MacとBCLと無線の時間

【開設日:2016年8月13日 管理人:hiros_bcl777】
MacなどのApple製品やBCL、アマチュア無線、フリラ無線(大阪HR717)、デジカメに関する記事を中心にアップしていきます。
リアルタイム受信ログについては、Twitterでアップします。
Instagramもやっています。

iPad

こんにちは!Mac-BCL777です。

iPad Proで使える、Ankerのハイレゾ対応のUSB-C to 3.5mmヘッドフォン変換アダプターを購入してみました。Amazonで購入したのですが、私が購入したときは1,192円(税込、送料込)でしたが、今は値上がりしているようです。

特にハイレゾで音楽を聴きたいので購入したわけではなく、と言うか、私が契約している音楽サービスはYouTube Premiumは、ハイレゾ非対応ですし、ヘッドフォンが対応していても聴けませんので、単にアダプターのデザインで購入した感じです。YouTube Premiumがハイレゾに対応してくれればいいんですけどね・・。

と言うわけで、パッケージはこんな感じ。

A42BE15F-614A-4CB9-8990-2028B8ABB042

内容物は以下の通り。保証書とアダプターのみです。

3A59112C-7FB6-48E8-9964-47A2EE300FC8

Apple純正のものに比べると、価格は安いのに丈夫な感じです。色も渋めでいい感じです。私はiPad Proで使う予定ですが、iPhoneでも使えればいいのになあと思います。なぜAppleはiPhoneにUSB-Cを採用しないのでしょうね。Lightning端子は勘弁して欲しいです。

DCF6AE44-7968-418E-84BD-A1207D96853B

ヘッドフォンを接続してみたところです。

7B0878AB-2EBD-4047-A923-13D8C67A1F61

3D737C80-5D23-489F-8BE8-C84069186514

音はハイレゾではないので、Apple純正のアダプターと差は感じませんでした。まあでも、アダプターの見た目がいいので、これからはAnkerを使います。

私が購入したのはAmazonです。私は1,192円で購入したのですが、今は(2021年7月13日現在)値上がりしています。興味がある方はどうぞ。




こんにちは!Mac-BCL777です。

私は、M1 iPad Proが発表されて、M1 MacBook Airをやめて、M1 iPad Proに乗り換えました。特に大きな不満はありません。Webなどでの情報を見ていると、M1 iPad Proに乗り換えたが、結局、Macのように使えなかったので、M1 iPad Proを売却して、M1 Macを買い戻しましたと言う記事が散見されます。

私は、これらの記事を見て不思議なのが、「Macのように使えなかったので、M1 iPad Proをやめました」という理由です。Macのように使いたいなら、なぜiPad Proに乗り換えたのでしょうか?iPadはMacではありません。Macのように使いたいなら、iPad Proに乗り換える必要もなく、そのままMacを使っていればいいわけです。Appleの宣伝も良くありません。「iPad Proは、ほとんどのノートパソコンより高性能です」と言う宣伝をしていますからね。

私は、M1 iPad Proでは、Macにない機能を期待して乗り換えましたので、最初、使い方に試行錯誤しましたが、今は何の不満もありません。

おそらくMacから乗り換えた人たちの一部の人は、「M1 iPad Pro」の「M1」と言う言葉に勘違いをしたのだと思います。Macと同じ性能=Macのように使えると考えたのだと思います。

MacとM1 iPad Proは、OSが違います。なので、できること、操作性は全く違います。Macのように・・・と考えること自体間違っています。iPadは、iPadの振る舞いに沿った使い方を探して使うべきだと思います。

と言うことで、同じM1チップを搭載していますが、MacとiPad Proは、全く別のデバイスですので、それぞれに合った使い方をすれば、ストレスは感じないはずです。ですから、MacからM1 iPad Proに乗り換えを検討している方は、間違ってもMacと同じ使い方をM1 iPad Proに求めてはいけません。そう言う期待をしている方は、きっと後悔します。そう言う方は、MacとiPadの2台持ちをした方が幸せになれると思います。

以上、MacからM1 iPad Proへ乗り換えした方の不思議でした。

IMG_0396



こんにちは!Mac-BCL777です。

IMG_0396

M1 iPad Proを使い始めてから約2ヶ月。MacBook AirをやめてからM1 iPad Proだけでブログ更新やら、動画編集を行なっています。その使い心地を少し書いてみたいと思います。

