した空気清浄機は以下の通り。興味がある方はどうぞ。







こんにちは!Mac-BCL777です。

今日は、今までに購入して失敗したなあと思う物を挙げてみたいと思います。
  1. コーヒーメーカー
    これは美味しいコーヒーを飲みたいと思って購入したのですが、結局下記の理由で使わなくなり捨てました。
    • コーヒー豆を入れないといけない。
    • コーヒーを飲んだ後にコーヒー豆を捨てないといけない。
    • コーヒーカップだけでなく、コーヒーメーカーも洗わないといけない。
    結局、コーヒーを作る手間が多くて、使わなくなり、場所も取るので、捨てました。

    コーヒーメーカー

  2. Amazonの激安中華製品
    確かに安いですが、ハズレが多いです。私も何度も買って無駄になりました。
    • コンパクトHDDを購入したが、届いていきなり使えませんでした。
    • 故障率も高い上に、ショップがすぐに消えます。
    • 結果、製品の保証もない。
    やっぱり、高価で評価の高い製品には、それなりの理由があるわけです。ということで、私は中華製品のマイナーなメーカー品には手を出さないことにしました。安物買いに銭失いにならないようにしないといけませんね。

  3. スマートスピーカー
    いろいろなことができると思って購入しますが、結局は無線スピーカーとしてしか使っていません。
    • オーディオ製品として、特別音がいいわけでもない。
    • いろいろな家電が操作できるというが、口に出して命令するのがめんどくさい。 スマートスピーカーで操作できる家電製品を持っていないので、役に立たない。
    • 結果、カップラーメンのタイマーや天気予報を聞くぐらい。聴きたい音楽を呼び出そうとしても私の聴きたい曲は呼び出せないことが多い。おそらくApple Musicなどに入っていないアルバムや曲が多いようである。
    • 強いて言えば、HomePod miniはApple製品との連携がいいので、その点については便利かもしれない。
    HomePod miniは持っていますが、全額楽天ポイントでの購入でした。ポイントがなければ購入していませんでした。お金を払う場合は、購入していなかったと思います。
    ただ、スマートスピーカーで操作できる家電をお持ちの方や、声を出して命令するのに抵抗がない方は、いい製品だと思います。

    HomePod mini

  4. 遠近両用のコンタクトレンズ
    全然使えない。遠くも近くも中途半端にしか見えない。つまりぼんやりと見える感じ。メガネだとレンズが曇るのが嫌で作ったが、結局、遠近両用メガネの方が、シャープにはっきりと見えるし、楽に使える。メガネのレンズが曇るのは、曇り止めを塗ると多少改善されるので、それで十分だと感じました。


  5. サブスクの音楽サービス
    マジで使えない。YouTube Music、Apple Music、Amazon Prime Music Unlimitedなどは7000万曲聴けるというが、聴きたいアルバム、曲の検索がうまく使えないこと。アーティストの昔のアルバムなど、なんでも聴けるわけではなく、比較的新しい音楽しか聞くことができません。今流行っている曲を聞く分にはいいかもしれませんね。YouTube Premiumを私が契約しているのは、YouTube動画をみるときのCMをみたくないから。そのついでに最新の音楽が聴けるので、とりあえず契約しています。
とまあ、つらつらと書いてしまいましたが、私が購入して失敗したなと思ったものを挙げてみました。もちろん人によっては、役に立っている場合もあると思いますので、あくまで私の使用感での感想です。



こんにちは!Mac-BCL777です。

YouTube

無料3ヶ月の期間を使ってみて、イマイチかなと思って有料になる直前に契約を解除したYouTube Premiumでしたが、結局、再契約しました。また初月は無料なので、実際に課金が始まるのは5月からです。なぜ、再契約したのかですが、今、Apple Musicを無料期間中で使っているのですが、音楽の検索が使いにくいというか、思った通りに検索できない。7000万曲あるといっても、過去にCD化されたアルバムが全て揃っているわけではないので、特にマイナーなアーティストだったり、昔のCDを聴きたくても聴けないことが、Apple Musicでは多かったことですね。あと、私が結構YouTubeを見ますので、無料期間のCMなしの動画鑑賞に慣れてしまったので、YouTubeの動画にCMが出ることに耐えれなくなっていました(笑)。ということで、公式の作品しかアップされていないにもかかわらず、うまく検索できないApple Musicで月額980円払うより、YouTube動画も快適に見れて、公式に販売されているアーティストのアルバムも聴けるYouTube Premiumに1,180円払う方が、私にとっては価値があるかなと思いました。なので、再契約しました。

このYouTube Premiumですが、国によって料金が違うようで、インドの場合は、月額200円だそうです。なので、VPNアプリを使って、インドなど価格の安い国からの接続に見せかけて、安い料金でYouTube Premiumを契約していらっしゃる方もいるようです。VPNアプリも有料なので、契約するときだけ使って、安くYouTube Premiumを契約する方法をアップされている方もいました。確かにインドの200円と日本の1,180円だと、大きな違いだとは思いますが、契約時に決済方法の入力の後に、住所を登録する画面が出るはずなんですが、そう言う方達は、デタラメの住所を入れて契約しているようです。確かに安いのは魅力的ですが、私はそういう不正をするのは嫌なので、ちゃんと日本の価格で契約しました。今は良くても、そのうち規制がかかるんじゃないかなとは思いますけどね。まあ、人それぞれ、安く済むなら手段は選ばないという考え方もあるでしょうから、その人たちのことをどうこう言うつもりはありません。

ということで、見事にYouTube Premiumの無料期間の快適さの術中にハマってしまいました。せっかく5月からお金を払うのですから、目一杯使ってやろうとは思っています。



こんにちは!Mac-BCL777です。

ステレオコンポのCDプレーヤーが壊れて再生できなくなったので、CDラジオを購入しました。安い中国系のメーカーのもあったのですが、ワイドFM/AMラジオもついていて安心の東芝製のCDラジオを購入しました。SONYとかは良さそうなんですけど高かったんですよね。今回買ったのは東芝のTY-C250という機種です。私が購入したのはAmazonで、4,222円(税込、送料込)でした。もっとオーディオ製品的な高価なCDプレーヤーも考えたのですが、そんなに頻繁にCDを再生するわけではないし、ラジカセのライン入力でつなげば、そこそこいい音で聴けると思いましたので、手軽なCDラジオを購入することにしました。ラジオはちゃんとワイドFM対応のもので、FMもAMもまずまずの感度でした。

というわけでパッケージはこんな感じです。

IMG 4714

IMG 4715

内容物はシンプルですね。取説(保証書)、電源ケーブル(ACアダプタみたいにデカくないのがいいですね)、CDラジオ本体です。カラーは、少し迷いましたが、ホワイトにしました。

IMG 4716

本体です。大きなボタンで、全てが日本語表記。取説を見なくても操作できます。CDは立てた状態で入れるので、少しクセがあります。正直なところ、少し使いづらいかなと思いましたが、慣れれば大丈夫でしょう。ラジオはFM/AM各5局までメモリーできます。ちょっと少ないですね。できれば各10局ぐらいは欲しかったですね。まあ、よく聴く局のみメモリーに入れました。

IMG 4717

IMG 4718

裏面ですけど、壁に引っ掛けられる穴がついています。また乾電池でも動作しますので、アウトドアでも使えると思います。ただ、東芝の表示シールとか、通風孔とか、あまり美しくない裏面ですね。

IMG 4720

右側には、電源端子があります。

IMG 4721

左側には、ライン入力端子、ヘッドフォン(イヤフォン)端子があります。

IMG 4722

音は、CDラジオ本体のスピーカーでは、まあそれなりの音ですが、ラジカセにつないでCDやラジオを鳴らすと、なかなかいい音で鳴ってくれます。操作も簡単でいいです。

ということで、東芝のCDラジオでした。中華製のCDプレーヤーのように、CDのモーター音が爆音でなく、静かなので、十分使える製品だと思います。これがAmazonで4,222円(2021/04/12現在)で購入できるのは安いと思います。カラーはブラックもありますが、人気があるのか、私の購入したホワイトよりは高いです。

一応、Amazonのリンクを貼っておきます。興味がある方はどうぞ。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TY-C250-W 東芝 CDラジオ(ホワイト) TOSHIBA
価格:5000円(税込、送料別) (2021/4/12時点)





こんにちは!Mac-BCL777です。

バッテリー駆動できるAUKEYのBluetoothレシーバーを購入してみました。利用目的は、ラジカセのライン入力でMacBook AirやiPhone 12 miniの音楽を鳴らすことです。AUKEYにしたのは、安い割にAmazonの評価が高かったからです。別に音楽を聴くだけなら、AirPlayでHomePod miniで聞けば良いのですが、やっぱりラジカセの大きなスピーカーと私的には重要なことなんですが、アナログレベルメーターが振れるところを見たかったからです。

というわけで、パッケージはこんな感じです。安いだけあって、箱はシンプルで味気ないです。

IMG 4705

箱を開けるとこんな感じ。右側にレシーバー本体、左側に付属品が入っています。

IMG 4706

内容物は、保証書、取説、3.5mmステレオオーディオケーブル、MicroUSBの充電ケーブル、RCAステレオオーディオケーブル、そしてBleutoothレシーバー本体です。

IMG 4707

Bluetoothレシーバ本体です。電源ボタン、色々な状態を表示するLED表示、通話用のマイクがあります。

IMG 4708

接続端子は、受信した音声を出力するステレオ音声出力端子、MicroUSB充電端子があります。

IMG 4709

使ってみての感想ですが、ペアリングはとても簡単です。簡単にペアリングできます。肝心の音ですが、はっきり言って音声出力が小さすぎです。MacBook AirやiPhoneのボリュームを最大にしても、ラジカセのライン入力の音声は小さいです。レベルメーターが全く振れないほどです。これでは使えませんね。一応、私のラジカセはアナログレコードプレーヤーの接続ができますので、スイッチでPHONO入力にしてみたら、まあまあ聴ける音量にはなりました。ですが、少しブーンというノイズが乗りますね。ラジカセでMacBook AirやiPhoneの音楽を聞きたかったのですが、これはちょっと使えませんね。AirPlayでHomePod miniで聴いた方が自然な音量で聴くことができます。どうしてこんなに音量が小さいのか、製品自体は良い出来だとは思うんですが、音声出力が小さいのは致命的ですね。まあ、Amazonで税込、送料込1,799円でしたので、仕方がないかと思いました。ということで、あまりオススメできない結果となりました。



↑このページのトップヘ