<正直に感じたこと>
  • やっぱりMacBook Airの代わりにはならない。
  • ただし、使い方を考えれば、とても快適に使える。
  • データの取り込みや入力は得意だけど、データの書き出しは基本的に苦手。
  • iPad向けのアプリは意外に多い。数だとMacより多いかもしれない。
  • M1チップと16GBメモリは、今のiPad OSではオーバースペックで使い道がない。
  • パソコン版のアプリでiPad版としてリリースされているアプリは、ほとんどが簡易版のような機能なのでがっかりする。パソコン版と同じ使い方を要求するとさらにがっかりする。
  • iPad向けに作られたアプリについては最強の使い勝手。
と言った感じですね。

かなりM1 iPad Proの癖がわかってきたので、ほとんどのことはM1 iPad Proだけで困ることは無くなりました。逆に人に画面を見せながら作業するときとか、Apple Pencilによる手書きメモはとても便利ですね。システム手帳を持ち歩いている感じです。iPad OS 15からは、日本語の手書き入力でテキスト文字に変換に対応しますので、さらに便利になるでしょう。

と言うことで、今のところ、私の使い方では、M1 iPad Proに不満は少ないです。ただ、M1チップと16GBメモリを十分に活用できるようにならないと、性能を持て余す感じですね。iPad OS 15でどれだけ潜在能力を解放できるのか、今から期待しています。



こんにちは!Mac-BCL777です。

今日は、先日購入したMOFT製の折り畳みPCスタンドを購入しましたので、開封&レビュー動画をアップしました。今回購入したMOFTのPCスタンドは、11インチ〜17インチに対応したもので、私はiPad Proで使おうと思っていますので、非粘着タイプのものを購入しました。なぜメジャーな粘着タイプではなく、非粘着タイプにした理由は、iPad Proに貼り付けた跡が残るのが気になったのと、PCスタンドを持ち運んで、色々なデバイスで使おうと考えたからです。私の場合は、iPad ProをMagic Keyboardを取り付けて使う場合と、iPad Proを寝かせてApple Pencilを使うことを想定しています。

使ってみた感じですが、持ち歩ける折り畳みのPCスタンドにしては、しっかりとしているなと感じました。Magic Keyboardを使っているときは、かなり安定します。iPad Pro本体のみの場合は、iPadが軽いので、少しグラつきがあります。ただ、低い角度にしてApple Pencilを使い場合は問題ないと思います。

まだ、短時間の利用ですので、今のところ良い点しかわかりません。今後しばらく使ってみて、悪い点が出てきたら、またブログでもアップしたいと思います。

ちなみに購入したのはAmazonで2980円でした。2021年7月6日現在、Amazonには在庫がないようで、表示はされません。また、在庫が復活したら、販売されると思います。




こんにちは!Mac-BCL777です。

HomePod miniを購入してから約3ヶ月が経ちました。Apple製品、特にiPhoneとの連携は悪くないし、私のメイン端末のiPad Proとの接続も、接続操作は悪くないと思います。音は大きさを考えると、なかなかいい音ですので、Apple製品を使っている人にオススメしたいと思いたいですが、私は他人にオススメはできませんね。なぜかというと、Apple独自のAirPlay接続が曲者で、接続後、少しの時間使わなかったら勝手に接続が切れているし、一番許せないのは、接続操作は簡単なんですが、接続操作をしてからiPad Proで再生している音が出るまでに、結構長いタイムラグ、つまり待たされます。それは待てばいいだけなんですが、3秒とか5秒ぐらいなら待てますが、10秒以上かかります。その間、iPad Proのスピーカーからも音は出ません。おまけにApple製品以外のパソコンとかには接続できません。普通にBlueoothスピーカーにしてくれればいいのに、なんでAirPlayなんて独自規格にしたのか?意味不明です。音は悪かったですが、前に使っていたGoogle Home miniの方が汎用性が高いです。Siriもイマイチだし、買ったから我慢して使っていますが、正直、使い勝手悪いです。HomePod miniの購入を検討されている方は、AirPlay接続に時間がかかることと、Apple製品以外の機器でスピーカーにしようと考えている方は、ちょっと購入はよく考えた方がいいと思います。

15E20353-4674-478B-8CD0-AEF7DB2244CF



↑このページのトップヘ